2019年9月11日
今月: 94 views | 全期間: 94 views

「美活!うぬ惚れボディ計画」後編

男性様の現実を知る


男性様へ。

20歳離れたらもう別の生物です。

若い女性は黙っているけど大抵は「なんか臭いしぃ、気持ち悪い」と思われています。

臭いのは "生活臭" のこと

生活臭を消すのは、よほど美意識が高くないと至難の業です。

残念ながら食生活や日常生活は古くさい香水やフレグランスでは消えません…

たばこ、お酒、古くさい整髪料、いまだに使うタンス?の樟脳…

整髪料もいまは、自然派オーガニック系コスメよ!


流行など全く意識しない生活の数々。

ブルックスブラザーズとかフレッドペリーとかの "ヘリテージの良さ" と "古くさい着こなし" は全く別物です。

究極の例えは「ふーん、奥様が使ってる柔軟剤はこれかー。」ってパンツとかクンクンしてます。笑

素敵なプロポーションですね」とか「鍛えた身体が素敵ですね」と言われるのも、擬似恋愛の場では "社交辞令" だと自覚してちょうど良い。

究極の一例、洋服などのモデルを職業とされる女性からしたら、本心では "おじさんそれはただの普通で全然いけてない" です。

お手当がなければ付き合えません。

モデルは自分を磨いて、自分の身体に服を着せて(服を売って)稼ぐ "プロ" ですから自分に厳しいのと同じで、男性のあのへんの出っ張りや皮膚の老化やたるみまでくまなく見てます。笑


男性様は交際クラブ等の初対面では、リスク回避のため社会的地位の証明である "名刺" や "肩書き" を女性に知らせず、渡さないはずです。

丸裸で体当たりの場ですから、どこかのコンサルタント会社が経営者を集めて "携帯(人脈)と名刺(肩書)や財布(お金)を没収して、今から自分をアピールして〇〇を達成してくださいって育成合宿するアレ" となんだか少しだけ似てると思います。

定年引退後の生活に近い気もします。

道端で出会えばただの "おじさん" "おじいさん" です。

あの素敵な "女性様" に

自分をどうやって知ってもらうか、これから長い人生をどう生きぬくのか…


上記はほんの一部の例ですが、女性様は本当にたくさんたくさん努力して社会に参加しています。

しかも "生殖機能のタイムリミット" と日々向き合いながら、時間をお金に替えて働いています。

男性様は、女性様に気持ち悪いと思われないよう、清潔感を今以上に保ってください。

あちこちがヨボヨボになるだけで、乱反射し汚く見えるものです。※服装は割愛


女性の身体を大切に大切に味わってください。

女性にはそれだけの "大きな価値" があります。

男性様もビジネスの向上と同じように、素敵な "女性様" にふさわしくなるようチャレンジしてください。

各々が未来の日本を背負っているのですから。
 

【冷静沈着な視線で見られているのが普通】と考えて行動をはじめる。


「わたしはいつ落ちぶれるかもしれない」

崖っぷちに立っているような気持ちで日々生きて楽しんで働こう


「私の人生の目的は…〇〇です」

これからこちらのコラムタイトルでご紹介する私の体験談や試したコトモノを発信いたします。

インスピレーションをうけ面白そうと思われましたら貴女様の自己責任のうえでぜひお試しいただければ幸いです。


オリジナリティ溢れる より良い人生を!
 

自律的投資例  [股関節調整]


投資参考価格:6,500jpy〜15,000jpy

あっ。ん〜っ、イ〜イタっ!イタタタタァ…

マジっすか?

もうムリですぅ。

いけませんねぇ…笑。こっちの股関節がものすごく硬いです。ひどくなると僕もお手伝いできなくなって整形外科にお世話になる日がやってきます。

まだ私、間に合いますか…えーん(;ω;)


体がヨボヨボするような感覚が日増しに感じられてきたのが不安で、自分の身体と向き合う為に1日分の稼ぎを持って清水の舞台から飛び降りた。

よーするに近所の "パーソナルトレーニングジム" に向かっただけなんだが "ローカルマダム" というカテゴリーの自分には敷居がとても高い。

専属トレーナーが言うには、私の足の股関節の可動域がずれてゆるゆるだと!

で、インナーマッスルが無い分ひょうたん体!?にまっしぐらー

イヤーーーーーッ


太ももがパンパンでガニ股の変な歩き方

お尻が垂れ下がりお腹はぽっこり

背中がくりんと丸くなったおばーちゃん!


学生の頃、ヒトの生涯体型変化って習ったなー。

ついにこの日が来てしまうのかー?

想像するだけでもクラクラめまいがする

あらゆるハイファッション、ファストファッション、セレクトファッションがターゲティングにしない体型

スーパーの〇〇協会や〇〇組合とかだけが企画する裁断図面…

で仕上がったミセスコーナーの洋服がズラリ

私も母や祖母みたいにそこで買い物するしかなくなるのー?!

絶対にイヤーーーーッ!

股関節ってどこよーっ?と頭の中はしばしパニック状態:(;゙゚'ω゚'):

トレーナーが骨盤と股関節の模型を持ってきた。


あーまただわー

私を女性扱いなんてしないぞっ的なイジワルな顔つきになったー

なんだか悔しい…。


イケメントレーナーに厳しくみっちりしごかれ「寝る前にベッドでもできる股関節ストレッチを覚えて帰りましょう!

ドキドキ ウキウキ!なんか寝る前にムラムラしそーっ。ポキポキ パキパキと鳴るわ〜私の "股関節"


今日もあっという間に体幹を鍛えるトレーニングが終わった…

パーソナルトレーニングジムではイケメン会員様の存在にまだ1度もお会いしたことがない

ここは自分の身体に危機感を持つ切羽詰まった人が通うところ

誰にも会わずに済む場所

避難場所 ※高収入の男性様との出会いを意識される方は、男性様と隣合わせになれそうな〇〇タウンや〇〇ヒルズや〇〇ホテル内にあるような、会員制高級スポーツジムへの入会をおススメします。


次回は

自律的投資例 "交際クラブに入る"

参考価格:交通費+0jpy〜100,000jpy

「美活!うぬ惚れボディ計画2」

真っ向から【女】に立ち向かう〜美意識って何!?プロ意識とは何かを考える〜に続く


まどかねぇさん

まどかねぇさん
美意識とは無関係で彼氏にはへそが臭いといわれた遅咲きのまどかねぇさん。どこにでもいるほぼ50歳のおばちゃんが交際クラブの面接を通過しました。若いだけで良かった年齢のその先でおちぶれていく過程と悩みを上から目線でお伝えします。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休