2019年10月17日
今月: 895 views | 全期間: 895 views

濡れ方の研究

こんにちは!

表向きはマイナスイオンを振り撒き、でも実は頭の中は毎日エロで溢れるアラフォー女子のリーフです。


年末に向けて、離婚話に花が咲くことが増えてきました。

私の年代、アラフォーは離婚が多い!

そりゃあそうですよね。

あともう少しで「人生後半戦に突入する」となると、なんとなくモヤモヤしていた気持ちを思い切ってリセットしたくなったり。

2020年に向けて、気持ちを新たにしたくなるものです。

そんな私もリセットしたいうちのひとり。

離婚話、ではないですが。

私のリセットボタンは一体どこにあるのでしょうか。
 

愛、再燃中に大問題発生


色々な出逢いがあった2019年でしたが、過去を振り返らなくてもふいに思い出したりする人となぜかそのタイミングに会えることが多く、1人のパパさんとの再会もそのうちの一つでした。

そう。まさに私は過去お別れしたパパさんと偶然にも街中で再会し、今また改めて再燃焼中なのです。

ドキドキしていたデートから一変、復活愛中の今は落ち着いたデートができています。

とてもお付き合いが長いカップルのように、今すごく穏やかな日々が流れています。


何も問題なく進んでいるのですが、ただ一つ、以前にはなかった問題が浮上しているのです。

なんとパパさんとのsexで私は「濡れなくなってしまっている」のです。


これは大問題です。

あり得ない。この私が枯れてしまうなんて。

ただ、心当たりはあるんです。

こうなってしまった、キッカケが。
 

まさかまさかの、濡れない問題


私は基本的にグジュグジュに濡れるタイプ。

見た目で言うと、非イケメンでちょっぴり固マッチョで不器用だけどちょっと変態!というタイプにめっぽう弱い。

そんな人に迫られると、すごく興奮するし我を忘れてしまう。

そう。男性が壇蜜さんや橋本マナミさんに興奮するのと同じように。(ごめんなさい、なんだか2人とも古いかも)

私にしてみたら、濡れる王道タイプがこんなタイプ。


私の再燃中パパさんは、顔はまあまあ普通の超3枚目タイプ。

でも、頭が良くて真面目で心が乙女で私より女子力高くて可愛い人。

抱きしめたくなるくらい、中学生みたいにはしゃいだりもできる素敵な人。


そんなパパさんとの初めてのSEXは、ビックリするくらいグジュグジュになって、自分でもビックリ仰天でした。

こんなことになったことがない!」って叫んだくらい。

おそらく、初めてのsexまでに何度かデートを重ねたうえ初めてのsexは前戯が超長くて、ずっと興奮させられたせいかも。

食事中からやらしくはないけど少しエロい表現で言葉攻めが始まり、もう早く2人になりたくて仕方がなかったな。

"初めて" の盛り上がり方は、今までの彼氏にもないめくるめく世界でした。


その後もちろん何度も何度もsexしましたが、濡れないことなんて今まで一度もなかった。

実は、パパさんと再会するまでの間に私が濡れなくなった人が一人いたんです。

その人を境に、私は濡れなくなってしまいました。
 

濡れなくなった相手


それは本当に一瞬のお付き合いでしたが、私より10歳も若くてとてもイケメンで硬派なタイプの彼とのsex。

私としたことが、慣れていない若くてイケメンとのsexにやたらと緊張してしまい、なんだか上手く出来ないような気持ちになりsex前からかなり自信を失くしていました。

慣れないイケメンに濡れなさそうな、そんな気もしていました。

一緒にいても、あまり興奮しないんです。


そして初めての夜。

…入らない。

えっ…

と私が焦った瞬間、彼の方もシュルシュルシュル、、、

縮んでしまいました。


嘘でしょ。

あり得ない。

こんなこと、今までなかった!!


ビックリするくらいその場がシラけて冷めてしまい、再トライすることなんて、とてもじゃないけど不可能でした。

笑いながら彼のをいじって何度か再起動させようとしましたが、まーったくダメ。

舐めてもダメでした。

もちろん、私の方もカラッカラ。

こんなんじゃ、入るわけがない。


前に美人な友達が言ってた言葉が、頭の中をぐるぐる駆け巡る。

イケメンはEDが多い。

まさか、これ??
 

2回目のトライ


私は悩みました。

とっても悩みました。

イケメンの彼は何度も私に謝って来て、なんだか私も虚しくなるくらい。

2回目の夜が、怖くて仕方がなかったんです。

夜のデートを避けたくなる事態にまでなるなんて、出会った頃は想像もしていませんでした。


でも、ダメダメ。逃げたらダメ。

チャレンジ精神旺盛な私が背中を押します。

デートまでに何度も何度もAVを観て、Hな想像をしまくる。

一人で処理をしない日々。

その方がいざ会って我慢出来ずに早いうちからビショビショに濡れるかな、と。


生理前にデートを設定する。

生理前はものすごくムラムラして、生理前の性欲がいつも大体大爆発するから。

でも、なんと2回目もお互いにダメでした。

よし、ついに "アレ" を使う時が来た。

これがあれば、もう私の方の問題は大丈夫。解決なはず!
 

"アレ" を使うことの勇気


勇気、必要ですよ〜

だって、今から「潤滑剤」を使うなんて。

まだ早いですよね、本当だったら。


何度も何度もネットで検索し「一番バレにくい潤滑剤」とやらを調達。

ローションではなく、女性が自分で中に注入するジェルみたいなもの。

タンポンみたいな形になっているので、ちょっと親近感はありました。


どうやら成分は限りなく自然に近いらしく、軽く舐めてみましたが確かに無味無臭。

無味無臭は逆に気付かれそうな気もしますが…

私は本番までに確かめておきたいタイプなので購入してからずっと数本持ち歩き、実際に初めてテスト使用する時はとても綺麗な駅中のトイレで。

自宅じゃない方が、勢いで何でも出来るような気がしたんです。


でも結果、これは失敗でした。

勢いよく入れすぎて溢れてしまい、パニックに…

やはり初めての練習は自宅で、しかも入浴前にやるべきですね。


何度か練習をしたあと、いざデートで!

アレを使う時が来た!

さぁ。

私は緊張しながらもワクワクしながら潤滑剤をイン!

しかもデートの待ち合わせ10分前に。

その日のデートはお互い仕事終わりに待ち合わせし、お食事デートから始まり、お泊りコース。

彼はシャワーを浴びるとさらに興奮しなくなるかもしれないため、シャワーはしない方向も念頭に置かないといけない。

となると逆算して、潤滑剤をインするのはやはり彼に会う直前。


よし、上手くイン出来た。

ニュルニュル出てきたらいけないから、ナプキンを装備。

もう私の中では完璧でした。

ベッドに行くまでに行ったトイレではそれとなく自分で触ってみて、濡れ方を確認。

その度に何故かバカバカしくなるんです。

なんでこんなことしてるんだろう…って。

でもあとには戻れない!

私、とにかくこの彼とのsexを成功させたかったのです。

もう、無我夢中でした。


結果。

成功しました!!

パチパチ拍手です。

きっと彼も成功させるために、色々と努力してくれていたのかもしれません。


その後、彼とはイマイチ盛り上がらないうちに海外赴任が決まり自然にお別れがやって来てしまいました。

こんな過去があり、あれ以来私はなぜか濡れにくい。

ヤバイんです。

パパさんも、そろそろ自信がなくなってきてるかも。

潤滑剤を使ってばかりもいよいよ完全にカラカラになりそうで怖いので、使う量をかなり減らしています。

使わない前の私に戻りたい……

自力で頑張りたい……

これは、一体何なのでしょう。

私の濡れ方の研究は、これからもまだまだ続きます。

濡れ方、教えてください。

質問箱で今度皆様に質問してみます。


今回もお読み頂きありがとうございました。

リーフ

リーフ
Writer: 
人間が大好き!何にでも興味を示し、常に頭の中はエロでいっぱいアラフォー女子。 自分だけが楽しむだけでなく、私の周りの人たちにはハッピーになって頂きたい。 私がいるだけでみんながマイナスイオンに包まれるような、だけど時にはドキドキするような特別な存在になりたい。 パパ活でもなく愛人でもどれでもない、交際クラブでの『おデート』を楽しむ、ちょっとエロさを唆るコラムです。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休