2023年1月5日
今月: 183 views | 全期間: 187 views

匂いの相性

こんにちは、ベルです♪(^o^)

最近気付いたんですが人の匂いってありますよね?いわゆるフェロモン?というのかな。

一緒にいて楽しくないなーとか、性的に無理!!って思う人の匂いが無理なことに最近気付いたんです。

どうゆうときに思ったかと言うと、お一人は映画を見てるときです。

映画って長い時間、結構ピッタリ隣にいますよね?

自覚はなかったんですが身体が反応しているらしくて身体が臭いを嗅ぎたくなかったらしく息をあんまりしていなかったみたいで酸欠になりました(笑)

なんか居心地悪かったんです。臭い匂いのせいでした(`・∀・´)

 

次に思ったのは別のパパに車で送ってもらっていたときのことです。

このパパ最近少し嫌味を言ったり、あれ?そうゆう人だったの?ってのがチラホラ見えてきたんですが、車で隣に座っていたときに急にその人の匂いが気持ち悪く感じたんです。

今まで平気だったのに、私がそのパパに悪い方に見方が変わったときにその人の匂いが急に臭くかんじ隣に座っているのが耐えられないほど気持ち悪くなりました。

危険信号を身体が受け取ったんでしょうか(°▽°)(笑)

 

感情と匂いって凄い密接なんだなぁと思いました。

きっと以前から同じこの臭いはしていたんだと思います。

私の感情がその人に対してイエローサインが出たから自分を守るために臭く感じて近づかせなくしたのかなと(笑)動物の本能的な(笑)

 

因みに、お2人とは身体の関係は一切ありません。

あったとしても、きっと間違いなく相性悪いでしょうね(_ _).。o○(笑)

 

 

パパに限らず異性と一緒にいて、"この人ときっと身体の関係悪いだろうな"

って漠然と感じるときありませんか?(笑)

 

私、結構あるんですが

きっと身体の匂いが合わないんだな思いました。

生理的に無理って思うとき、きっと自分ではわからない、理屈でもない動物的感覚の部分で相手を判断してるんだと思いました。

 

きっと好きになる人は匂いが合う人なのかも。

好きな人の汗の匂いとか仕事終わりの匂いは好きなのはそうゆう理由なのかな。と"匂い"についてめちゃくちゃ考えました(笑)

 

なぜなら、最近この匂いのせいで2人のパパとお別れしたからですd( ̄  ̄)

隣にいて酸欠になったり、文字通り気分が悪くなってしまう人とは一緒の時間を過ごすのはかなりハードルが高く厳しかったです。

 

気分が悪くなった後は車で送ってもらうのを断っていたんですがお食事のときにその人が目の前にいると、あの時の気持ち悪い感覚がフラッシュバックして気分が悪くなり、せっかくの美味しいお食事が全く進まなかったです( ;  ; )(笑)

 

映画を一緒に見に行った方も、基本的に観劇やコンサート(基本隣に座る系)を毎回見に行ってたので、一緒にお出かけできなくなりましたm(._.)m

 

まさか匂いにこんなに振り回されることになるとは(笑)

 

まさか「臭いのでもう会えません。」とは言えず、定番ですが「忙しくてしばらく会えないです。」とお伝えしてそのままお別れしました( ´Д`)

 

最近、パパ活ではなく恋活で知り合った45歳の男性がいるんですが、何度かお食事をして楽しく過ごさせて頂いていてお互い気に入ってるかんじで、昼間はなんとも感じないのですが夜になると、なんか香ばしい匂い?体臭?といゆうか、その人の匂いが出てくるんです。

その匂いを嗅ぐまで"いいな♡"と思っていたのですが、その匂いを嗅いだ途端にやっぱり無理だ⤵︎と少し気持ち悪くなってしまいました( ;  ; )

今ちょうどそのデートの帰り道でこの記事を書いています(笑)

かなりショックだったのでΣ(゚д゚lll)

 

一つの恋が終わりました(;ω;)匂いのせいで。

 

こればかりは自分でもコントロールできず、人を好きになるのに"匂い"というハードルが一つ加わり私はこの先、人を好きになれるのか?と不安になっています(>人<;)(笑)

 

こんなに匂いに敏感な方ではなく、なんなら鈍感な方だったのに・・

自分の身体急にどうしちゃったんだろう・・・

36歳にもなるとこれが普通なのでしょうか??(笑)友人は30歳過ぎでから異性に対して過敏になり、距離感などに敏感になったそうです。

私もある意味、過敏に反応してはいますが(笑)

 

これからもバリバリ恋活もパパ活も力を入れていきたいのに困ってしまったm(._.)m

夢を叶える為の資金も貯めたいし、年明けからエンジンフル回転で挑もうと思っていたのに(T-T)

まぁ、ポジティブに考えるなら寒くなって匂いが出にくい季節だからまだまし・・・

今季のうちはエンジンフル回転で諦めずに頑張ります!!

資金がもう少し貯まるまでは!!

 

同じく目標あってパパ活している人は一緒に頑張りましょう( ̄^ ̄)ゞ

楽しくパパ活をすることがモットーなので楽しむことを忘れず、

「交通費頂いて、美味しいご飯が食べれる♫」と

今まで通り前向きに励みたいと思います(´∀`*)

 

みなさんにも良いパパが現れますように^_−☆

 

Writer: 
パパ活2年目、30代後半。20代は銀座のホステスNo,1でした。29歳で銀座をあがり婚約破棄など色々あり、その後ご飯だけのパパ活をしています。

ベルの記事

関連記事

 嶺 久美子

 ラブホスタッフ上野

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる