2022年6月24日
今月: 62 views | 全期間: 972 views

皆が知りたい、ラブホのひみつ

【ご質問 1】

使ったものを探したりする手間をかけないようにタオルやローブなどを見えやすいところに置くようにしているのですが、どこに置いてあると助かりますか?

 

【回答 1】

お気遣い誠に有難う御座います。

 

お客様がどのように利用されたとしても気にしないというのが建前では御座いますが、ご質問者様のように清掃に配慮をして頂いているお部屋を清掃する際はとても有り難く、嬉しい気持ちになります。本当にご配慮有難う御座います。

 

さて、タオルやローブがどこにあると嬉しいかということで御座いますが、私のホテルの場合、洗面所にあると大変助かります。使用されたタオルも未使用のタオルも全て洗濯をしておりますので、回収する際に同じところにあると作業効率が大変上がります。

 

もちろんこのようなお気遣いをしてお客様に要求するつもりは一切御座いません。しかしご質問者様のようなご配慮に気が付いているということはここでお伝えさせて頂きます。本当に有難う御座います。

 

【ご質問 2】

ポイントによって必ずもらえる商品があると嬉しいです。

 

【回答 2】

ご質問誠に有難う御座います。

 

来店回数や利用金額に応じてポイントが貯まり、ブランドバッグなどと交換できるサービスを行なっているホテルは都心を中心に数多く御座います。

 

ここで一例として、都内某所にあるとあるラブホテルの話をさせて頂きましょう。

 

このホテルではご休憩で1P、ご宿泊で2Pが貯まるのですが、某テーマパークのペアチケットを交換するために必要なポイントは100P。それも1年以内に達成しなければならないという鬼畜仕様になっております。

 

実はそもそも我々は一般のお客様にプレンゼントをお渡しするつもりが御座いません。もちろんポイントが貯まればプレゼントをさせて頂きますが、通常の利用ではほぼほぼ達成不可能な数字にしているのです。

 

それでは何故あのようなサービスを行なっているかと言えば、それはとある業種の方にご来店して頂きたいから。ラブホスタッフという立場上、この業種を明言することはできません。何故ならばこの業種とラブホテルが何かしらの関係性を持っているということが証明されてしまうと、この業種の方が摘発されてしまうからで御座います。

 

ラブホテルとしてはその業種の方にご来店をして頂きたい。しかしそれを明言は出来ない。そこであのようなサービスを行なって、あの業種の女性の方々に還元させて頂いているのです。

 

ちなみに某テーマパークのような高額商品はともかく2〜3000円程度のものであれば、一般のお客様であっても到達可能な数字になっているホテルが都内某所にあるそうです。どことは申しませんが、ご質問者様のご来店をお待ちしております。

 

【ご質問 3】

ラブホは霊が出ますか?

 

【回答 3】

ご質問誠に有難う御座います。

 

どういうわけかラブホテルには心霊話が付きものなのですが、10年ほど働いている私はいまだに1度もそういった類のものを見たことが御座いません。とは言えこれはある種の生存バイアスのようなもので、霊感がある方にはラブホテルの業務が務まらないだけなのかもしれません。

 

もちろん業界にいてこのような話を聞かないわけではなく、あのホテルは出るだとか、あっちのホテルはヤバいという噂は何度も耳にしたことが御座います。

 

しかし、この世に未練があるのかないのかは知りませんが、お亡くなりになってまでラブホテルに来るような幽霊はおそらくさほど怖いものでもないでしょう。

 

【ご質問 4】

男性は女性のカラコンにどのような印象を持っているか?

 

【回答 4】

かわいい、すき。

都内某所のラブホスタッフとして働いております。 Twitterやブログなどで恋愛指南をさせて頂いておりますが、今回はこうしてユニバース様でお悩み相談をさせていただくことになりました。 皆様のご来店を心よりお待ちしております。 著書「ラブホの上野さん」「恋愛下手な私が本命彼氏を作った31日」など ラブホの上野さんの相談室

ラブホスタッフ上野の記事

 ラブホスタッフ上野

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる