2022年11月10日
今月: 174 views | 全期間: 174 views

マッチングアプリでのパパ活は?交際クラブと比較してみた

こんにちは、ベルです^ ^♪

以前、交際クラブについての記事を書いたことがあるので

今回はマッチングアプリでのパパ活に付いて書いていこうと思います。

 

パパ活ができるマッチングアプリはいくつかあります。

私は今まで3つ使ったことがありますが、もっと存在すると思います。

女性は基本、無料なんですが男性側は有料でシステムがアプリにより異なります。

メッセージ無料のとこもあれば1通で250円程かかるとこもあります。

そうゆうアプリでは男性がすぐにLINEやプライベートの連絡先を聞いてくる人も多々います。

正直、会ってもない人にプライベートの連絡先を教えるのは悪用されるかもしれないので気乗りしません。

だけどメッセージする度に課金されたくない男性側の気持ちもわかるので私はパパ活用のスマホを用意しました(笑)

LINEだけできれば問題ないので格安SIMで月額980円の1番安いプランで充分です。

これでLINEの投稿見られても問題ありません。

プライベートとパパ活用でスマホを分けておいたら彼氏にバレたりする問題もありません。

まぁ、彼氏はいませんが(笑)未来の為に(笑)

 

3つのパパ活アプリを駆使して2年間で今まで会った人数は200人以上程です。

1回しか会ってない人もいれば10回以上会ってる人もいます。

因みに、みなさんとは今のところお食事やお出かけのみです。

既に記憶から消えてる人もきっといるでしょう(笑)

初めて会った日に欲しいものを買ってくれた人もいれば、お約束金額の3倍くらいくれた方もいました。

良いことばかりではありませんが、美味しいもの食べれて交通費もらえてラッキーくらいな気持ちでやっています♡

 

私は必ず交通費のお値段の約束をしてから会うので貰えなかったことはありません。

ですが男性から又聞きした話だと泣き寝入りしてる女性もいるらしいです。

なぜ会う前に必ず"お値段の約束"を徹底してるかと言うと一度約束をしないで会ったことがあります。

会う前のやり取りで値段は決めてなかったのですが「交通費はきちんとお渡しします。」と仰っていたからです。

渡されたのは本当に"交通費"でした。

パパ活の"交通費"って公共機関の交通費ではないんですが、、(・∀・)

色んな解釈、普通の感覚も違うので必ずお値段決めて会うようにしました。

もしかしたら、中には私が提示した金額よりも多くくれようとしていたかもしれません。

ですが、安心して会えないのは不安だし楽しくないので続かないです。

パパ活では我慢やストレスを溜めないことを1番優先にしています。

その代わり他の予定より1番優先します。

 

因みに交際クラブではこうゆうことはほとんどありません。

男性は入会の際に交通費の説明もされるからです。

アプリのパパ活は誰でも簡単にできてしまう為、暗黙のルールを知らない人が沢山います。

中には本気で彼女を探しる方もいて主旨をちゃんと理解していない方もいました。

最近は相場を無視して、できるだけ安く提示してくる傾向に見えます。

 

あともう一つ多いのは、連絡なしのドタキャン。

連絡があればまだいいのですが、直前まで連絡取り合っているのに、もしくは連絡取り合っているのに待ち合わせ時間になっても来ない。

 

私の体験で1番酷い経験は30分遅れる、次に20分と計1時間程待たされ、リアルタイムで困ってるのを楽しむ人愉快犯がいました。

 

時間を無駄にしましたが危害を加えられた訳じゃないから"不幸中の幸い"とすぐに気持ち切り替えて次の日もパパ活に励みました(笑)

 

普通の世界ではないから腑に落ちないことは沢山経験します。

交際クラブに比べるとパパ活アプリの方が特に強く感じます。

 

ですがアプリの良いとこは交際クラブより、とにかく人数は会えます。

交際クラブは自分からアピールはできなくて、とにかく相手に選んでもわらないと会うことはもちろんメッセージもできません。

アプリと交際クラブの1番の違い、利点はそこです。

 

交際クラブは事務局が間に入るので会う手配もきちんとしてくれるので連絡なしでこないなんてことはないでしょう。そんなことしたら男性も女性も強制退会になるでしょう。

ですがアプリの規制はあるようでないようなもんなので良くて注意喚起して終わりです。

野放し状態がほとんどです。

そうゆう意味では安全性は交際クラブの方があります。

交際クラブもパパ活アプリもどちらも男性会員からの利用料で成り立っているので男性会員の方が規制が甘いなと正直なところ感じました。

 

どちらも利点と欠点があります。

交際クラブは面談や入会審査、撮影(クラブによっては凄い時間かかったり、自腹でスタジオに取りに行く)など気軽に始めるにはハードルが高いとこがありますが

アプリならサクっと始められます。

まずは手軽な方から始めてみて、どんなもんか感じてから並行して交際クラブに登録してみるのもいいと思います。

どちらにしても、きちんと危機管理をしながら挑んでください。

最近事件にもなっているので他人事とは思わずに、いつ自分の身に危険が降りかかるかはわからないので!

 

みなさんが素敵なパパさんに出会えること祈っております♪

 

Writer: 
パパ活2年目、30代後半。20代は銀座のホステスNo,1でした。29歳で銀座をあがり婚約破棄など色々あり、その後ご飯だけのパパ活をしています。

ベルの記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる