2020年12月10日
今月: 10 views | 全期間: 393 views

パパを探す予定が、彼氏ができた話③

前回のこと

こんにちは!
前回パパ活を目的でマッチングアプリをとったら、彼氏ができたお話をしました。
パパは出来ませんでした。
3日でアプリは消しました。
ちなみにそのアプリはpから始まってsで終わる水色のアプリです!

Aくんのことについて

Aくんとはマッチングアプリで出会い、唯一連絡先を交換しました。
わたしは普段パパと食事にいくことが多く
一般のサラリーマンの若い男性と食事にいくことが久しぶりすぎて、気を遣わなくてよい関係をとても気楽に感じました。
支払いは向こうにしてもらって、
当たり前ですがお小遣いなんてもらえなくて。
はじめはお小遣いがもらえないのに
居酒屋で食事して何が楽しいんだろう。
なんて冷めていましたが
だんだん真面目な彼に惹かれていき
何度か食事にいくうちに
好きになってしまっていました。
数年ぶりに人を好きになれました。
お小遣いお小遣いと、もらうことを楽しんでいましたが
もちろんパパとの会話やデートも楽しんでいましたが
やはり年代が近い人と過ごす時間は楽しくて、楽だと感じました。
とても居心地が良かったです。
そして付き合って2ヶ月でプロポーズされ
簡単に結納や、両家顔合わせ食事会を行い、
コロナが流行りましたので式は延期で
現在にいたります。

2種類のドキドキ

Aくんにはとてもドキドキさせられました。
ですがパパにもわたしはドキドキしていました。
どちらも男性ですが求めているものが違っていたんだなと。
パパといる時間も楽しかったですが
Aくんといる時間は楽しくて安心もできて
当たり前のことですが相手はわたし1人で
独身なのでとても安心感がありました。
パパとのデートでは人に見られないように
というドキドキもありました。
Aくんの場合、何も心配をすることがありませんでした。

パパとのお別れ

Aくんにプロポーズをされ真っ先に思い浮かんだのは
友達や両親への報告ではなくパパでした。
パパに報告をしなきゃ!
お祝いだなんて言ってくれたりしないかな?
なんて甘い考えを持っていました。
パパへ連絡をしました、
パパには彼氏ができたことは伝えていて
とても喜んでくれていました。
『Aくんにプロポーズをされて結婚することになりそうです。お隣の〇〇市へ引越しします!またお食事行きましょう!』
という感じで連絡をしました。
パパからの返信は
『それはおめでとう!』
そしてしばらく時間が経ってから
『やっぱりもう会うべきではないと思う。加子ちゃんのことを考えて悩んだ。せっかくこんなに仲良くなれたけど幸せになってほしいので、もう会うべきではない。』
と返信が。
パパは変わらず会ってくれると思っていたので
この返信は本当にショックでした。
大好きなパパにもう会えない。
せっかく知り合えたのに。
ですがそんな尊敬しているパパが
わたしを思ってたくさん考えて出してくれた
答えです。
わたしは受け入れることにしました。
お礼の返信をして、お互いに連絡先を消しました。
とても悲しかったですが
いつまでも何歳になってもパパ活を。
というのはわたしには難しそうなので
これで良かったのかなと。

Aくんにはパパ活は絶対に言わない。
と決めていたわたし。
言わざるを得ない状況になり、
伝えることになりました。
次回が最後になると思います!
次回
『 婚約者にパパ活の話をした。』です。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

加子
Writer: 
2年以上付き合った彼氏と別れたばかりの26歳🌙 ネットでの出会いすら初めてだった私のパパ活記録。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国主要都市に配備】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休