2020年1月28日
今月: 9 views | 全期間: 297 views

「ユニバース倶楽部」を8選に分けて徹底分析


ここ最近、夢や希望を追いかける女性の間で、完全にブームにすらなってきているパパ活。(多分最近の女性でパパ活という言葉を耳にしたことがない人は、いないのではないでしょうか?)

私がパパ活をし始めた頃は、まだまだ知らない人からは白い目で見られることも多々ありました。(売春目的なの?とか様々)

それに、パパ活って…どうやって始めてたらいいの?的な疑問を持っていた女性がほとんどだった。


それが今では「えっ?そんなの常識だよ?」と言う女性がかなり増えた。

それどころか「えっ?知らないの?」くらい言う女性も多くいる。


そして私が何より驚いたのが、その会員数の割合です。

私がパパ活を始めて間も無い頃は、女性よりも確実に男性比率の方が高かった。

でも、今では男性よりも女性の会員数の方が多い。

もう今の時代はパパ活は夢や希望を追う女性にとっては、スタンダードなコミュニティーの一つになってるって事だと思う。

それは現実に、交際クラブの会員数において、男性比率より女性比率の方が多いと数字で証明されている。


そして今の時代は年々、夢や希望を持つ事を諦める女性が増加傾向。

理由は、お金無いから夢を追えない、夢と現実は違う、結婚した方がお金の苦労がない、裕福な家の出身じゃないとずっとレッスンを受けれない、など。

年々女性が夢を見ることができない時代になっています。


しかし女性は、パパ活をする事により個人スポンサーをつける事ができる。

私はシンプルにパパ活=救済と思っている。

明日夢を諦めないとダメな環境の女性も沢山いる。

そんな女性からすると、こんなにクリーンで素敵な活動は他にありますか?と、私は是非問いたいくらい。(問う相手は当然否定派)


ただ、パパ活をするにもまずは交際クラブで素敵な男性を紹介して貰わないと何も始まりません。

そこで、数ある交際クラブの中でもかなり有名な、ユニバース倶楽部をこちらで紹介したいと思っている。

他社と比べて、実際はどう優れているのか?など。

実際に私が登録していたので、リアルにお伝えして行こうと考えています。


正直私が過去に登録した交際クラブの中で、一番長くお世話になったのがまさにこのユニバース倶楽部。

理由を知れば、きっと皆さんも納得して頂けるはず。

嶺 久美子
Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休