• Top
  • 男性会員です。

    「3万円」問題に便乗させて頂きます。

    世の中のお父さんのお小遣い平均は、3万円代(昼食代...

男性会員です。

「3万円」問題に便乗させて頂きます。

世の中のお父さんのお小遣い平均は、3万円代(昼食代込み)
その娘世代の交際お手当は3万円(食事代別)

両方とも、「安い!」との意見が一致。
奇遇です。

社員の給料を3万円すら上げずに、娘に3万円渡すとは、どこが紳士的ですか?

とのコントが書きたかったわけではなく、

【質問】
例えば、ゴールドCタイプの女性であれば、3万円は十分な金額だと思うのですが、そう思わない女性会員様が多いということでしょうか。


3万円✖️8日=24万円
もしくは、
月極で20万円。
おそらく、平均的な同世代女性の月収超えてますよね。




  • 回答数:3
  • 質問日時:2019/08/06 18:17

質問の回答

回答者 コラムライター

ライターのRachelです。

3万円で十分なのでは?
という問いに対して私は、
「人によって違う」と答えます。

まず、仕事の給料と比較すること自体がちょっと違うかなという感覚です。

多くの男性会員さんは既婚です。私たち女性は、男性の奥さんから訴えられる可能性があります。また、性病をうつされたり、妊娠してしまうリスクもあります。それこそ、パパ活は人生を揺るがすような、とてもリスクの高い活動です。

そのリスクを負い、さらに人様に顔向けできない活動をしていることに対するリターンを、仕事やお小遣いと同じようには考えられません。
質問者さんの想定されているような月給20万円のお仕事で慰謝料を請求されたり、性病をうつされたり、妊娠したりすることはありませんので。

で、
じゃあ、いくらだったら十分か?と聞かれたら、リスクの受けとめ方が人によって違うため、「十分な金額も人によって違う」としかお答えできないかなと思います。

  • 回答日時:2019/08/06 19:34
回答者 スタッフ

社長室の前澤もお答えします。

>例えば、ゴールドCタイプの女性であれば、3万円は十分な金額だと思うのですが、そう思わない女性会員様が多いということでしょうか。

まず、前提条件の、「ゴールドなら」という部分がおかしいです。

このゴールドの基準は数値で明確化されていません。
そのため、スタッフや支店によって基準はバラバラです。

そのため、極論を言ってしまうと本来はブラックになってもいい女性がゴールドになっている可能性もあります。
そうすると、その女性はユニバース以外では普通に二桁もらっているかもしれません。

それなのに、ゴールドなら、みたいな話は、そもそも前提条件がおかしいのです。

また、スタッフ視点以外で、男性視点というのもあります。
多数の男性からはたいして魅力的に感じない女性なのに
特定の男性からはとても魅力的で100万人にひとりくらいの女性という場合もあり得ます。
そうすると、その男性にとってその女性は普通のブラック以上になります。

それなのに、ゴールドだからという話はおかしな話です。

なので、そこはお二人で話し合っていただきたいと思っています。

相場がどうのとか、そういう話をするのは
ただ単に男性がケチっているのでは?
という気もします。

相場観や懐事情は、人それぞれです。

自分がこの女性ならいくらのお手当まで大丈夫か
女性もこの男性ならどの条件ならいいのか

そうやって決めて、二人とも幸せになれるのがいいのです。


>3万円✖️8日=24万円

計算の意味が分かりませんが、質問者の方は月のお手当は24万円にしたいということなのでしょうか?
どういうお付き合いかは自由です。
そういう提案を好む相手もいるかもしれません。

ここで質問するより、女性に24万円/月のお手当でお願いできませんか?
と聞いてみた方が結論が出ていいのではないでしょうか?


  • 回答日時:2019/08/07 10:13
回答者 男性会員

今は独身だけど、独身だからと言う理由でお渡ししているお手当は安くなってない気がする男性会員の壮絶パパ活紳士です。

非常に面白い考察だなぁと思いました。

>ゴールドCタイプの女性であれば、3万円は十分な金額だと思うのですが、そう思わない女性会員様が多いということでしょうか

個人的には、ゴールドの女性ととプラチナ以上の女性の間には色々な格差が存在していると思っています。

私は基本的にプラチナ以上の方にしかオファーしませんが、私の体感としてはプラチナ以上でいわゆる『相場』以上のお手当を要求する人は少ない印象があります。

また、ゴールドの女性会員は非常に数が多く、その分だけ激戦でもあり、オファーがあまりこないのであれば、『次いつオファー来るか分からないし、来た時に一気に・・・』と考える人がいてもおかしくはないと思います。

一方で、プラチナ以上ともなれば、男性会員の懐具合やライバルの数がそれほど多くないという事も相まって、ソコソコのオファーとお手当を期待でき、ガツガツする必要が低下する事によって精神的な余裕が生まれ、その余裕が男性から見ると可愛いと思え、大事にしてもらえるという好循環を生んでいるのではないかと思います。

皆さんの大嫌いな『相場』では、ゴールドは3前後、プラチナは5~のようです。

仮にゴールドの女性が5以上を希望した場合、男性は『だったらプラチナにオファーしておけばよかったな』という事になり、そう言う思いをした男性は次からはゴールドへオファーしなくなるでしょう。

恐らく、上記のような事は実際に起こっていて、その結果としてゴールド以下へのオファーが減り、それなのにライバルとなるゴールドの女性会員は増加の一歩を辿るという女性会員にとっての悪循環が生まれているのではないでしょうか?

ユニバースでは女性自身のランクが分からないので、難しい部分もあるのですが、お手当の高い安い問題と言うのは、突き詰めれば上記のような外部環境の中で、自分はどう泳ぐか?という問題なので、大袈裟に言えば

『理念と心中するか?』

『現実に妥協するか?』

という問題なんだと思います。

どちらが良くてどちらが悪いという問題ではありませんが、自分で決める事ですから、人のせいにしたり『環境が悪い』と言ったりするのは違うと思います。

  • 回答日時:2019/08/06 22:33

関連する質問

  1. 女性会員のクラスについて質問した者です。いろんな女性がいるのであくまで私自身は、 そもそも知りたい理由は純粋に疑問に思...
  2. 女性会員がどのグレードに振り分けられているのか教えていただけないのはなぜでしょうか。
  3. 入会する女性のほとんどはお金が目的ですか?