2019年5月24日
今月: 13 views | 全期間: 412 views

パパ活って実際楽して稼げるの?

はじめに


最近では、本当にパパ活という言葉が身近になってきましたよね。

このコラムを見ている方は、パパ活経験したことのある方からまだ経験したことのないけれど興味のある方などがいらっしゃると思います。

今回は、そんな今では身近になりつつあるパパ活とはラクして稼ぐことができる「割がいいもの」なのかについて書いていこうと思います!


ご飯たべれるだけでお金もらえちゃうの?

無料でご飯たべられる上に、1時間くらい喋ってるだけでお金もらえちゃうなんて本当?


私自身は最初聞いた時、こんな割のいい話信じられないし本当にこんな世界があるのかって疑っていました。

だんだんそんなパパ活が身近になってきて、私の周りでも始めたと言う人がちらほら出てきました。

身近になってきてからは、そこまで危なくてリスクが高いものではないんだなあという認識に変わりました。
 

実際のパパ活の現状は?


本当にご飯を一人で食べることが多くてただ寂しい気持ちを紛らわすためだったり、素人の一般の女の子とただ会話して癒しを求めてる人だったり、パパの目的は様々だと思います。

まずここで言っておきたいのが、パパの目的をちゃんと確認し、理解してあげてください!

そうしてから会うようにしてください。


たしかに、残念なことに最初から大人の関係を要求してくるようなパパもいます…。

やはり、そのようなパパは大体はご飯だけよりかは高額のお礼なはず。

だから、本当に「お金がほしくて今月ピンチ!やばい!遊びに出かけるお金とか、勉強するための本を買う余裕なんてないよー!」なんて人にとったら、最初は顔合わせしてオッケーと思うのなら利用してみるのもいいかもしれませんよね。
 

結局割のよい稼ぎ方なのか?


少し話が逸れてしまったかもしれませんが、本題はご飯だけのパパのお話です。

最初にも言ったようにご飯を食べて会話するだけで5000円から1万円貰えるって、学生やフリーターの方からしたら結構魅力的ですよね。

だって普通のアルバイトの平均の時給をわかりやすく大体1000円だとすると、そのお金稼ごうと思うと約5時間から10時間はかかってしまいます。

それがパパ活となれば、ほんの1~2時間で稼げちゃう。

こう考えると本当に割がいいようにみえますよね。


だけど、やっぱり違う考え方もできちゃうんです。

当たり前かもしれませんが(笑)先ほどはアルバイトの例を出してみました。

アルバイトだと、長く続けてる人はもう仕事に慣れているので初出勤の時のような「緊張疲れ」ってほぼないと思います。

たしかに働いているわけだし、その分の「疲れ」は付き物だとは思いますが…。


だけど本当に当たり前だとは思うけど、パパ活ってパパにちゃんと気を使わなければならないですよね。

もし私がそこで嫌な態度をとってパパが不快な思いをしたら逃げてしまう方がいるかもしれないし、お小遣いが貰えない可能性だって出てくるからです!

しかも、パパとの相性が悪かったらその時間ってかなり「無駄な時間」とさえ感じてしまいます。
 

割のよさは、人それぞれ


もちろん、割がいいのか悪いのかは主観的なことであって人それぞれなんです!

しかし、もしも「ラクして稼ぐためにパパ活をしてみたい!」と思う方がいるのであれば「本当にラクして稼ぐことができるものなのか?」について少し考えていただきたいと思っているのです…。


はっきり言ってパパはいい人だけではないと思います。

ご飯やお茶をするだけで3万円と条件を出してきたとしても、結局場所を確認してみるとホテルの一室などと言ってくるパパもいます。

(私はいきなりホテルの一室で会うのは怖かったため断りましたが…。)

そう考えると、リスクの高い稼ぎ方かもしれませんよね…。


だからこそお互いの気を悪くしないためにも、条件を隅々まで聞くことを徹底した方が安全なのには変わりないです!

先ほど言ったように「無駄な時間」を過ごさないためにも、ある程度のコミュニケーション能力は必要だと私は思います!


やはりお金が発生している以上はコミュニケーションをして、一緒にお食事をする接客業のような感じに近いと思います。

接客業よりもう少し砕けた感じなのかもしれませんが。

だからこそ、ある程度のコミュニケーション能力がなければお互いにとって「無駄な時間」となってしまう可能性が高いからです。

もしかしたら、今まで私が語ってきたことは考えすぎなのかもしれません(笑)


コミュニケーションをとることが好きであったり、自分とは少し違った境遇の方や初対面の方と話すのが好きであれば、パパ活は割のよい稼ぎ方のひとつかもしれません。

自分の好きなご飯を食べて、今までとは少し異なる価値観を勉強できるのですから!

稼げて、美味しいもの食べれて、勉強になるのであればもう一石三鳥ですよね(笑)
 

最後に


どう思うのかは人それぞれだとは思いますが、もしかしたらがっつり稼ぐためにパパ活をはじめてみるのは少し難易度が高いかもしれません。

富裕層の人たちの生活を実際に会って知ってみたい!」や「美味しいものを食べてバイトとしてではなく、自由に楽しく会話してお金を少しでも貰いたい!」など、自分の目的やゴールを決めてパパ活をしてみたら割のよい稼ぎ方ができるのかもしれません。

自分はもちろん、お互いが楽しめる関係が出来上がってこそ「割のよい稼ぎ方」なのかもしれません。

ももんが
Writer: 
都内の女子大生です。パパ活を通して学んだことを書いていこうと思っております。よろしくお願いします。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休