2019年3月26日
今月: 28 views | 全期間: 287 views

未婚パパをオススメする三つの理由

未婚パパオススメする3つの理由


今日は未婚パパとお付き合いのメリットをお話しようと思います。


パパ活女子のみんなは、未婚パパとも既婚パパとも顔合わせしたことがあるんじゃないかな?

パパ活サイトによっては、未婚か既婚かがプロフィール欄に書いてあることもあるからうまく使おうね。
 
独身パパのいいところは、たくさんあるよ。

これから「レナのパパ活日記」読者のみんなだけに特別に!

レナの経験から、レナが独身パパをオススメする理由を3つ教えちゃうね!
 

まずひとつ目は


バレた場合のアリバイを作らなくていいこと。

「もし誰かにバレたら」っていう仮説を作らなくていいのよ。


たとえば街中で、パパと一緒にいるところを誰かに見られちゃうことってあるでしょ?

レナは、パパと一緒にバーに行った時、バーでたまたまレナの高校の同級生がバーテンダーとしてバイトしてたことがあって、一緒にいるところを見られちゃったってこともあるよ。

もしかしたら、駅とかでパパの娘さんにあっちゃう可能性もあるよね。

パパたちはみんなアリバイをつくって女の子たちと会ってるんだけど、その必要がないのが要するに面倒くさいことがないのが1番のメリットだね。

もしアリバイがなかったり、アリバイが嘘だってバレちゃった場合は慰謝料を請求されることもあるから、みんなも気をつけてね。


レナは未婚だけど未婚だってレナに嘘をついていたパパが、本当は既婚だったってこともある。

その時はパパの奥様がパパの電話を使って電話をかけてきて「弁護士を雇いますので覚悟してくださいね。」って言われたよ。

今思い出しても怖かったなー!
 

2つ目のメリットは


特にドカタ(体の関係ありの関係)をしたくないご飯パパを探しているみんなに耳寄りな情報かな。

いろんなパパと顔合わせしたり、仲良くなったりしていくと既婚パパの多くは奥様とのセックスレスに悩んでて、でも風俗のような一夜限りはつまらない。

もしくは、風俗は遊び飽きた。

そんな背景から、女の子を探しているよね。

だから体の関係ありが条件ですって早い段階で言ってくるパパは、既婚男性が多いよね。


その反対で、未婚パパはセックスにガツガツしていない。

その子を好きになったらカラダの関係を持ちたいな、なんて思ってるパパも多いけど体の関係を持つことを条件にしてない。


メリットだけじゃなくて、未婚パパがデメリットになっちゃうケースも話しておくね。

こういう「セックスだけじゃなくて恋愛したいってパパ」は、じつはハマられるとリスクもあるんだよね。

ガチ恋パパタイプ。

こういうタイプのパパは本気になると、ちょっと面倒臭くなるのがネックだよね。

他のパパとは会わないで欲しいとか、毎日ラインがくるとか束縛が厳しいこともある。

そして恋人同士でいることを望んでくる。

ディズニーランドとかイルミネーションとか人のたくさんいる夜景スポットに一緒に行ってほしいとか言われる。

一緒に写真撮りたいとか、ペアルック欲しいとか言われたりする。


好きパパ(自分が本当に好きなパパ)だったらありかもしれないけど、彼氏がいるパパ活女子やパパ活してることは誰にもバレたくないって子には大きなデメリットだよね。

レナも、半年間もご飯だけの関係だったのガチ恋パパから一緒にデートスポットに行った時、周りに人がたくさんいる中でキスしたいなんて言われた日にはお別れを覚悟して丁重にお断りしたよね。笑
 

最後のメリットは


お金に困ったパパ活女子には朗報。

未婚パパには、収入の半分を持ってかれる金食い虫がついてない。

だから、よっぽど金遣いの荒い男性じゃないかぎり既婚パパよりも財力に余裕がある。

お小遣いの既婚パパが太パパである可能性は限りなく低い。

月に使えるお金が決まってるからね。


むかーしレナの太パパだった既婚パパは、お小遣い制だったんだけど家族の知らない預金口座で運用してた。

そのお金で女の子と遊んでたってわけ。

家族の知らない口座で動いているお金は足がつかないからね。

 
パパ活女子のみんなのためになったら嬉しいな。またねー!

レナ
Writer: 
起業を目指して、ネットワーキングと貯金のためにパパ活を始めました。 たくさんの素敵な出会いがあったので、皆さんに共有したいと思います。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休