2019年4月3日
今月: 250 views | 全期間: 250 views

パパ活をして良かったと思うこと、満たされるもの


こんにちは。Ayaです。

今回は「パパ活をして良かったと思うこと、満たされるもの」について書こうと思います。

あくまで私の個人的なものになってしますが、これからパパ活を始めようと考えている女の子に少しでもパパ活の良い部分が伝わるといいなと思い、書きました。

 
私が「パパ活をして良かったと思うこと、満たされるもの」を5つにまとめてみました。

①普通に生きていたら出会わないような職業の男性と出会えること

②満たされる”承認欲求”

③非日常を楽しめる

④高まる美容レベル

⑤社交性という魅力


です。
 

普通に生きていたら出会わないような職業の男性と出会えること


医者、弁護士、政治家の方だったり、芸能人、経営者など。

普段の生活で接する機会のない職業の男性とお会いすることができるのが、交際クラブの良いところだと思っています。

ハイスペックな男性の方と話をしていると、いわゆる ”成功者” と言われる方の言葉が聞けます。

そしてその人が持つ世界観を少しだけ感じることができるのと同時に、その業界、その職業をよりリアルに知ることができる可能性が大いにある。


ただ、普段のお仕事を忘れて ”癒し” を求めている男性が多い為、お仕事の話をする時には相手を見て注意する必要はあるかもしれません。

ですが、お仕事に対する自信や誇りを持っている人が多い印象を受けるので、私は「もしよかったらお仕事のお話聞いてもいいですか?」と一言添えて聞いています。
 

満たされる ”承認欲求”


男性と共に時間を過ごすと、女性であることの実感を強く感じることが出来ます。

求められ、ちやほやされることで承認欲求が満たされていくんです。

かわいいね」「綺麗だね」「素敵だね」と言われるたびに、女性は少しづつ自信をつけていきます。

そして、その自信がまたその女性を綺麗にしていく。

魅力を増していく。


承認欲求は誰にでもある欲求ですが、強さには個人差があります。

自分に自身がない人ほど承認欲求が強くなりがちで、悪い方向で承認欲求を満たそうとしてしまうようです。


例えば、自慢話ばかりをする、人と比べたがる、人のせいにする、他人を批判するなどです。

男性と女性となると、性的に求められる要素が大部分を占めているのも真実かもしれませんが、性的な意味だけではなく心身ともに満たされる気がしています。

求められること自体に、純粋に、単純に喜びを感じるのは、きっと私だけではないですよね…?

そして、その ”実感” をもっとより感じるため、自分で自分を磨き上げるために貴方(男性)という存在と金銭的余裕が必要になる。

パパ活は、その二つの要素を兼ね揃えています。
 

非日常を楽しめる


交際クラブを通して出会った男性との特別感のあるデートは、本当に非日常的です。

高層階の夜景の見えるビル、カジュアルなお店にはない店員さんの素敵すぎる接客や、雰囲気。

非日常をお互いに楽しむということは、夢をお互いに与え合っているパパ活ならではの関係性が生み出す空間であると感じています。

そう、そういった意味でも中毒性のあるパパ活。

”どんな人だろう…” と、待っている時間。


新規のパパさんと待ち合わせる時のドキドキ感は、ハマってしまいます。
 

高まる美容レベル


美容は、女の子にとってとっても大切なこと。

女の子が生きる力になる「美容」。

美容レベルが高い女の子に憧れますよね。

何歳になってもやっぱり綺麗でいたい、と私は思っています。

美容レベルを上げるために、お洋服だったりコスメだったり何かとお金がかかる。

そんなお金のかかる女の子にとって、パパ活は活動自体も意識を高く維持できるし、金銭的余裕も与えてもらえるので、言ってしまえば一石二鳥。
 

社交性という魅力


オファーをいただけてもその後の関係性、長期的な関係性になるには外見だけでは続かないように思います。

正直私自身も、その点に関しては努力し続けることを心に決めています。

自分が納得いく内面の美しさを手に入れるために、今の環境に甘えることなく努力し続けたい。


私は、ある時パパが「会話できない子もいるね。そういう子だと、さすがの僕でも疲れちゃうから一緒にいたいと思わなくなっちゃうこともあるよ」と話してくれたことがあります。

私のことを気に入ってくれていた理由は、外見がタイプということだけではなく、そういった話した感じだったりも見てくれているんだなという気持ちで、純粋に嬉しかったです。

他の方にも話をしていて楽しかったり癒されたり、そんな風に思ってもらいたい、そんな風に思ってもらえるような女性になりたいです。


パパ活をしていると、いろんな人との会話を通して話し上手&聞き上手になっていく気がしています。

もともとお話し好きなのですが、それでもやっぱり行き慣れないレストランなどの緊張する雰囲気の中で、年の離れた男性と会話するのは気を使うものです。

そういった意味では、パパ活は社交性という点で魅力を高めてくれると考えています。


またパパとの会話の中で出てきた話題について、帰ってからちょっと調べてみたり、そういうことをすることでまた自分の中にある会話の引き出しも増えていきます。

年の離れたパパとの会話でも、会話はいつも楽しくてあまり困ることがないのですが、パパとの話題についてもコラムを書いてみなさんと共有したいと思っています。

お話し好きなパパだったり、聞上手なパパだったり、話し下手だったり、いろんなパパがいらっしゃるので、もちろん難しい部分はありますよね。
 

パパ活をして良かったと思うこと、満たされるもの


どうでしたでしょうか。

私なりの、私の個人的な感じ方になってしまっていて偏りがあるかもしれませんが、ここまで読み進めてくださり本当にありがとうございます。

これからパパ活を始める女の子の参考になれば嬉しいです。

また、読みながら「他にある」「これは違う」と思った方もいらっしゃると思うので、ぜひ教えていただきたいです。
 

Aya
 

Aya
Writer: 
パパ活を始めて1年半。 途中お休み期間も長くあったので、ゆっくりと進んできました。そんな自分の経験を皆様と共有できればと思っております。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休