2018年5月26日
33views

男性にモテるための、あの手この手

こんにちは☆

表向きはマイナスイオンを振り撒き、でも実は頭の中は毎日エロで溢れるアラフォー女子のリーフです。

今日も私の88%はエロさで溢れております。

私の中身は、男より男だと思う。

過去、数人の彼には本気で『僕は身体だけの男なのか?』と聞かれてきた、性欲が溢れて仕方ないリーフです。
 

あの手この手は、自分らしく

交際クラブにて、身体だけで勝負するのは私は不可能です。

実は、お口もハンドも『ワザ』には自信がないです。

でも、男性の心を気持ち良くさせるために頑張ってきた20年!

まだ100%立証済みではないですが、私が培ってきたモテるためのあの手この手…経過は順調です。

ただし、何でもかんで片っ端から手当たり次第色んな仕掛けは出来ません。

基本、リーフはサボリ魔ですし、年齢的にも疲れやすいので(笑)

あくまでも、自分らしいあの手この手を使っていきたいと思っています。

人は、年齢を重ねるにつれて一緒にいたいタイプが最終的には『居心地が良い人』となるものだと思います。

 

例えば、外見的な要素よりも深い部分で勝負出来る心理学を用いたモテ技。

今回はこの一部分を、皆さまにお伝えしたいと思います。

共有、大事ですものね!
 

男性の心は単純

よく聞くこのフレーズ。

男は単純。確かにそうです。

心を気持ち良くさせたいなら、男性の全身を気持ち良く褒めましょう。

褒められてイヤな人はいないはず。

ただし、嘘はダメ。

ここが大きなポイント!

嘘だったり大げさだったり女の下心が見えたら、賢い男性たちはなかなか手強くなります。

演技でもなく、ムリもせず、心から

『あなたのこの部分が素敵』

だと褒められるポイントを1つだけでも探して下さい。

 

中身が男のアラフォー女子のリーフは、褒められたら謙遜はするがやっぱり喜ぶ単純者です。

これって自分自身が好きな証拠か…⁇

実は、自己愛が強いリーフです。
 

男性の褒めポイントはココ!

  • ライフスタイル
  • 仕事の姿勢や思考
  • 体型
  • 笑顔
  • ヘアースタイル
  • パーツバランス
  • ファッション
  • 仕草
  • 心遣い
  • 話し方や声
  • 会う時間を作ってくれたこと
  • 男性の生き様
  • 名前

などなど…

 

どんな人だって、上記のどれかひとつくらい褒めたくなるポイントありますよね。

実際、男性の褒めたくなるところは、挙げればキリがないくらいたくさんあります。

大げさに言えば、ネガティブ思考な男性だったとしても

『そんな控えめなあなたも素敵』

と言ってみる。

まぁ、こちらの交際クラブにはネガティブな男性はいらっしゃらないかもしれませんが、、、

 

小さな細い目→つぶらで可愛いらしい瞳

  • 毛深い→男性としてのフェロモンを感じる
  • よくしゃべる→知識豊富

全て褒め言葉に変えていくことが、自分自身の人間性を上げるポイントにもなるはず!

そして、これが出来る女子からモテていく。

ポジティブなリーフはそう考えております。
 

ウソのない目ヂカラ

もっと近付きたい、もっと触れたい。。。そう思える男性に、あなたはクラブの中で何人くらい出会いましたか?

リーフは1カ月の間に6人の男性とお会いしましたが、この中の一人をとても好きになってしまいました。

今すぐにでも、またお会いしたいです。

外見や中身が好みのタイプだったことはもちろん、それよりもカラダの相性が、、、良くて良くて。

もう、お食事中からリーフはこの先の展開を想像するだけでとろ~んとなっちゃいました。

モテたいなら、目ヂカラもかなり重要です。

リーフはまたすぐ会いたいと思う男性の前では、目ヂカラや仕草をいつになく意識します。

目ヂカラとは、ただ単にキリッと見開くのではなく、『目で語る』こと。

交際クラブの男性はその辺にいる人とは違い、地位もお高く日々頑張ってらっしゃる殿たち。

わかるんですよ、目の奥に潜む女子たちの思惑が。

実は、見抜かれているんです。

『あー、この子はまだこれからだな~』

とか、

『頑張れば本物に近い恋が出来そうだな』

とか。

目を見たらわかると言うじゃないですか。

あれは本当です。

だから、私たち女子側はウソはいけない。

と、少なくともわたくしリーフは思います。
 

奇跡を実感し、時間を共有する

せっかく出会えた奇跡。

お互いに大切なひと時をご一緒するからこそ、その時は目線の先にいる男性に本当に恋をした方がいい。

『好き』と思わなくとも、『好きになれそう』で十分!

その気持ちが男性にもきちんと伝われば、きっと2回目・3回目はさらに素晴らしいデートに誘われると思うのです。

ウソがなく、今共に過ごすお相手を愛し、楽しめる日を過ごしている実感が出来る女子は確実にモテる!

こんな思考ひとつで、人から好かれたら素敵じゃないですか⁇

愛されたいなら、愛すること。

お忙しいお相手の大事な時間を頂き、何よりも自分自身の人生の数時間を共有するのだから。

 

次回は、リーフのパパ活実話を暴露したいと思います。



リーフ

リーフ
Writer: 
人間が大好き!何にでも興味を示し、常に頭の中はエロでいっぱいアラフォー女子。 自分だけが楽しむだけでなく、私の周りの人たちにはハッピーになって頂きたい。 私がいるだけでみんながマイナスイオンに包まれるような、だけど時にはドキドキするような特別な存在になりたい。 パパ活でもなく愛人でもどれでもない、交際クラブでの『おデート』を楽しむ、ちょっとエロさを唆るコラムです。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国13拠点】

東京・札幌・仙台・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄
営業時間:11:00 ~ 19:00 無定休

女性の会員登録に費用は一切かかりません

► 会員登録はこちら