2019年3月30日
今月: 201 views | 全期間: 201 views

20代で始めるパパ活メリット。大人女子も学び、吸収できることがあります

私は、パパ活に対する偏見を少なからず持っています。


一線を超えてしまうことで、世の中の大半の人が援助交際と言います。

でも、私は。

パパ活は、女の子の賢い生き方の一つだと思っています。

もちろん自分もパパ活女子ですし、パパ活女子の味方です。

少なからずある私の中の偏見との葛藤もありますが、そんな私が思うパパ活メリットを考えてみました。
 

 そんなパパ活、20代で始めるメリットがあると思うんです。


年齢と共に減っていくもの増えていくもの、変わっていくものが少なからず誰にでもある。
 
それは目に見えるものから目に見えないものまで、外見だったり内面だったり様々です。
 
まず私はパパ活をする上で特に年上の男性の方が、20代の若い女の子に魅力を感じる部分をずっと気になってどこだろうと考えてきました。
 
たどり着いた私なりの答えは、


①初めての経験に弱い男性と、あどけなさ

②ピュアな雰囲気と純粋な素直さ

③無知最強説



です。
 

初めての経験に弱い男性と、あどけなさ


きっとそれは、若いからこその ”あどけなさ” 。

無邪気で可愛いってことです。

男性って ”はじめて” に弱いですよね。

 
ある男性は、コース料理に感動している女の子を見てとっても癒されたと言っていました。
 
若いからこそのあどけなさは、気をつけていたとしても年と共に年々薄くなっていってしまうような気がします。
 
もちろん大人の女性でもあどけなく可愛らしい方もいますし、大人の色気や魅力が増えていくものも、もちろんあります。

男性側からも、どちらをより魅力に感じるかというのも個人差があると思います。
 
しかし、年々共に減っていく要素の中には初めての経験に弱い男性と、あどけなさという点で男性が魅力的だと思う要素が結構あったりするんじゃないか、と思ったんです。
 

驚きの混じった笑顔で「美味しそう

ほっぺが落ちそうだと口に運びながら「こんなの食べたの初めて
 

そう、何事にも新鮮さを大事にして初心を忘れず、慣れないでいることを私は心がけています。
 

ピュアな雰囲気と純粋な素直さ。


”無邪気で可愛い” という「あどけなさ」と似ていますが、年齢を重ねていくと自分に合うお洋服やメイク、好きなブランドなども分かってくるからか、若い女の子と大人女子には何かしらの違いが出てくるこの雰囲気。
 
ある男性は、女の子にお洋服を買ってあげたり、自分が与えるものや自分がサポートすることでその女の子が綺麗になって魅力的になっていくのをみて嬉しくなると言っていました。
 
アイドルを応援する心理と一緒かもしれません。

 
髪の毛をうまく巻けてなくても何もしてない黒髪が魅力的に見えたり、知らないことが当たり前で分からないことは正直に分からないと素直に聞くことができる素直さだったり、変なプライドもなく他愛ない会話ができて選ぶ言葉も身につけるものも食べるものも着飾らなくても、魅力的に見えるその ”若さ” がピュアな雰囲気と純粋な素直さだと思うんです。
 
これには、意識し心がければなれる人柄でもあるかと思います。
 

無知の最強説。


そしてその ”知らない” ということが、強みだったりもします。

無知さ」もまた若い女の子ならではの魅力の一つでしょう。

単に知らないっていうだけでは意味がありませんが、学びたい、知りたいという意欲があっての「無知さ」は男性の本能的な部分に訴えかけることができるのではないだろうか、と思うのです。
 
実際に私の場合には、恋愛や結婚というところで教えてもらえることがたくさんあって、リアルなエピソードから自分なりに学ぶこと、吸収することができています。


そういう「知りたい」という気持ちをたくさんお話ししたり質問したりすることで、男性が嬉しそうに話してくれる場面を何度も経験してきました。
 

20代の若い女の子だからこそ感じる、これらの魅力。


それだけでも、初めてみる価値があると思いました。

では、20代で始めるパパ活には女の子にとってどのようなメリットがあるのでしょうか。
 

漠然とした不安の軽減


最近の若い女の子は、漠然とした不安があるんです。
 
原因としては、年金制度、銀行の金利低下、終身雇用の崩壊、人生選択肢の多様化、生涯恋愛時代など…
 
若いころからお金や仕事の心配があるのが、今の傾向らしいのです。

老後の心配をする若者が少なくないんです。

年金制度や終身雇用、社会に対する不信感から不安に感じてしまうのではと思う。

銀行に預けているだけでお金が増えるなんて時代も終わり、普通預金の金利は0.001パーセント。

限りなくゼロに近い。

それで、投資をしたり資産運用を始める女子が急増しているのもきっとそのせいだと思います。


定年まで同じ会社で働くことが当たり前じゃなくなって、結婚することも「しなくてもいい」ものになりつつあったり、初婚年齢もどんどん上がり生涯未婚率も上がってきています。
 
また、あるところでは生涯恋愛時代などとも言われ、まだまだ受け入れられていないですが

結婚したら奥さんだけを愛し続けるという夫婦の形にも少しづつ変化が。

いつ終わるかわからない何かに対する恐怖、人間関係にも言えそうです。
 
女性の人生における選択肢が増え多様化し、これでいいのか、本当にこの人でいいのか。

そんな不安があったりするんです。


そんな話をリアルに見聞きすることができる環境、SNSがある。
 
若い女の子の大人に比べて経験の少なさだったり、教養のなさだったり、知識のなさからくるさらなる漠然とした不安を拭うために、人の経験を飲み込むことで「自分を高めたい」と思うことができる。

本当の意味で高められるどうかは別として、高めたいという意欲、希望、努力する第一歩をふみだせる。


それが、パパ活を始めるメリットではないかと思っています。

金銭的なメリットももちろんそうです。

将来のために、今から時間をかけてたっぷりと貯金していていきたいですよね。
 

人を見る目


交際倶楽部をとしてお会いする男性は、様々な方がいました。

交際クラブを通してお会いする人は、本当に紳士的な人ばかりですが自分との相性だったり、その人の考え方を自分がどう感じるか

ああ、こういう考え方もあるんだ

ああ、こういう人にはすごく好感を持てるな

と、出会いの数だけ必ず何かしらの ”気づき” を得ることが出来ます。
 
まだ出会ってきた人数も少ない20代の若い女の子がそれだけの男性とお会いすることで、人を見る目が養われていくスビードが早くなるのではないでしょうか。


交際クラブにいらっしゃる男性様は、何かしらの分野で成功した方です。

自分がその人をどう感じるか、どう思うか、判断はそれぞれですがその判断を数をこなせばこなすほど、私はそれが「経験」に変わっていくと思うし、社会で生きて行く上で強い気がする。

そういう意味ではパパ活女子って、社会で生きて行く上でスッゴくたくましいと思う。
 
でも、若いからこその怖さや不安もある。

大人でも、やばい人がいると肝に銘じておいてほしい。

なんでもかんでも信用してはいけない、信用できる人をちゃんと自分で見極めてみて自分の感覚を研ぎ澄ます能力を身につけるために、いろんな人と出会いいろんな人を見てみることを私も心がけています。


また、最近は事件などがニュースで流れ非常に怖いです。

そういったニュースを見て自分なりに これはいけないな と何か学んだことはありましたか?

そういう事例などから自分なりに学び、自分の身は自分で守ることも大事だと思っていて、そういったことを踏まえた上で心がけていれば私が最初にも言ったように「パパ活は、女の子の賢い生き方の一つ」であると、私は思っています。
 

どうでしょうか


若い女の子ならではの ”魅力” や ”強み”

それ自体が、20代で始めるパパ活のメリットだと私は思いました。
 

そして「パパ活をして良かったと思うこと、満たされるものについて」


こちらもコラムを書きますので、チェックしてみてください。
 
Aya

Aya
Writer: 
パパ活を始めて1年半。 途中お休み期間も長くあったので、ゆっくりと進んできました。そんな自分の経験を皆様と共有できればと思っております。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休