2019年11月7日
今月: 422 views | 全期間: 422 views

パパ活女子仲間に警告!!

はじめにお礼を言わせてください


いつも加子のコラムを読んでくださり本当にありがとうございます。

コラムを書くのも5回目になりました。

これを読んでくださっている方はパパ活をしている方、または興味がある方ですよね!

今日はみなさまに怖い警告があります。

私は運が良いことに危険なことにあったことはないのですが私の友人が危険なことにあいました。

パパ活女子仲間のみなさまに危険なことに絶対あって欲しくないのです。

上から目線で申し訳ないのですが、過去のどの記事よりも多くの方に読んでほしいことを書きます。
 

警告!!


私は現在2人の素敵なパパとお食事をしています。

いつもお食事の時間は楽しくて、毎回心から約束の日を楽しみにしています。

ですが私の友人は怖い目にあっています!!

待ち合わせ場所にいくとラブホの近くだったそうです。

そしてその待ち合わせ場所には1人ではなく2人の男性が待っていたそうです。

そして「お金に困っているんだろう?今から働かないか?」と言われたそうです。

メッセージを適当に少しだけして、待ち合わせ場所も確認せずに会うなんて危険です。

パパ活サイトとはいえ身分証と数千円で簡単に登録ができます。素敵な方も多いですが変な人もとても多いです。
 

初めての待ち合わせ場所


初めての待ち合わせ場所に人気の無いところを指定してきたら、危険なのでお断りして欲しいです。

こちらから他の場所を提案するのもいいとは思いますが、お断りして他にいいパパを探した方がいいと思います。

初めての待ち合わせ場所に配慮もできない方はきっと女の子の気持ちが分からない人だと思います。

今後関わっていく中で不満が溜まるとこちらも楽しくないので、その方とは縁が無かったと思って欲しいです。


初めての待ち合わせ場所が駐車場で、車の中で顔合わせしようとする男性も危険です。

これも友人が経験したパターンです。

初めての顔合わせなのに車なんてドケチです。

断ってほしいです。会わないで欲しいです。

2人きりで面識のない男性の車に乗ること、普通に考えてください。大変危険なことです。


人気のある駐車場だとしてもどんな話をされるかわからないし、脅されて降りられなくなるかもしれないし、カメラが仕掛けてあるかもしれないし、1人ではないかもしれないし、眠らされるかもしれないし…

考えすぎだと思いますが色々なことが考えられます。

とにかく初めて会うときにすぐに車に乗るのは絶対絶対やめてほしいです。


と、言いながら私は太パパと初めて会った時すぐ車に乗ってしまいました。

そしてそのまま高速道路に乗りました。すみません。

詳しくは私の1番初めの記事「ごく普通の保育士がパパ活を始めた話」に書いてあります。

平凡パパの車にはいまだに乗ったことはありません。

お会いするのはいつも夜なので。

平凡パパはボディタッチもしたことなく、えっちな話もしたことがないのですが、もしものことを考えて車には乗っていません。
 

また上から目線なアドバイス


メッセージのやり取りで会う前から、どんな体位が好き?なんて話をしてくる人も頭おかしいです。

パパ活サイトではなく違うサイトに行くべきです。

そういう方は最初から最後まで紳士的ではなくて常に発情期の方です。相手にしない方がいいと思います。


甘い蜜には罠がある

という言葉があるようにパパ活はとても楽しいし、経験もできるし、知らない世界も知れるし、お小遣いももらえるけど危険と隣り合わせだということを頭に置いていてほしいです。

特に初めて会うとき、2回目に会うときは、楽しく振る舞いつつ、よーーく警戒してください。

危険な目にあわないように、自分の身は自分で守りましょう!


そして矛盾にはなりますが少しの勇気も必要です。

私も初めて会うときは不安で怖かったし、待ち合わせ場所の近くまでは行ったけど、やっぱりやめようかと待ち合わせ時間のギリギリまで迷ったけど、ワクワクしている気持ちも少しありました。

もし "パパ活をしてみたいけど怖い" と思っている方はとりあえずサイトに登録してみて、メッセージのやり取りをしてみて、いいなと思える人がいれば一度お昼にランチをするなどで会ってみるのもいいかと思います。


私が言った言葉は「友人がパパに手握られて、ホテルに誘われたみたい。手を握るならパパ活ではなくて風俗に行くべきですよね!私はいいパパに会えて本当に嬉しい。友人にもパパのことを話したんです。お話もおもしろいって自慢したんですよ」など、釘を刺しています。

そうするとパパは嫌な気分にならずに手を握るのはダメなんだと改めて分かってくれると思います。

でもこれは平凡パパには言ったけど、もう1人の太パパには言う必要がなかったので言っていません。

言う必要がなかったというのは、太パパは一切ボディタッチもしてこないし、寂しいほど食事が終わるとすぐに帰ります。

恥ずかしいことなのですが、私はそのパパとだけは手をつなぎたいと思うようになったのでいう必要がありませんでした。

ですが自分からは絶対に行かないですし、もし握られても離すと思います。


話がずれてしまいましたが私は、危険はあるけれどいいパパと出会えれば本当に素敵な経験ができるし、お財布にも余裕ができるし、おいしい食事もいただけるし、プレゼントももらえるし、私は勇気を出してパパ活をして良かったと思っています。

本音は "パパ活楽しいー!!もっと早くからしておけば良かった!!" です。笑
 

加子
Writer: 
2年以上付き合った彼氏と別れたばかりの26歳🌙 ネットでの出会いすら初めてだった私のパパ活記録。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休