2023年2月8日
今月: 1 views | 全期間: 206 views

パパ活での女性磨き Vol.3

日々のパパ活は、私にとって充実感が半端じゃない。(毎朝、外の空気を美味しく感じれるくらいだ。)

もし、パパ活をしてなければこんな楽しく好きな事に打ち込みながら楽しく生きていけないだろう。

正直、周りの同年代には申し訳ない感すらある。

だって、私の周りで、楽しく好きな事に打ち込みながらそれなりに稼げている人って居ない。

絶対何かしら、上司だったり会社に不満を持っている人ばかり。

そして、それがストレスになり人にあたったり、暴言を吐いたりなど、今の私には考えられない環境の人ばかり。

なんか、普段の友達間でも、よく喧嘩になっている様子を目にする。

 

それに、私も相手のストレスの吐口にされたりする事も多々ある。

私からすると、そんなに嫌なら辞めちゃえば?と思うんだけど人の人生の責任ってそんなに簡単な物じゃ無いでしょ?だから、結局私は何も言わずに聞いてるだけ。

最近の日本は、こう言った人が男女問わずかなり増えたと思いませんか?街を歩けばお酒で酔った者同士で罵倒し合ってたりとか。

本当に、よく目にするし、毎日満足感で一杯の私からすると不快で仕方ない。

と言うか、なんか怖い。

きっと、パパ活してる女性はそこら辺を客観的に見てると思うし、スルーしてる人って多いんじゃ無いかなー。

理由は、パパ活してる女性は、パパがいる限りある程度余裕で生活できる仕組みができている人がほとんどだからです。

もし、パパ活始めたばかりの人でも、「えっ?こんなにもらえるの?」と思った人もいるはず。

とは言ってもパパ活は普通にしてただけだと長くは続かない。

基本、自分磨きと隣り合わせのパパ活。

自分がレベルアップしなければ、レベルの高いパパと出会って長くお付き合いする事はできない。

最近、パパにやたらと褒められる自分磨きの代表はこれ。

1.髪型と髪質

パパ活してる女性は、どのくらいの頻度で美容院に行ってますか?

私は、基本毎週行ってます。

本当は、表参道にお勧めがあるのですが、お店の名前は伏せておきます。

ただ、表参道には素晴らしい美容院が本当に沢山あるので一度ネットで見て下さい。

あそこら辺は、本当に神です。

トリートメントだけでも、毎週行くだけでツヤツヤです。

そして、パパと会う直前に行くと尚更良いです。

女性は、あまり男性の反応ってSEX以外気付きにくい部分ありません?私は、男性の反応はSEX以外は、デート中でしっかり口で褒めてもらえないとわからないタイプです。

ただ、このトリートメントは何か魔法をかけたような印象。

パパと会った瞬間、顔を見て下さい。

必ずこちらの髪辺りを意識して匂いを嗅いできます。

正直、私からすると、化粧より大事なんじゃ無いか?くらい思うレベルの反応ですよ。

特に、ロングの髪の人は尚更です。

匂いって大事なのは女性だけかと勝手に思ってましたけど、男性もあんなに反応するものなんですね。

女性は、男性に対して、匂いってすごい敏感に反応するでしょ?私なんて、匂いが良いとずっと嗅いでたいタイプ。

それこそ、パパによっては初対面時にいい匂いすると、「当たり」と思ってしまうくらい。

私の過去の話をすると、美容院へ行く頻度は大体1ヶ月半に一度くらいだった。

パパ活を始めた当初もそのくらいだったかな。

ただ、パパ活で少しお財布が厚くなってきて美容院へ行ける頻度が上がった。

すると、「うん?パパの反応が全然前と違うぞ?」と言う部分に気づいた。

美容院へ行くと言う行為自体も勿論自分磨きではあるが、パパ活で見てもかなり効果的と言う事がわかり。

美容院へマメに行くようになってからじゃないかな。

新しいパパと契約する時に、匂いで褒められて好印象で契約できるようになったのわ。

その場の空気がやっぱり良くなりますしね。

是非、美容院をマメに行ってパパと会ってみて下さい。

絶対に反応変わりますよ。(毎週のトリートメントだけでもアリ)

2.話す時の仕草

パパと話す時って何か気を付けてる事ありますか?相手にムラムラさせる行動と言うか。

パパ活してる中で、私も学んだ事なのですが。

何か仕草と言うか手間を一つ入れるだけで、パパの反応がかなり変わる事に気付いた。

女性によっては、素でやっている人も居て、それがセクシーに見えたりもする。

私には、自ら作らなければ、そういったセクシーな感じに持っていく事ができないし、そもそもそんなスキルを持ち合わせていない。

なので、色々試してみた。

そこで、一番パパの反応が良かったのは、髪を耳にかけて話す仕草。

勿論ショートヘアーやパーマがかかってる子はできないかも知れないけど。

私は、この仕草だけでいつも男性の反応を見ている。

すると、自分でニヤけてしまうくらい反応が良い。

何か、想像してるのでしょうか?飲み物を飲んだり、テーブルの食事を頂く時など、必ず一度耳に髪をかける仕草をしてワンクッション入れるようにしている。

一度、この動作ができる女性は試して下さい。

絶対、少しイヤラシイ目でパパはこちらを見ています。

女性からすると、普通の行動に見えると思いますが、男性からすると全く違う景色に見えているのでしょうか。

このパパの反応が大事

こちらをセクシーと言う目で見て貰った方が、こちらとしても、パパ活する上で頼み事がしやすくわけです。

勿論、性の対象としてあまり見られたくないって女性もいるとは思いますので、無理にとは言いません。

ただ、こう言った仕草ができるできないとでは、パパの反応が違う為、お手当の金額にそのまま反映されてくる気がするんですよね。

どこかで、パパがこちらを抱きたいと思わせないとダメな場面って出てくるはずです。

パパ活上で、絶対通るであろう道ですよね。

私は、いつもパパに対して良い女として見られたい感がかなりある。

それは、私の場合は、お手当にそのまま響くと思っているからです。

だから、仕草一つでも妥協はしたくない。

そう、パパ活を通して学んだ磨きの一つです。

きっと、パパ活をしてなければ考えもしなかった部分だし、プライベートで男性と食事に行っても癖で髪をまくってしまうのですが。

嫌な反応をされた事が一度もない。

女性として、磨かれているのかな?と自分では感触を掴んでいたりする。

もし、これからパパ活をする女性だったり、上手く良いパパを掴めないって方がいたら、一度ダメ元で試してみて下さい。

効果ゼロと言う事はないだろうし、自分に自信がつくと思いますよ。

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる