2023年1月20日
今月: 222 views | 全期間: 222 views

数字で見るパパ活〜男性(パパ)編〜

パパ活をされている皆様、これから始めようとしている皆様、
本年もよろしくお願いいたします。
今回は私がパパ活を通して出会った男性に関して実際のデータを用いて紹介していきたいと思います。

男性の年齢に関して

上記のグラフは30代の私が出会った男性の年齢の内訳です。さて皆さんからすると意外な結果かもしれませんが、
私の場合は比較的年齢が近い男性からオファーをもらうことが多かったように思います。
さすがに20代の男性からのオファーはありませんでしたが、自分より年下の人は3人くらいいました。
おそらく巷の男性は、30代のおばさんなんて(失礼)70代くらいのおじいさんにしか相手にされないだろう、と思っている方が多数の意見かと思いますが、そんなことはありません!
もちろん女性によっても違うと思いますが、同い年くらいの男性からの需要もあります!
もし、クラブに登録するのが『あまり歳の離れた男性ばかりだと困るな…』ということがネックになっている女性がいましたら、
このグラフを見て安心してもらえたら…と思います。
個人的には年上の男性よりも年下の男性のほうが何を話して良いか分からなくなるので、年上の方が多いというのはとてもうれしい結果でした。

そして、“不明”が多いのは私自身は自分の年齢にも他人の年齢にも興味がないので、無理に詮索しないためです。
たまに
『○歳なら落ち着いていないといけない』
『○歳ならこれくらいできて当然だ』という考えの方がいますが、私はこの考えがあまり好きではなく、
成人していても全く自分の身の回りのことすらできない人もいますし、
逆に未成年の方でも社会に早く出ている人は、大人よりもしっかりしている人もいます。
年齢で先入観を持つのではなく、その人自身と向き合いたいので私はあまり相手の年齢を気にしません。
なんでも一括りに【○歳代の年齢はNG】とするのも方法としてはアリなのかもしれませんが、どんな年齢の方でもいい人(自分に合う人)もいればそうでない人もいるので、年齢に執着しすぎて大事な縁を逃さないようにしたいですね。

男性の職業に関して

次に上記のグラフは私が出会った男性の職業の内訳です。
圧倒的に経営者の方が多かったです。私は会社の経営などにも興味があるので様々なタイプの経営者の方とお話ができたのはこのクラブに登録して良かったことの一つです。大手企業から中小企業、ベンチャー企業まで70代~30代の方まで色々な経営者の方とコミュニケーションをとる機会なんて、今の会社で働いていたら絶対にないことなので、このような機会をいただけて、感謝してもしきれないです。

会社員の方は、お子さんが小さくてあまり自由に使えるお小遣いがないという普通のサラリーマンの方もいれば、外資系で比較的いくらでも金銭的余裕がある方などがいました。公務員の方は地方公務員の方から…ここでは詳しく言えない方までいました。
このように自分と一生関わることのない職種の方と出会えるのはパパ活の醍醐味だと思います。
関わる人によって自分の人格は出来上がっていくので、一流に触れるということはあなたの人生において全く無駄なものではないでしょう。
余談ですが、
初めての人と会話したり、年代の違う人と話をしたりすることは、脳の運動にとても良いので、男性も女性もパパ活をするということは脳の活性化にとっても良いことをしていることになります。一石二鳥ですね!

おまけ~東大フィーバー、億万長者フィーバー~

普段はあまり個人にフォーカスしませんが、クラブ活動を通して興味深かったフィーバーがいくつかあったのでご紹介したいと思います。

東大フィーバー

そのままです。東京大学出身の男性からのオファーが何件か続いたことがあり、私の中では【東大フィーバー】としています。
幸い(?)私の同級生で東大に行った男友達がいて、よく
『東大に入っている人はみんな勉強ができるし、天才もいるけれど変わり者が多い(※個人の意見です)』と聞いていたのと、自分自身が変人なので変わった人に対する免疫があったので特に普通の方と変わらず接することができました。
まぁ…交際クラブに入っている人は男女問わず皆さん何らか変わっていますよね、ここでは世間の【普通】【常識】が通用しないことも多々あるので、頭の片隅に“そういうもの”だと思っていたほうが活動しやすくなるかもしれません。

億万長者フィーバー

こちらも読んで字のごとく、億万長者のような【超】お金持ちの男性のオファーが続いたことです。お金持ちの方って不思議なもので、モテたいからお金持ちになった(という人もいる)のに、自分のお金目当てで近寄ってくる女性が好きでない人が多いように思います。また、そういう人に限って、パっと見てわかるブランド物を身に着けていたり、100メートル以上離れているところからでも目を引くような、派手な高級車に乗っていたりするのでおもしろいな、と思ってしまいます。
本当にお金目当ての女性を避けたいのであれば、公開するプロフィールの年収を低めに書いておけばいいし、ブランドものばかりを纏わなくても良いのに…と思いますが、ご自身はお金を持っていることが自分のステータスであることの認識があるから着飾っているのでしょうね。
逆に、全く持ち物などに無頓着な高所得者の方もいました。そういう方は自分にお金を使わないからなのでしょうか、初回のデートでほかの男性の10倍ほどの金額の交通費を渡してくれました。
色々な男性がいて、とても興味深いです。

最後に

ここには列挙しませんでしたが、他に公務員フィーバーなどもありました…。
なかなか面白い体験だったので、若干トラウマではありますがまた機会があれば記事に書いていこうと思います。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

あなたの街のどこにでもいるOLです♪ ユニバースで50人以上の男性とデートした体験を 元に記事を書いていきます⭐︎

いものおの子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる