2019年3月14日
今月: 46 views | 全期間: 340 views

こわもてなのに可愛いギャップパパに、お相手が見つからないワケ

 ご挨拶が遅れました。


はじめまして、パパ、パパ活女子、その他のみなさま。

交際クラブ+パパ活サイトでパパ活をしているレナと言います。


サイトでパパ探しを始めて早半年。

いろんなバッググラウンドと目的を持った人との出会いと別れが楽しくて、パパ活にどっぷりはまってしまっています…。

もちろん一人の人と長くお付き合いできればいいんですが、お顔合わせだけで終わっちゃうケースの方が多いのも事実。

楽しいお顔合わせも大変だったお顔合わせもありますが、色んなパパがいることをみなさまにも共有したいな~と思い、執筆させてもらうことになりました。よろしくね。

 
今日はサイトで出会ったこわもてなのに可愛いギャップパパのお話。
 
このパパは国内外出張で飛び回っているらしく、ご多忙とのこと。

経営者パパは、多忙なパパと超暇人なパパに分かれるよね。

サイト上での1か月という長い期間のやり取りを経て、やっとタイミングが合ってランチでお顔合わせすることに。

お顔合わせは芝公園のプリンスホテルの中華レストランをご指定。

ここを指定する人は、お車で移動している方が多いね。

レナは夏にナイトプール女子会で来たぶりです。笑

お互いに事前に顔写真を交換していたんだけど、パパの写真は色黒でサングラスがっちりした方だったためちょっと緊張。

怖い人じゃないといいんだけど。
 

30分前に着きましたとのご連絡 


なんと、30分前に到着連絡をもらう。

礼儀正しい人なのか、せっかちな人なのか。

私の経験上、経営者はみんな時間厳守でせっかち。

でも、30分前に到着してる方は初めて。

遅い!って怒られそうだな、とおののきながら早歩きで駅からホテルへ急ぐ。(JRの駅から、ホテルまでちょっと遠いのよね…)
 

え、かわいいじゃん 


いよいよパパとご対面。

目がくりくりで肌がきれいで可愛いらしいお顔でした。

体もがっちりではなくスリム。

聞いたら、体脂肪率10%で食事制限とトレーニングしてるストイックパパ。笑

笑顔が幼くて、こわもての印象とは正反対!

むしろ可愛いじゃん。

緊張してこわばった顔がいっきに緩む。


こんにちは~とお会いして一言目、パパから「写真と雰囲気ちがうでしょ。実はお顔合わせのたびに言われるんですよ。いい写真撮りなおさないとなあ」とのこと。

おもわず「パパ可愛いね、いい写真撮ってあげたいな」と、早速パパをかわいがるレナ。
 

メンクイなパパ

 
パパいわく、私は5人目のお顔合わせらしい。

このパパ、ほんとか嘘か、結構な可愛い子ちゃんたちとお顔合わせしてきたみたい。


しかも、聞いてみると

①食事に行っても全く食べないストイックなモデルちゃん

②韓国人アイドルみたいな整形したみたいに綺麗なモデルちゃん

③仲間由紀恵似の事務員

④石原さとみ似の事務員


とお会いしたんだって。


レナもそんな可愛い子ちゃんとご飯したいよ~。

でも、二度目のデートに至った子はいないんだって。

何でその方たちとお付き合いしなかった?って聞いたら「服装がね、オシャレじゃなかったから」って。

え~本当かな?!パパ活ってみんな自分を売り込むためにお顔合わせに行くわけで、オシャレしないで行く人なんているかな?!

きっとほかの理由があったに違いないと思うレナ。


ちなみにレナの服装は?と聞くと、好みだそう。

レナはこの日真っ赤な赤のコートにハイブランドのロゴ入りのショルダーバッグだった。

派手=オシャレ、お金かけてる=オシャレとは違うと思うのだけど…。
 
物は言いようでパパは自分の好みに合わなかったって言っているけど、男性に好みがあるように女性にも好みがあるからこわもてのパパを期待してお顔合わせに来て、可愛いおじさんだったらイメージと違ったってことで女性側からお断りするかもしれない。

そうしたら、次のデートは無しかもしれないよね。

それは可能性として高そう。


でもパパいわく、オシャレ度が足りなかったそうで二度目のデートに至らなかったんだって。

みんな、お顔合わせにはオシャレしていこうね。
 

大人な会話はスマートにね


見た目は可愛いらしいのに、これまでのお顔合わせ人数、経験人数とか、これまでサイト経由で会った男性とどこまでの関係になったのかとか、定期さんになった人はいるのか、などなど大人な会話を直球勝負で聞いてくるパパ。

レナ、大困惑。

だんだんホテルの一流中華料理がまずく感じてくるほど。

パパたちに聞きたいのは、こういう質問って聞かれる方も気まずいし周りにいる人も店員さんも聞きたくないお話なのに何で公共の場で聞くんだろうってこと…。

せめてピロートークとかラインとかで聞いてほしい。


でも、意外とこういうパパたち多いよねスマートじゃないよなあ。
 

パパが二度目のデートに至らなかった本当のわけ


そんな直球な質問を投げてくるパパが、これまで二度目のデートに至らなかった本当のわけをレナは2時間のお顔合わせの中で必死に探しました。

見た目は悪くない。

服装もきちんとしているし清潔感もある。

ダンディーでいい香りまでする♡

忙しいといっても、1か月で5人お顔合わせできるほど、スケジュールは柔軟。

お店選びも悪くない。もちろん交通費もいただけた。

サイトの表示上、そこそこお金も持っているしお付き合いもちゃんとできそう。

直球な会話を投げかけてくる以外に問題はなかった。


レナが思うに、パパがちゃんとした人だからこそパパの条件が高いからマッチングが難しいんだと思う。

まず一つ目に、モデルレベルのオシャレ度がNGっていうのは大きいと思う。

パパ活女子に4人会って4人ともオシャレじゃないと思うのは相当敷居が高いと思う。

レナのことはオシャレって言ってくれてたけど、パパのおしゃれ基準がズレているのかも。


それから二つ目、このカワイイパパは比較的身長が小さいんだけどレナはルブタンのヒールで行ったんだけどレナより15㎝くらい小さかったかなあ。

自分より背の高い女性がいいみそして二つ目は、パパは自分の身長より10㎝以上高い子が好みみたいなの。

レナは10㎝ヒールのルブタンで行ったんだけど、パパ、レナのこと見上げてたよ。笑 

ヒールが履けないのも男性より背が高いのも、女子はデート中気になるよね?!

それも、パパが二回目のデートをできなかった理由かもね。


最後にパパ、衝撃のリクエスト。

お付き合いすることになったら、自分以外に彼氏もパパも作ってほしくない。

他の男ができたら不安だから自分の持っているマンションに住んでほしい。
 
レナが観察する限り、この可愛いパパが二度目のデートに至らなかった本当のわけは、敷居の高さ、厳しい条件だね。
 
レナは今彼氏と半同棲中でこの条件3がクリアできないので、二度目のデートに至りませんでした。

残念だったなあ。
 
 

レナ
Writer: 
起業を目指して、ネットワーキングと貯金のためにパパ活を始めました。 たくさんの素敵な出会いがあったので、皆さんに共有したいと思います。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休