• Top
  • 「結局あたしたちは月手取り18万の底辺なんだよ。じぃさんの性のはけ口になっても収入は月に4万程あがるだけなんだ...

「結局あたしたちは月手取り18万の底辺なんだよ。じぃさんの性のはけ口になっても収入は月に4万程あがるだけなんだよ。」という嘆き、怨嗟をどう思いますか?
あまりに剥き出しのリアルさに、非モテ・非富裕の男性会員として、なにかいたたまれないような、申し訳ないような気持ちになりました。

  • 回答数:5
  • 質問日時:2019/07/18 12:24

質問の回答

回答者 スタッフ

イーストロイヤルティカスタマーグループ 東京支店の高崎と申します

こればっかりは仕方がないかもしれません。

世の中にはそれよりも手取りが低い女性もたくさんいますし、
4万円よりももっと少ない金額で性のはけ口となっている方はたくさんいると思います。

高級マンションに住み、月何十万とサポートしてもらっている人もいるかもしれませんが、
上を見ると辛くなるだけなので、下を見てまだマシだと思って頑張るしかないと思います。

今の生活がイヤなら、性のはけ口となって手にした4万円をどう使うかによっても変わってくると思います。

男性からヤリたいと思われるだけの可愛らしい容姿で良かったと、ポジティブシンキングが抜け出す第一歩です!
それに塵も積もればと言いますし4万円でも10回ヤッたら40万円!

その40万円でホスト倶楽部で豪遊するのか、自分磨きに使うのか、
どう使うかは女性次第だと思います。
使い方によってはステップアップして今の生活を抜けだせるかもしれません!

  • 回答日時:2019/07/18 17:41
回答者 男性会員

男性会員の壮絶パパ活紳士です。

パパ活に限らず、世の中には色々な分野で怨嗟の声と言うものもあるわけですし、それを考えてしまうとキリがないように思います。

救済者になりたいのなら、何かの教えを広めるとか、北斗神拳の伝承者になるとかと言った道もあると思いますが、そう言った問題にどう向き合うか?は人それぞれのスタンスだと思います。

・・・という所で、ひとつ小話を。

私が中学生の頃、父と母が離婚しました。母は専業主婦でしたし、姉は私立の高校に通っていて、私も私立の高校を受験する予定でした。

私の父は割と外道だったので、養育費なども入れてくれず、私の家族は経済的にかなりキツイ状況に陥りました。

姉はどうにか私立の高校を卒業後、国立大へ入りましたが、私は高校2年生の頃、学費の問題で高校を辞めざるを得なくなり、通信制高校へ転向しました。

予備校へ行くお金はなかったし、それ以前の問題として、家に全然お金がなかったので、バイトして家計を支えなければならず、バイトして家計を支えながら、自力なりに猛勉強してH大学へ入りました。

当然、お金がなかったので、奨学金を借りました。

H大学を出た私は、D社に入りましたが、27の時、 過労で入院して会社を辞めて事業を起こしました。そして、アラフォーになった今、ソコソコ稼げるようになり、多少の余裕があるという自覚があります。

色々ありましたが、誰かに助けてもらったのか?という点で言えば、特定の誰かに助けてもらったわけではなく、世の中の制度を利用しながらという感じで、どちらかと言えば自力で道を切り開いてきた感覚があり、泣き言を言った事はあったと思いますが、世の中を恨んだ事と言うのはあまりないように思います。

何が言いたいのか?と言うと、中学生だった時の私は底辺ではなかったとしても、家庭環境的に言うとかなりよくなかったし、私自身も何かの才能とかに恵まれていたわけではなかったけれども、自力で道を切り開くことは出来るし、何者かになれるという事です。

そう言った怨嗟の声を上げている人に同情する事は人として清らかなお心だとは思うのですが、同情で人は救えず、結局、どんなに辛くても自分でどうにかするしかないのが人の世のリアルなのかな?と思います。

そのリアルを前向きに頑張れるような言い回しで伝えてあげる事なんじゃないのかな?と思います。

  • 回答日時:2019/07/18 19:39
回答者 男性会員

男性会員の だて◎ゆめ です。


経済格差についてはいつの世も、どんな社会でもあると思っています。

従って、いろんな(思想家、経済学者、政治家)方がそれぞれの思いで経済格差を少なくしようとしていますが、なかなか上手く行かず、かえって拡大してしまったりしている現状なのかなぁ~ と思っています。

その様な現状を素直に受け入れ、ただ嘆くばかりでなく、思想家、経済学者、政治家等及び個人が今をどうすれば良いのかを問われているんだと思います。


そう言う意味で、壮絶パパ活紳士様、東京支店の高崎様の(個人としてすべき事)意見に賛同します。

>そう言った怨嗟の声を上げている人に同情する事は人として清らかなお心だとは思うのですが、同情で人は救えず、結局、どんなに辛くても自分でどうにかするしかないのが人の世のリアルなのかな?と思います。

>そのリアルを前向きに頑張れるような言い回しで伝えてあげる事なんじゃないのかな?と思います。


>使い方によってはステップアップして今の生活を抜けだせるかもしれません!

それから、
ある女性に「僕とのお付き合いは嫌ですか?」と聞いた事があります。彼女は「同世代の男子の方が身体だけを求める人もいて、そう言う人より安心してお付き合いできます。大事にされている気がします。」と仰っていました。

僕は「そうですか、それなら良かったです。」と答えましたが、お金が絡んでいるとはいえ、何かホットした気持ちになりました。

  • 回答日時:2019/07/18 21:39
回答者 コラムライター

コラムライターの斉藤さん♪です。

底辺・・・・もっと底辺はありまよす。
とつっこみたい案件です。笑


お金が無くても工夫次第である程度は頑張れます。


昔とても貧乏だった頃、
「先生と呼ばれる職業と関わらない人生にしない」
あるお金持ちの方からアドバイスをされた事があります。

その意味と矛盾はいまでも考える事がありますが


貧乏でも
まわり方から沢山助けてもらいました。
たべものを頂いたり
歯医者も無料、
医者の先生も無料で助けてくれたりしました。
旅行も友達の家族が一緒の車でつれていってくれたり
ととても楽しかったし、学びにもなりました。
(結構グレーなものも見たような気がしています)

貧乏なりの工夫はやっぱり必要だと思うし、
お金を持ってても、人生の工夫は必要だと思います。

はけ愚痴と権利を主張するのは
クラブのカラオケだけにしています。笑




  • 回答日時:2019/07/19 09:19
回答者 男性会員

男性会員のタイーチです。

皆さんが素晴らしい回答をされていて感嘆の意を感じます。

ただ、女性側のその嘆きについては、嫌ならやらなければ良い。ただそれだけです。

いたたまれない気持ちや申し訳なさを本気で感じる必要は無いと思います。
キャバ嬢が客に金を出させるテクニックの1つにも同じようなやり方は昔存在していましたが、女性は貴方を捌け口にして気持ちを軽くしたいだけ、同情させたいだけ。もっと言えば貢がせたいだけです。

  • 回答日時:2019/07/19 22:25

関連する質問

  1. 入会する女性のほとんどはお金が目的ですか?
  2. ずばりお手当です。これまで片手(5)で大人の交際に進んできました。 経験からすると、不満な額ではないように思えます。そ...
  3. 女性は入会にお金がかからないのですか?