2023年9月26日
今月: 6 views | 全期間: 242 views

≪前編≫ 選ばれ続けるパパ活女子とは?

皆さん、こんにちは。

夏の暑さのピークもそろそろすぎて欲しい今日この頃ですが、
今年の夏も思い残すことはなくお過ごしでしょうか?

私は海にゴルフにと外出三昧で、すっかり真っ黒焦げの肌になりました・・・。
冬は美白に勤しむ日々を過ごしたいと思います(笑)


先日、ユニバース倶楽部会員のお友達からとある相談をうけました。

登録から数年経つけど、実はオファーが片手で数えるくらいしかなくて・・・

彼女は私と背格好もさほど変わらず、可愛らしいお顔をしていて、性格も非常に素敵な女性です。

なぜオファーが入らない(=男性から選ばれない)のか、考察をしてみたので、
私なりの考察内容を書いていきたいと思います。


プロフィール写真

倶楽部へ登録する際に撮影いただいたプロフィール写真、どうでしょうか?

・痩せたあるいは太ってしまって、印象が変わっていませんか?
 会ってビックリなんてことはありませんか?
・衣装はご自身の体格をアピールできるものでしょうか?
 シワなどなく、清潔感はありますか?
・ヘアメイクはやりすぎず、適切でしょうか?
 パパ受けと世間の流行りは必ずしも一致しないことを把握していますか?

以前のコラム(パパ活女子に必要な〇〇力って?)にも記載していますが、
かの有名な心理学者アルバート・メラビアンによって発表された
心理学の法則「メラビアンの法則」によると、人と人とのコミュニケーションにおいて、
言語情報が7%、聴覚情報が38%、視覚情報が55%のウェイトで影響を与えるといわれています。

倶楽部での出会いは基本的に、オンライン上のプロフィールを見ることが始まりになります。

プロフィール内容(=言語情報)ももちろん大事ですが、
それ以上にいい印象を与えられるのはプロフィール写真(=視覚情報)です!

半年に一度、スタッフさんから活動継続の意思確認と同時に、
プロフィール写真の再撮影をおすすめいただけるかと思います。

「また事務所に足を運ぶのは面倒だし・・・」「別に再撮影したって・・・」なんて思わずに、
どうしてもの事情がない限りは再撮影はほぼほぼマストで行くことをおすすめします!

私の考える、交際倶楽部でパパ受けするプロフィール写真は以下のような特徴があります。

・女子アナウンサーのような清楚で清潔感のある服装
・脚に自信があればミニ丈、胸に自信があれば胸元を強調する、などアピールポイントを意識する
・ヘアは凝りすぎず、ふわっとゆる巻きか毛先だけ内巻きストレート
・メイクは流行りよりも、ご自身の雰囲気に合ったものを控えめに
・ポーズ指定がなければ「HKKの法則」を意識する
 (HKKの法則 = ひねる・重ねる・傾ける)

倶楽部でも衣装を貸してくれるかと思いますが、私は季節感やサイズ感を大事にしたかったので、
私服をいくつか持参し、スタッフさんと相談して撮影衣装を決めていました。

また、倶楽部のHPでは「女性会員の紹介」として、色々な女性のプロフィール写真が公開されています。
ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

/newladies/


プロフィール内容

プロフィール写真の次に大事なものは、プロフィール内容です。

女性から男性のプロフィールが見られるので、皆さんも恐らく「わかる」と頷いてしまうと思うのですが、
プロフィール内容が下心が丸出しだったり、あれこれと希望や嫌いなタイプを書き連ねていたりすると、
「この人は難しそうだからちょっと・・・」と敬遠してしまうかと思います。

逆もまた然りです。
そのため、女性も男性も、プロフィール内容は簡潔にしておくことが大事だと思います。

私が実際にとあるアプリで書いていた内容は以下のようなものです。

~~~

初めまして、〇〇と申します → 自己紹介
〇〇県の出身で、現在は〇〇をしています → 出身地と職業を紹介
〇〇で〇〇な人に出会いたく活動しています → 活動の目的や出会いたいタイプを記載
〇〇辺りで〇〇頃だと都合がつきやすいです → 会える場所や曜日などの都合を記載
気軽にお声掛けいただけると嬉しいです。

~~~

基本はこの位の内容に止めておいて、もう少し情報を足したいということであれば、
趣味や特技などお相手と共通点があり話題に出来そうなものを付け加える程度で良いかと思います。

プロフィールはあくまでもオファーをいただくきっかけにすぎないので、
あれこれと書いてしまうよりも少し簡潔すぎるかなと思うくらいにして、
「この子と会ってみようかな」「もう少し知りたいな」と思っていただくことが大切です!

また、絶対に書いてはいけないタブー内容もあります。

・サポートは〇〇ほどいただけると嬉しいです → 安売りになりかねませんし、慣れている印象を与えます
・借金があり生活が苦しいです → 最初からガツガツ搾り取られる臭いしかありません
・〇〇な男性はお断りします → 上から目線で偉そうな印象を与えます

繰り返しになりますが、プロフィールはあくまでも”オファーをいただくきっかけ”にすぎません。

今一度プロフィール内容を見直してみるのもいいかもしれませんね。


いかがでしょうか?

思っていた以上に書きたいことが多く、長くなってしまったので、
前後編に分割してお届けしていきたいと思います。

今回、前編として書いた内容は主にプロフィールについてになりますが、
倶楽部スタッフさんは多くの面接や再撮影を対応していらっしゃるので、
何か困ったり迷ったりした場合には、恥ずかしがらずに相談してみるのをおすすめします。
きっと親身になって回答してくださると思います。

後編ではプロフィール以外の行動やコツについて書いていきたいと思います。

それではまた後編でお会いしましょう。

一葉(かずは)

アラサーパパ活女子がいかにして素敵な男性と出会ったのか、 パパ活だけにとどまらずプライベートでも成功するためのコツや心掛けていることを綴ります。 私の記事が誰かのパパ活ひいては女性としての生活を豊かに出来ることを願って。

一葉(かずは)の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる