2024年3月19日
今月: 46 views | 全期間: 177 views

私なりのパパ活ルール2024 Vol.10

 

パパとのSEXにもっと興味を持つ

パパ活をする皆さんは、どんな感覚でパパと関係を持っていますか?私は、「今日は、抱かれるかな?」的な感じです。

きっと、ほとんどのパパ活する女性は、「プライベートでするSEX」と「パパ活でするSEX」に「相当温度差」があるのではないでしょうか。

正直、私もその一人。

多分、相当「熱量」が違うと思う。

例えば、プライベートであれば、「今日は、どんな感じで私を抱いてくるのだろうか?じゃー今日はこの下着で良いかな?」など、女性個々で男性と会う前に色々悩むだろうし、もしそれが事前にわかっているSEXありきなら、尚更気合が入るのではないでしょうか。(私なんて、下手すると毎月下着を買い換える可能性がある。)

しかし、パパ活になると一転。

多分、外見はテンション高めに振る舞っているはずだ。

だって、パパ活でパパに喜んで貰うのはサービス業としてみたら当たり前だもん。

決して、内面のリアルな感情を出さずにパパと夜の営みをしているはずだ。

勿論、パパ活に慣れている女性になればなるほど、この部分のコントロールが上手だと思うし、尚且つパパも相当喜んでいるはずだ。

しかし、リアルな所はどうか?

きっと、ほとんどの女性が「できれば抱かれたくない」と思っている場合が多いのではないでしょうか。

いや、抱かれたくないと言うか、「お世話になっているしパパへ愛情があるから抱かれているし、私も尽くしたい。」と言うところではないだろうか。(あくまで私の私感で話してます)

プライベートならどうか?私で言えば、お世話になっているという感情より先に、「好きで愛おしいから彼に抱かれたい。」と言う具合かな。(皆さんは、どうでしょうか?)

所謂、パパ活とプライベートでは相当SEXに関して熱量と言うか、向き合い方が全く違うと言うところだ

別に、これが間違っているとは思わない。

だって、当たり前だし正直どこまで行っても、割り切り感は否めない。

ただ、私の場合これがデートであれば、「100%パパが好きな女性像」を作る事ができるかもしれない。

しかし、SEXとなると、少し変わる。

どうしても、隠していた内面が出てしまう事ないですか?完璧に違う自分を作りきれないと言うか・・・。

だから、相手によってはどこかで拒絶してしまう部分が出たりする。

私の場合だと、わかりやすいのがプレイの最中かな。

例えば、パパの大事な部分をお口でする時、気に入っているパパであれば全然するし、どちらかと言うとその行為自体好きな方だ。

しかし、内面は好きだけど外見が「うん?」ってなるパパも中にはいる。

そういうパパだと、「御免なさい」して、わざと「私お口は得意じゃないし、好きじゃない。」と言ってしまう。

簡単に言えば、軽い拒絶ですね。

本当に、パパ活で男性に対して関係なくって女性は、全然するとは思うけど、どうしても私はそこに壁を作ってしまう癖がある。(パパ活をビジネスとしてやりきれてないのかな?とたまに不安にもなる。)

プライベートだと多分断った事がない。

それこそ、お口で男性がフィニッシュする場合もあるじゃない?私、プライベートなら口からティッシュに出した事ないんだよね。

でも、パパとだと、結構厳しい。

勿論、パパによっては問題なくできる場合もある。

ただ、割合で言えば6対4くらいかな。(6ができる方ね。)

私の周りで、同じようにパパ活する女友達に聞くと、大体8対2位だった。(8ができる方ね)

そう考えると、私の女友達と比べて、2割位できてない私はどうなんだろう?って考えるようになった。

実は、これを考えるようになったのは、2023年のある事がきっかけだった。

確か、秋頃だと思うけどパパといつものようにホテルでまったりしてたんだよね。

そして、パパとSEXが始まった時に、こう告げられた。

「〇〇ちゃん、私に抱かれてて幸せを感じれる?」

私は、思わずパパの目を逸らしてしまって何も言えなかった。

そして、そのままSEXが一通り終わり、一緒にお風呂に入っている時に、あの質問はなんだったんだろう?とパパに聞いた。

すると、パパは笑顔でこう答えた。

「〇〇ちゃん、私とSEXしてる時、いつも素じゃない気がしてね。内面から抱けてる気がしないんだよね。」

私は、これを言われてすぐに、「そんな事ないよ?私がもう少し頑張らないとね。きっと経験不足なんだよ。」と言う具合に話を逸らしたけど・・・。

正直、内心は「やばいバレてる」と思った。

こんな感じの話、デート中には言われた事がない。

そこで思ったんだ。

あっ、SEX中はどこかで素が出てて、それをパパが見慣れてないから、逆に上記のような感じで私を取ったんだなと。

でも、そう考えるとパパ活をビジネスとして見てる私からすると相当な失態だし、もしかすると「他のパパにもバレてるのかな?」とか「ただ私に言わないだけだったのかな?」と言う具合に、色々考えて、かなり不安になった。

そこで、解決方法って一個しかないなと思った。

それは、どのパパにも同じように接して、一層の事「お口はできません」と言う具合に中途半端にせず、ハッリキさせておけば、変にパパから勘ぐられる事もないのかな?と思ったし、それ以上の何かSEXテクニック(例えば、腰振りを練習したり、締まりをよくする体操を日々するなど。)を磨けば済むのでは?と言う具合に、よりシンプルに考えるようにした。

それでも、パパが私に疑問を持つのであれば、それは仕方ないのかな?とも思ったかな。

逆に、中途半端にして「ワンチャン性教育できるかも?」と、思われても・・・出来ない事は出来ないしね。

ただ、パパとのSEXに対してもう少し向き合い考えて、自分自身興味を持つ事は大事だと思った。

2024年のルールとして、性の部分も行き当たりばったりではなく、もう少し自分の中で考えて、ある程度、「自分にできる内容を早い時点でパパに伝える事」も非常に大事だと感じた。

そして何より、これをパパ活する度に頭の隅に入れておくことがかなり重要だとも思いましたね。(パパ活を長続きさせるコツにもなりますしね)

是非、皆さんもこれを読んで、今一度「パパとの性」について考えていただけたら幸いです。

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる