• Top
  • 女性会員です。気性の波が激しいと言われます。普段はおっとりマイペースですが、気を許せる相手とか半年以上定期...
  • 質問日時:2020/02/22 00:52
  • 回答してほしい人: 誰でも,代表者,スタッフ,男性会員,女性会員,バックオフィス,コラムライター
  • タグ: コツ

女性会員です。気性の波が激しいと言われます。普段はおっとりマイペースですが、気を許せる相手とか半年以上定期的に会ってる方だと素になってしまいます。後は家族とか恋人の前だとそうです。本当にひどい性格だなと思いますが治し方も分からず、こんな自分とあってくださってる方もすぐ幻滅して離れて言ってしまうんだなと思います。
自分がされて少しでもん?と思ったことがあるとすぐ態度に出してしまいます。皆様の周りにもこういう女性いますか?助言や治ったきっかけなどありますか?甘えた質問で重々承知しています。申し訳ないです。

質問の回答回答数:11

回答者 男性会員

コラムライターのフラグメーカーです

妻がヒステリックなので、似た感じかもしれません。
怒ると手も足も出ます。たまに武器も(笑)


今まで色々考えてきたのですが、経緯を話すと長くなり過ぎるので結局は「そんな妻に慣れる」「何があっても深く気にしない」こんな感じです。

年くったら怒りが長引かないようになって来ましたが、瞬発力はまだまだ衰えない感じです。

質問者は、そんな自分自身が嫌かもしれませんが、そんな自分をある意味自分で認めてあげて、周りにも理解してもらう事から始まる気がします。

私の立ち位置としては「今はヒステリックになって一時的に酷い言葉が出ているだけで、それは理解しているから大丈夫、変わらず大好きだよ」こんな感じです。
これをず〜っと続けてると少しはマシになってきました。

特に男性は女性のヒステリックな部分って全く理解出来ない方が多いと思います。私もそうでした。
なので「こういう事があるとブアーってなって止められない」とか説明してもらって理解する事で補ってます。

追記
綺麗に書きすぎました。
妻が怖くて家出何回かした事あるんでした笑
ただ毎回ちゃんと帰ってます。

  • 回答日時:2020/02/22 09:04
回答者 男性会員

男性会員の紙ひこうきです。

2回目の奥さんが、まさにそれでした。

何度言っても何回言ってもそれをやめてくれない。

数年結婚生活をしましたが我慢の限界を感じて離婚しかありませんでした。

ところが、離婚を突きつけると、まさかそんなことを言われるとは思っていなかったのでしょう。

私も見た目の容姿で選んでしまっていたので、彼女はそれまで男性は思いのままに扱って来てたでしょうから、気ままにどんなことをしても男性から離婚を言われるという想定は出来なかったのでしょう。

離婚を言われてからは彼女は夜も眠れず、睡眠薬が必要となり、必死に「離婚を考え直して欲しい」「これからは変わるから」と話し必死に努力する様子は想像外でした。

何とか離婚届けにサインをしてもらえたのに、その様に同情を感じたのか、直ぐには出せずにしばらく経ってから出すことにしました。

その数カ月後に離婚届けを市役所に出すと、離婚届けを受理してくれず、彼女が不受理申請を出していたからということがわかりました。

そこからそれを下げてもらう為には、様々な手立てを打ちましたが長くてとても書きにくいことなので省かせて頂きます。

そして、無事離婚するところまで至ることができました。

そして、彼女も完全に終わったものと思っていたと思います。私も一旦終わりました。

そこから半年近く経ってから、彼女に連絡すると会うことになり彼女の引越し先へ通うようになりました。

彼女は以前のような極端な我は収まり、無の境地のようなある意味悟りを開いたかのように穏やかな要素も入るようになりました。

私のことも一旦失ったもの諦めた壊れたものを修復したようなものなのでしょうか。

夫のような手放したくない存在では無くなったからでしょうか。

普通だと人間変わらないものです。
彼女も決して性格が変わった訳では無いと思います。

彼女にとって相手からの離婚は、起こり得ない挫折と敗北感であり、またそれが自分ではコントロール出来ないものだったでしょう。私も1度目の離婚は逆に相手から言われたその立場で夜眠れませんでした。そういう経験は本当に貴重な経験と思います。

彼女にとって、別の人生を生きる、そういう変化でしょうか?

生き方が変わると、そういうヒステリックとなる極端なことも、そういうとこまで、収まるというか、出す必要が無くなるというか、諦めの人生となるのか、そうする必要自体無くなる人生となるのでしょうか。

そこまでの何かがないと、質問者様の気性が収まる変化は無いのではないでしょうか?

性格そのものは人間変わることは無いと思いますが、何かの出来事で、生き方・人生が変化することはあるように思います。

  • 回答日時:2020/02/22 01:32
回答者 スタッフ

CustomerSuccessGroup Tokyo Unit 伊藤です。

変わろうと思っても変われないと思います。
別に悪いことでもないと思います。

「変えたほうがいいよ?」と言ってくる人がいればその人とは付き合わなくて良いんじゃないですか?

今のあなたが好きな人はきっと沢山います。

自分が自分を嫌いなら好きに変わる努力すれば良いですが
別に病気じゃないし「治す」必要は無いと思います。

  • 回答日時:2020/02/22 11:24
回答者 女性会員

女性会員のMegです。

自覚があるのは素晴らしいこと。

おっとりた自分も、激しい自分も、結局は自分なんです。

でも、質問されるということは、激しい気性の部分をどうしたらいいか、悩んでおられるからですよね。

人間には、自分で努力して変われることと、努力ではどうにもならないことがあります。

紙ひこうき様のお話でよくおわかりになると思いますが、環境がそうなんです。

何か、こう、ガツン!と一発殴られるような経験をされると多少は変われるかなとは思いますが、なかなかそのようなこと、進んで受けたくはありませんよね(^_^;)

では、どうしたらいいか。

マック様のおっしゃるように、努力で報われることに目をむけることもいいですね。
シアトル様のおっしゃるように、1秒だけ見返すのも賢いですよね。

もう私なんてね、子育てしてたらイライラすることだらけなんですよ。(しょっちゅう怒ってます、笑)

そうしましたら先日ね、超ラッキーなことに、怒りをコントロールする方法を教えていただきまして。

6秒ルールだそうでございます。

脳内の怒りを生む「扁桃体」(アクセル)から、
それを鎮める「前頭前野」(ブレーキ)までの伝達所要時間が。

要はその間に、防災訓練のように自分を落ち着かせる方法を見つけるんですって。

例えば、
・深呼吸する
・その場を離れる
・ゆっくりと10数える

など。
その場を離れ、トイレにこもるっていう人もいました。(これ、いいわ!)

前もって決めて、練習しておくことが大事なようです。

こんな感じで、質問者様もご自分に合った方法を試してみてはいかがでしょうか。

今からでも、遅くありませんよ!
一緒に頑張りましょ(*^^*)


  • 回答日時:2020/02/22 09:32
回答者 コラムライター

コラムライターのジョーです。

Megさんの回答に尽くされていると思いますが、基本ジョーはお節介なので回答します。

 ジョーの読んだ数冊の脳関係の本によりますと、人は怒っている時大脳辺縁系と呼ばれる部位が活発化していることがわかっているそうです。怒りだけでなく、不安や恐怖といった感情もこの部位に関係しているそうです。そしてこの機能は全ての生物に備わっているそうです。しかしながら人間やサルなど高度な?脳を持つ動物はMegさんもおっしゃるように前頭葉という部位によりそれらの感情をコントロールしています。問題はこれまたMegさんがおっしゃるように二つの部位にはタイムラグがあるということです。
まずはこの仕組みを知識として認識致しましょう。怒りの感情は生命に関わる重要な機能ですから、怒らないことは難しい。でも抑制する機能も備わっているのですからそれをうまくコントロールする訓練も必要ではないでしょうか?

 ジョーの場合、怒りの感情が湧いたら「昆虫並みの脳になっている」と考えるようしています。その間約6秒です(笑)。訓練のおかげで?感情に任せた余計な一言は、ほぼなくなりました。ただし残念ながら舌打ちしたり、表情の変化は隠せません。修行途中ですが、大脳辺縁系の活動は止められませんから難しいかもしれません。

もう一つ付け加えると1時間ルールというのもあります。6秒ルールは咄嗟の怒りには有効ですが、例えば長年の恨みやツラミといった感情は流石に6秒ではおさまりません。その場合1時間ルールが有効です。長年の怒りを行動に移す場合、1時間遅らせることができればその95%はおさまるそうです(犯罪心理学の本で読みました)。

ジョーの知識は本からの受け売りですが、まずは怒りのメカニズムを知った上で訓練してみませんか?性格は直せないかもしれませんがそのコントロールは訓練次第だと思います。ジョーも訓練中ですから、お互い頑張りましょうね。

ps 矛盾しているようですが怒りが原動力になることもありますね。ただ、その表現の仕方はなかなか難しい。
因みに老人犯罪の一番は憤怒(怒り)だそうです。歳を取ると前頭葉の働きが鈍るためと考えられるとのことでした。

  • 回答日時:2020/02/22 10:18
回答者 男性会員

男性会員シアトルです。

書かれている質問者様の文章、改行が無くて読みにくいです。

それを直せば、いったん考えてから発言するくせが付いて良いかもです。
発言する前に、1秒だけ見返してみる。

私の元妻も怖かったなあ。
離婚届のサイン貰って、気が変わらないうちに30分で提出に行きました。

  • 回答日時:2020/02/22 03:36
回答者 コラムライター

コラムライターのマックさんです。

ひどいという自覚があって治そうとしているだけ、ましかもしれません。
だけど性格は治らないと思いますよ。悩んでも無駄でしょう。
フェラは頑張れば上達するし、感度も開発できるから、そっちで補ってください。

  • 回答日時:2020/02/22 01:11
回答者 女性会員

女性会員のパプワです。

たぶん性格(その人の本質)って、一度形成されるともう根本的には変えられないです。
昔の同級生なんかに久しぶりに会うと「なんか性格変わったね~」と言われますが、やっぱり根の暗さは小さい頃からどうしても変わりません。




  • 回答日時:2020/02/22 02:15
回答者 男性会員

男性会員のさすらいの風来坊です。

気性の波が激しい時は、メンタル的なものが関係しているかもしれません。一度、クリニックに行くのも一つの手段だと思います。

私も、ジェットコースターのような気性の彼女が居たときがあり、最初は性格的なものかな、と思っていましたが、結果的にはメンタルでした。

二人で乗り越えようとは思いましたが、本人がなかなか認めたくないので、いろいろ後手にまわりました。
別れたあとに彼女の友人から聞いたのですが、なかなか難しかったですね…

  • 回答日時:2020/02/22 08:12
回答者 男性会員

男性会員のだて◎ゆめです。

僕の周りにもそう言う人はいます。
そんな人を見ていると非常にデリケートな方だったり、こだわり(主張)が強い方が多い様な気がします。

ヒントになるかどうかわかりませんが、
何かに反応する時、飛びつかないで、一瞬待ってそれから反応する様にすれば、だいぶ改善される様になるのではないかと思います。

ご質問者様は「おっとりマイペース」と仰っていますが、頭脳面積で行動力もある方なんだろうと思います。
少し頭の回転と体や口の動きを鈍くさせると良いかも知れませんね(笑)

  • 回答日時:2020/02/22 08:57
回答者 男性会員

男性会員のBB7です

「気性の波の激しさ」がどの程度か分かりませんが、特に若い女性(20代ぐらい)は
まだ未熟さ&身体のホルモンバランスの影響から、そのようなケースは見られます。

気性の波や気性自体は、どちらかと言うと遺伝的なものが関係している割合が多いと言われています
もちろん、育った環境その他も影響します。

深く探れば色々と出てきそうですが、まずはご自分で自覚されているという事で、自分自身の考え方のクセや
怒りのパターン、こだわりなどを見つけることと、それを少しずつ修正する方法を学ぶと良いと思います

認知療法、認知行動療法、アンガーマネジメント、マインドフルネスなどの本がたくさん出ているので
それをまずは読んでみてはいかがでしょうか?マンガ版も売ってますので、入門にはお勧めです

後は、その本に書いてあることを実践して、トレーニングしていけば、少しずつでも変われます
ただし、急には変われません。気長に取り組むことが大切です。


  • 回答日時:2020/02/23 10:50

関連する質問

  1. 倶楽部側から見て、良い女性を当てるコツってあるのでしょうか?最近打率が下がり気味な気がして…。
  2. 代表やスタッフさんたちは交際倶楽部に登録したり利用したりした経験はあるのでしょうか?(あるいは愛人経験) 経験もなしに的...
  3. 代表さんとスタッフさん、両方にお聞きしたいのですが、これまでの登録女性(登録させなかった女性も含めて)の中で最もセクシ...