2020年1月8日
今月: 4 views | 全期間: 275 views

「銀座クリスタル倶楽部」を徹底分析


最近、私の元によく相談がある。

私パパ活がしたいんだけど、どうしたらいいの?」と。

私がこういったコラムを書いているからパパ活女子を惹きつけているのではない。

実際に私がパパ活をしていたからだ。


別に私は周りに隠したりはしていない。

逆に隠すと「どうしてそんなに夢を追いかけれるの?」「資金はどうしてるの?」「親がお金持ちなの?」「水商売してるの?」など疑問の嵐だ。

不信感のオンパレードになるため "私には個人スポンサーがいる" とはっきり公言している。(確かに私が逆の立場ならそうだと感じる)

もし健全にパパ活をしていればそこは売春ではないので、しっかり胸を張って言えるのでは?と私は思っている。


ただこれに関しては個人差がある。

理由は、夢や希望を応援してもらうために交際クラブで素敵な男性を紹介してもらう。

しかし女性によっては、そもそもそういった自分の夢や希望に対して努力している姿を見せたくない人も沢山いる。

それに、パパ活=個人スポンサーであっても、基本は隠しておきたいという人も数多くいる。

なので、ここの受け止めた方や自分のパパ活への思い方は、人それぞれ千差万別なのかもしれない。


と言いますか、それで良いと思う。

そこまで重く考える必要がないからだ。

逆に重く考えると人を頼らなくなる可能性があるので、ネガティブに走るケースが逆に多い。(例えば交際クラブを通さないで個人でパパ活したりなど)


そこで私は、周りにパパ活について聞かれると "少しライトに考えたら良い" と必ずアドバイスする。

実際に、パパ活を自分が行ってどれだけ健全であるかを知っているからだ。

ただ、これだけは必ず注意する。

絶対に交際クラブから紹介を受けた方が良いよ。」という具合に。

理由は、世の中色んな人がいるからだ。

そして、色々な不安感なども交際クラブを通すだけで解決する事が多々あるからだ。


女性のメンタルにおいて、安心感は何よりも大事なはず。

私が必ず言うのは「まずは交際クラブからでは?」という事を相手に伝える。

まずはそこからだからだ。


そこで私が最近お勧めした一つが "銀座クリスタル倶楽部" かな。

もし交際クラブで考えているのであれば、候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

ここではその理由を私がお伝えします。

嶺 久美子
Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休