2023年9月15日
今月: 16 views | 全期間: 511 views

パパとのデートがとても楽しい

前書き

愛人的なパパ活…..もうパパ活とは言わず、

[あいかつ]をしている ぽたしうむ です。

金稼ぎや自営風俗PJをお求めの人には全く理解ができない内容です。

ぜひ、該当の方は回れ右。

左でも良いですが、左回りは戻る意味だから意味ないかも。

この文章を書いてて、回れ右も更新ボタンの右回りデザインも時計のイメージなのかしら。と、気になってしまった話はおいておきます。

ただ言えるのは、男性も女性も一人の人間である以上、貢がせるため、セックスするための疑似恋愛モドキで 相手を騙すのは、美しくないし、そういう人間って醜いので、お互いに本音と心遣いで作られる関係の理想郷で私は生きたい。

実際に私の今のあいカツは理想郷状態とも言えるかもしれません。

愛人(パパ)とのデートの前提

※ぽたしうむの2023年9月の思考状況

【ぽたしうむの思考1】大人の交際は調味料でしかない

私達のデートは、大人の交際オンリーではありません。

大人の交際はあり気ですが、自分の性欲発散、相手がセックスしたいならば全然しても良いという感じです。

[相手がしたいことにお互い付き合] 

普通に友人関係でもすることですし、(尊敬できたり人間としての)好き相手ならば全然苦にはならないと私は考えています。

新しい発見も多いですから、人生が豊かになるとも言えるのでは?

私と一緒にいる人が幸せになれたり、楽しくなれたりするならば、私も嬉しいのです。

そういう世界が私は好きです。そういう世界を求めたいからこそ、自分がそうであるよう努力をするまで。

[自分が行動をしなければなにも変わらない、変えられない]

それが世の中の道理といったところかもしれません。

勿論自分が不幸になりそうな場合には断りますけどね

そして、パパは私が お金好き なことも知ってますし、私が喜ぶためにデート内容も濃く、お手当てもしっかりくれるので、言うなればWin-Winな関係なのかもしれません。

これができる相手は限られるかもしれませんが、男性も私にお手当てをくださる人ならばそうなのではないかな。なんて考えたりします。

【ぽたしうむの思考2】一緒にバカ笑いできる経験が楽しい

一緒に過ごす時間でバカ笑いできる時にこの人とフィーリングが会うなって感じます。

実際のエピソードとしては、パパとお付き合い数回目に、特徴的なシティホテルを利用しました。スポット照明を使って 釈迦如来像といって如来像のポーズを見せるという謎の遊びをしました。未だに謎の遊びです。

他には「はぁ」っていうゲーム というカードゲームもしました。

このゲームの提案をした理由は

「感情表現の仕方や感情の起伏ででるしぐさ、癖を事前に知っておこう」という策略ともいうかもしれませんが。

ちなみにそこから得られたものですか?

オカマっぽいパパはちょっと無理(笑)ってことでした。

【ぽたしうむの思考3】歳上の人との会話は宝庫

パパとの会話で私がいつも求めているものは意外性です。

仕事の話もしかり、家庭の話もしかり、お子さんの話もそのパパにまつわる全部のことをお互いに話しています。

家庭の話、お子さんの大学や結婚、就職の話、奥さんの話など

パパが話してくれることで、相手の考え方など環境など色々なことを知ることができ、パパの誕生日に何をあげるかなどの目安も見つけれるのです。

過去の質問箱で[パパの娘さんの話を聞いて傷ついた][PJに娘の話をするのは可哀想]という話題が出ましたが、個人的な意見を言えば、PJはそこで傷つくのではなく情報収集をすればいいのに….と思いました。

冷めたように聞こえますが、そこで傷つくのは「自分も同じ娘である」という認識でパパとの交際をしていて、パパの娘さんを比較対照に入れてしまって考えているからなのでは?

親離れ(パパ離れ)できていないともいえるかもしれないです。

パパがむしろ、自分の娘として交際をしていたら私は正直ひきます。

パパっていう呼び方上 父親を連想させますが、全くもってパパ活のパパはパパではなく、その辺にいる大人な男性なのだけだと私は考えています。

おじさん活動、略しておじ活でも全然アリではないでしょうか。

そんな子育ても経験して、社会的な地位を築いた年上に男性との会話は今後の自分の人生を楽しむための良い教科書といえると思っています。

愛人としてのデートパターン

[事前]女としてのプライド

パパと会うにはしっかりメイク、骨格に合わせた服、事前の準備を怠りません。

私は美容に結構な費用をかけているため(もとが良ければ必要ないのに遺伝子ガチャのバカやろー!)、デート前日だからといってパックするとかはないです、毎日パックです。

ただ、運悪くニキビができた際には[ニキビできちゃった….ごめん]とパパにはLINEを送ります。

1日の流れ

◎午前10-12時 駅や滞在ホテルで集合

朝早い?いえいえ、私達はこの時間に集まっても時間が足りません。

午前中に時間があれば、お昼前に観光に行きます。

日本庭園や水族館、普通に交際相手といくような場所です。

※私は身バレ防止にために職場近くや知り合いがいそうな場所は避けるようにお願いしております。これはパパとしっかり話し合っています。身バレがある場所にいかざる終えないときはタクシー移動など人目に触れないような方法をとってくれるパパには感謝。

ちなみに私は小銭担当!タクシーが現金の時には小銭は私が払います( ・`д・´)

パパが大きい金額払ってくれちゃってるので、小銭もらっちゃうことも多いんですけどね(笑)

◎午後12-14時 お昼ご飯

お昼は高級なご飯、B級グルメ その時々で違います。

ハンバーガー大好きです私。

パパは美味しいお店を紹介してくれるコンシェルジュサービスに入っている?らしく、美味しいお店につれていってくれます。

でも、美味しいお店だと思わずいっぱい食べてしまって、夜ごはんに響いてしまうので、なかなか胃袋との調整が難しいです。

◎午後14時 ホテルにチェックイン

だいたいシティホテルのデイを予約してくれています。

最近は旅行支援だったり、コロナ明けでなかなかホテルが取れないらしく苦労しているようで….感謝しかないです。

ホテルでは大人の交際やいちゃいちゃしたり、添い寝したり、映画を見たり、おしゃべりしたりと二人で濃い時間を過ごす??という感じでしょうか

結構このダラダラした時間が楽しいのです

◎午後18-20 時 晩御飯

またもやご飯!いやぁー、ほんとに良く食べます!私が!

何でこんなにも美味しいんですかね…….舌が肥えてしまって最近は困っております(笑)

◎午後21時 解散

名残惜しいですが、パパとお別れです。

改札でバイバイします….。

まとめ

今回はぽたしうむのパパ活?あいかつのことを書きましたが、

数年後これを読んで、今のデートはだいぶ進化したね❗とパパと笑いあえたらいいなー….

交際を初めて一年を越えましたので、今回自分のためにまとめてみました。

質問箱やTwitterなどを見ていると、パパ活ってなんなのだろう…..と考えさせられることが多いです。

お金稼ぎのツールとして使われる方も多いのを見ていると、

交際っていうのはパパ活と似ても似つかないものかもしれない と考えさせられます。

私は今のパパとの人としてのきちんとしたお付き合い(交際)を大事にしていきたい限りです。

パパ活じゃなくて、交際、お付き合い。

お互いに同じ世界にいる人間、上も下もないし 騙しあいするお付き合いは疲れちゃう。

今日もこれから 愛カツにいってきます!

これが投稿される頃にはパパと旅行に一緒に行ってて、プールとトレッキング、街散策を楽しんでると思いますが(笑)

次回からも惚気話とパパ活ってなんなのかの思考をコラムで綴っていきたいです。

顔面カースト下位のOLがはじめるユートピア パパ活。 お金は大大大好きだけど、お金に溺れない自己啓発に近い...そう!全部自分のための記事なのよ!

ぽたしうむの記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる