• Top
  • 社員数も女性会員も減っているのに、(ブラッククラス)値上げとは、もしかして、これが、教科書で習ったスタグフ...
  • 質問日時:2020/10/18 15:18
  • 回答してほしい人: 誰でも
  • タグ:

社員数も女性会員も減っているのに、(ブラッククラス)値上げとは、もしかして、これが、教科書で習ったスタグフレーションということでしょうか?

質問の回答回答数:3

回答者 男性会員

男性会員のマックさんです

女性会員が減ってブラッククラスが値上げなら、それはインフレーションです。大丈夫か?

  • 回答日時:2020/10/18 16:02
回答者 スタッフ

社長室の前澤もお答えします。

質問ありがとうございます。

もともとは全国統一の金額だったものを
東京(関東圏)と大阪(関西圏)以外は、値下げキャンペーンしていたまま忘れていたものを
元に戻したという話のようです。

また、関東圏と関西圏の会員が多いので
今回金額が元に戻った支店に登録している男性会員は35%位だと思います。

オファーベースで言ったら、もしかしたら1割とかもあるかもしれません。
そう考えると、質問者さんはブラック会員女性にはほとんどオファーされたことのない方なのではないかなと思います。

こういうのって、実際には関係ない人(オファーしない人)が言うものなのかもしれないですね。



P.S.>やっぱり売り上げ下がっているのでしょうか。

なぜか、売上は順調に上がってしまっていて(前年同月比で例年通りの成長率がコンスタントに出ています。)
コロナの緊急事態宣言の時にピンチだったのは何だったの?
という感じです。

  • 回答日時:2020/10/18 17:04
回答者 男性会員

男性会員フラーレンです!

スタグフレーションって、確かざっくりいうと「不況下のインフレーション」ですよね。
通常不況時には売上が下がるものだから、
ここで言う不況って、「売り上げの減少=オファー数の減少」ってことだと思います。

でもそれをユニバースさんが公表していないのだとすれば、
質問者さんとしては女性会員数や社員数の減少を傍証として、
「売り上げ下がっているのに値上げしてるんですね!」
って言いたいのかな、って感じました。

どうなんでしょう、やっぱり売り上げ下がっているのでしょうか。


それはともかく、
オンラインも始めていたりするので、そもそも平均単価はそんなに変わっていないか、
むしろ下がっている可能性もあるかもしれません。

  • 回答日時:2020/10/19 21:43