2021年4月28日
今月: 441 views | 全期間: 441 views

パパと会うときの服装

パパ活でパパと会うときの服装と言えば、女性らしい清楚な格好が基本ですよね。しかし、今まで会ってきたパパに求められている服装はそれだけではありませんでした。パパと会うときはできるだけパパの要望に応じて、会うパパによって服装をだいぶ変えていました。なぜパパによって服装を変えていたのかを書いていきます。

まずは王道!女性らしいスカートやワンピースで会います

パパと始めて会うときは必ず女性らしく清楚で可愛らしい格好をして会います。せっかく女性と会うのに、女性がカジュアルすぎる格好をしてきたらパパもがっかりですよね。来た女性が素敵な格好をしてなかった場合、お手当が低くなってしまう可能性もあるのでこちらにとっても服装は重要です。普段はラフな格好をすることが多い私は、女性らしい服装を一生懸命研究しました。「こんな格好の人と出歩きたくない!」と友人に言われてしまうほど、服装のセンスが皆無だったのです。パパ受けのいい服装をネットで調べたり、店員さんに聞きながら洋服を選んでいきました。もちろん店員さんには、「パパ活で着ていく服装を教えてください」とは言わずデートで着ていく服装を教えてくださいと聞きましたよ。特にお気に入りの格好は、上は白のブラウスにピンクのカーディガンを着て下は黒と白の膝上のスカートです。他には襟が白で全体がピンク色のワンピースもお気に入りでした。だいたい外で始めてパパと会うときはこの格好ですね。また、服装以外にもメイクも一生懸命勉強しました。服装のみならず、メイクも大の苦手なんです。風俗店で働くまでは、ちゃんとしたメイクを1度もしたことがなく、面接でも「今日はすっぴんで来たの?」と言われ、「まずは風俗の講習よりもメイクの講習から始めようか」とその場で化粧を教えていただいたほどです。このままじゃマズイと思った私は、そこから必死にメイクを覚えました。メイク用品を一通りそろえ、You Tube動画やメイク本を見て研究したり、デパコスのお姉さんに教えてもらったりしてなんとか形になりました。

ビシッとスーツで決めて会います

パパと会うのになんでスーツなの?と思うかとしれませんが、けっこう着る機会が多かったです。理由は“もし誰か知り合いに会ってしまった時に言い訳ができるから”です。パパによっては、妻子がいる人もいるので(むしろ妻子持ちが多い)バレでしまっては大変です。なぜスーツだと言い訳ができるのかと言うと、パパは社長や営業マンも多かったので、お客さんや取り引き先の人を対応しているように見せるためだったのです。パパが既婚者の場合、ほとんどの方が奥さんにバレないようにしている方が多かったですが、中には「生活費さえたくさん渡してくれれば他で何をしてもかまわないよ」と寛容な奥さんもいました。また、スーツで会うのは私にとっても助かりました。今は離婚していますが、当時は結婚していたのでワンピースやスカートで出かけると怪しまれる危険性がありました。さらに都合のよいことに、昼職はスーツだったので「仕事に行ってきます!」と言ってパパに会いに行っても怪しまれることはありません。ちなみに女性らしいきちんとした格好でパパと会うときは、スーツを着て昼職用のバックにワンピースやスカートを詰め込み、最寄り駅のトイレで着替えていました・・。そして、コインロッカーにスーツをあずけていたので、地味に出費がかさみました。私はこのような対策をして旦那バレを回避していた訳ですが、結婚していてでパパ活をしている人妻の方は、旦那さんにバレないようにどのような対策をしているのかが気になるところです。

できるだけ地味な格好で、できればズボンで会います

こちらもスーツで会うときと同じ理由ですね。誰か知り合いに会ってしまった時に言い訳ができるからです。お金はたくさんあっても、家庭があるパパにとっては少しの時間でも貴重です。パパの仕事が休みの日で、子どもが幼稚園や小学校から帰ってくる間の数時間しか会えない方もいたので、どうしても会うのが近場になってしまいます。その場合は知り合いが近くにいる可能性も十分にあるので、できるだけしっかりと対応しておきたいですよね。また、お医者さんなどは、スーツで出勤しない方が多いので普通の格好をして会えば、万が一誰かに会ってしまっても「職場の知り合いだよ」などと言い訳ができます。今まで支援していただいていたパパがパパ活をしていることがバレてしまったことはないのですが、対策をしっかりとしておくことに越したことはないですからね。

まとめ

基本的には女性らしく、清楚で可愛らしい格好をしてパパに会いに行きます。せっかく会う予定の女性が、カジュアルすぎる格好だとパパも残念ですよね。服装はピンクや白系の清楚コーディネイトで出かけていました。ファッションセンスが皆無だった私は、一生懸命勉強しました。女性らしく清楚な格好がメインですが、スーツや普通の格好で出かけることもありました。なぜならパパは既婚者の方もいたので、家族や知り合いにバレないようにするためです。以上、パパと会うときの服装についてご紹介していきました。

しおん
Writer: 
風俗店で働いていたときから、パパ活を始めました。パパ活で楽しかったこと、大変だったことなど何でも書いていきたいと思っています。あと、かわいい大人のおもちゃが好きで家中おもちゃだらけです。よろしくお願いします!

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国主要都市に配備】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休