2023年12月28日
今月: 22 views | 全期間: 368 views

私ならこの日はパパ活を避ける Vol.2

 

生理の時はパパ活をするべきではない

これは、あくまで私の持論なので、パパ活するどの女性に対しても当てはまるとは言わない。

あくまで、私の思いと言うか、私のスタイルの話。

パパ活していると、どうしてもパパから口説かれSEXに発展する事が多いと思う。

そして、受け入れている女性がほとんどのはず。

しかし、そこへ生理中にも関わらずパパの前に現れる。

勿論、綺麗事を言えばSEXだけがパパ活ではない。

でも、パパになっている男性は皆その契約している女性が大好きなわけです。

だから、当然大人であれば抱きたいと思うのは自然な事。

そして、SEXも含め契約しているパパは、パパ活する女性を可愛がってくれている。

しかし、そんな中女性側には当たり前にある毎月の生理。

勿論、「体調不良になる子」だっているだろうし、「機嫌が悪い子」だっているはず。(むくみが出て気にする女性も多いはず)

それこそ、生理中にSEXをする子は少ないはずだ。(相当マニアなら別かもだけど・・・。私なら、血も出るし断るかな。)

パパ活をサービス業と思っている私からすると、契約している男性から、SEXを求められる事がわかっていて、それを叶えられないとわかっている状態で、その場に現れるのは「ルール違反」な気がするんだよね。

勿論、生理でその場に行っても、基本パパは優しいので気を使ってくれるし、受け入れてくれるとは思う。

でも、契約している男性が、「女性の全て」を求められない事がわかっている状態で、その場に現れてしっかりお手当を貰って帰る。

私なら、絶対しないかな。

本音を言うと、生理の状態でパパ活をするって、男性に対して凄い失礼な気がするんだよね。

そもそも、生理は先ほども言ったけど、SEXだけではない。

体調なども含めての話だ。

これは、私ならの話だけど。

軽い思わせぶりを男性にしてお手当をもらうみたいで、凄い嫌な気分になる。

そもそも、パパ活は男性に気を使ってもらう事が当たり前ではない。

たまに、パパ活する女性の中でも、パパに対して認識を間違っている子が結構いる。(私の周りにも居たから注意した事がある)

確かに、パパ活は「紳士な男性」が女性を助ける的な要素はある。

でも、お手当をもらう以上は、本来こちらがパパに対して気を使うべきだと私は思っている。

こちらが、気を使う事によって、男性も「紳士な対応」をこちらに対してしてくれて、丁度バランスが取れると言えば良いでしょうか。

だから、どっちもそう言った「思いやり」の部分はかけてはいけないんですよね。(もしかけた場合、バランスがいつか崩れると言えば良いでしょうか。)

なので、パパ活で私のパパになってくれた男性に対しては、いつも感謝してるし、「私ができる範囲」にはなるが、叶えれる事であれば叶えたいと思っている。

それに対して、お手当を頂いていると言う考え方が私だ。

なので、私にとって生理中にパパと会うなんて、あり得ない考えなのです。

自分に余裕がない時

パパ活をしていると、私なら半年に一回は余裕がない時がある。

例えば、趣味にお金を使い過ぎて出費が激しい時とか、友達と喧嘩をしてしまった時など。

こう言う時って正直良いメンタルがキープできていない。

その為、契約しているパパと「普通に会話」をしたい意思はあるのだけど、どうしても「口調がきつく」なったり等、「失礼な態度」をとってしまう可能性がある。

それこそ、過去に普段見せない態度を、その時契約しているパパに対して、見せてしまった事があり、パパを「不機嫌」にしてしまい、結果、関係が修復せず契約解除になった事がある。(本当に素敵なパパだったし、勿体ない事したと後々後悔した。)

そんな私の過去から学んだ事は、「余裕をしっかり持った状態」で、「サービスを提供すべき」だと言う事。

私が金欠であれば、気付かない間に、パパへグイグイアピールして、迷惑をかける事にも繋がる。

勿論、パパ活なのでパパも理解はしてくれると思うけど、長年パパ活をしていると、そう言った感じの流れでお手当を貰っても、同じパパとは長く続かないんですよね。

しかし、自分に余裕があれば、パパとは「自然体」で接する事ができるので、お手当も自然にもらえるし、何よりパパへ「プレッシャー」をかけていない為、パパもこちらに対して気持ちよくお手当を渡しやすいはずなんだよね。(私が見て感じた事)

変な空気感がないと言えば良いかな。

だから、パパ活する時は、できるだけ私は「自分自信余裕が持てる時」に限る。(パパに対して、何か大事な話をされても冷静な判断ができると言う部分も大事な要素としてある。)

もし、余裕がない場合は、それが1ヶ月だろうと、パパ活は避ける。

以前、3ヶ月位パパ活をやらなかった事もあった。(お金は大変だったけど、パパに迷惑をかけるくらいならと言う気持ちの方が大きかったかな。)

昼と夜と同じ日に違うパパと会う事は絶対にしない

たまに、忙しい子だとこれをやってる話を周りで聞いた。

私は、絶対にしない。

女性によっては、昼と夜とで別のパパに抱かれている話も聞いた事があるが、これは私の中で、パパ活をする上で、あまりにも「契約しているパパに対して失礼」だと思う為、絶対しない行為。

だから、昼オンリーでもしパパとあった場合、夜のパパ活は絶対に避けるかな。

もし、違うパパからお誘いがあっても絶対に断る。

これに付け足すなら、海外旅行にパパと行って帰国後に、すぐ違うパパからお誘いを受けても、流石に2~3日は避けると思う。

個人的には、パパと国内旅行であれば、間1日で別のパパと軽いデートなら平気かな。

でも、海外旅行に関しては、意外とパパに気を使う時間が長い為、違うパパと会うまでに数日は休みを入れて、パパ活はお休みする。

こうして見ると、意外とパパ活ばかりしてそうな私でも、年を通すと、意外と避けてる日は多いのかもしれませんね。

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる