30代の葛藤

滝田のコラムの方向性

何を書けばいいのかな。と迷っていて結局出遅れました。滝田自身結構実生活に恋愛経験がなく、先輩方にお話する内容など無いのですが滝田の30代のキモチをお伝えできればいいかなと思いました。

20代と30代の恋愛の違い

20代の頃ははじめての彼氏と結婚して、大好きなら大好き!嫌いなら嫌い!と素直に表現できました。離婚を経験し、30代になった今好きなのかも?けど、、と色々考えてやっぱり好きという気持ちを抑えたり。なんだか素直に表現ができなくなってしまいました。4年間彼氏ができない滝田です。

交際クラブで働いたメリットとデメリット

滝田は交際クラブで沢山の男性と女性にお会いしました。富裕層な男性にもお会いする機会があり、自分自身も学ぶ所が多々ありました。他では経験できない秘密の世界も沢山見てきました。豊かに生きているという事は孤独や葛藤との隣合わせという事も見てきました。女性の友人に夜や風俗の経験がある友人が全くいない滝田は初め、登録に来る女性を少々後ろめたい目で見ていたことも事実です。ただ、一緒に出逢いのお手伝いをするうちに、愛人になる、気に入られる女性は相手の気持ちを理解して思いやる=売_春ではなく、ある意味パートナーとしてのプロなんだなという事をしり、反対に尊敬に変わった女性も沢山います。

30代の女性に必要な愛

それは体の欲求を満たしてくれる人、そして、いい女で居てほしいと願ってくれる男性、たまにリッチな気持ちを味わわせてくれる人。それが滝田的にはシンプルに必要かなと感じます。30代から女性の性欲は強くなると思いますがその通りだと思います。ただ、体の相性って男性が感じている以上に結構女性のほうが敏感だと思います。気持ちいい?って聞かれて、気持よくない!と言わないけど、実際本当にキモチイSEXができる人って10人に1人いるかいないか。お金より相性。そして自分が幸せの道に旅立とうとした時に背中を押してくれる、いい女で居てほしいと本当に願ってくれる人。その目的をシンプルにクリアできるのが交際クラブなのかな、と思います。

 

このカテゴリーの関連記事

外部ライターさん募集