2022年12月21日
今月: 92 views | 全期間: 308 views

最近パパになった人は普通のサラリーマン。

こんにちは、ベルです(^^♪

先日まで毎週末お会いしていたパパがいました。

お互いクラッシックや演劇が好きで歌舞伎やクラッシックコンサートを週末に見に行ってたのですが

すい臓がんで余命宣告をされ、残りの時間を家族と過ごすため、泣く泣くバイバイしたパパがいました。

いつも、お食事とおでかけのみで体の関係はなし、交通費は都度で頂いて月にすると初任給の1か月分くらいはいただいておりました。

そのお金で動画編集のスクールに申し込みができて、只今猛勉強中です( ;∀;)(笑)

 

毎週末楽しく会っていたので、会わなくなってから心にポッカリ穴があいたような日々でしたcrying

中々、次のパパをすぐに捜す気にはなれなかったのですが、バイバイして3日後に

たまたまご連絡いただいた殿方にお会いしたら、なんと凄い波長と気が合いました(*^-^*)

ポッカリ空いた心にスッと入ってきてくれたような、タイミングが良すぎて驚きです(/・ω・)/

 

このパパは経営者とか大手の社長さんではなく、普通のサラリーマン。

人事の仕事をしているそうで、ごくごく普通のサラリーマンです。

今までパパ活では経営者やそれなりの立場の方とお会いすることが多かったのでとても新鮮でした。

だから気が合って楽しいんだなと。

みんなではないけれど、経営者あるあるで、やはりそうゆう立場の人はマウントしてきたり承認欲求が大きいので

普通のサラリーマンの方が凄い居心地がよくホッとしました。

お食事するレストランは今までのような飲食店ではなく居酒屋やリーズナブルなお店ですが

その男性との居心地がよいので、お食事も美味しく感じます(#^.^#)

高価なレストランでマウント取られながら食べるよりも遥かに。

「何を食べるかじゃなく誰と食べるか」とはよく言ったもんで、本当にその通りです。

 

私は基本お食事やおでかけのみで体の関係はありません。

パパにも承諾してもらっています。

今までのパパと身体の関係は持ったことがありません。

以前会ったばかりの方に、10提示されたことがありますしたが断りました。

身体の関係はお金関係なしにしたい人とします(*´ω`)(笑)

今回のパパは週1でお食事だけしています。もちろん交通費をいただいて。

その男性とは家が近くて同じ路線で数駅離れたとこで、仕事終わって待ち合わせ駅に着く時間がお互い同じで、気遣いの温度差など気がとても合う!!(*^▽^*)

こんなに立て続けに、条件が合うパパに出会えるなんて私はラッキーだ!!(*^^)v

話が詰まることなくお互い楽しく話ができるから、私も息抜きと発散がしながら交通費をもらえてご飯も食べれて

一石三鳥!!(*^^)v

しかもコンスタントに会えて。

全然ストレスがなく友達とご飯をしているみたいなんです。

パパ活だとお金をもらう立場だから要求をのむイメージでしたが、

例えばパパは徒歩圏内だけど私は片道1時間半かけて遠くてもパパが指定する場所に行くとか、

もらってるから仕方ないと思っていたけど

こんなラフで友達みたいなパパは初めてで、凄い充実させてもらってます。

いつもはリーズナブルなお店や居酒屋ですが

クリスマス付近の日は私の行ってみたかった中々予約が取れないお店をお願いして予約してもらいました!(^^)!

最高に楽しみで今はそのお店に行けるのを楽しみに仕事や動画編集の勉強を楽しんでいます!!

今まで銀座でホステスをしていたこともあり、わりと普通に高価なお店に連れていってもらうことが多かったんですが、パパ活でも。

初心に戻ったような気持ちで清々しいです(*^-^*)

初心というか忘れてはいけない気持ちですね。

パパ活や夜の仕事をしていると

当たり前の基準が自分が気付かないうちにずれてしまいますので、それを正してくれたようなかんじでした。

今回そのことに改めて気づかされました。

幸せの基準が崩壊して、夜の仕事やパパ活から抜け出せない人がたくさんいます。

そういう女性をたくさん見てきました。

みなさんはそうはならないでください。

私は身体は売らないと決めています。単純にしたい人がいたらしますが、気持ちに正直にしたくないならしないです。

自分の中でここまではOK、ここからはアウトと境界線を決めるのも1つの手だと思います。

お金を手にしても幸せの基準が崩壊したら本末転倒です。

仕事ではないから我慢する必要はなに1つないし、楽しまないと意味がありません。

楽しめないならパパ活はしない方がいいでしょう。代償の方が大きそう。

その話はまた今度詳しく書きたいとおもいます。

 

このパパと何もない限り長期的に会えたら嬉しいですが何が起こるかはわからないので、面白いことがあったら

また記事に書こうかと思います(*´ω`)

 

2022年終わりに、こんな棚ぼた的なことがあるんだと思うと2023年が良い年になりそうで今から年が変わるのが楽しみです(*^-^*)

みなさんにも素敵なパパと出会えますように(^_-)-☆

Writer: 
パパ活2年目、30代後半。20代は銀座のホステスNo,1でした。29歳で銀座をあがり婚約破棄など色々あり、その後ご飯だけのパパ活をしています。

ベルの記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる