2019年11月26日
今月: 159 views | 全期間: 159 views

日本人女子プレミアを活用しよう。リッチな外国人パパをオススメする理由!


レナみたいにパパ活を長くやっていると、時々海外のパパとも会うことがあった。

パパ活女子の間でも話を聞いていると、だいたい白人系のバンカーよりも、中華系の投資家とか不動産系のパパの方が羽振りが良いって聞くよ。

今回は、何でレナが外国人パパをオススメするか、3つの理由をお伝えするね!
 

なんといっても羽振りが良い!


日本人パパと比べて、外資系のいいホテルに泊まり、ホテル内の高級レストランでお食事ってことが多い。

外国人パパは出張で来ている人が殆どだから経費で落としてるのかもしれないけれど、高級なワインを数本開けてもなんてない顔をしていることが多い。

お手当も弾んでくれることが多い。

日本人のパパが提示するお手当よりも2倍以上多く渡してくれることが多かったから、レナも交際クラブ経由や知り合いを通して紹介してもらうと、気に入ってもらえるように頑張った。


レナには、2年くらいお付き合いしてる外国人パパがいる。

交際クラブで紹介してもらったパパで、世界中に出張しているビジネスマン。

あいにく日本に来るのはたまにだし、レナはパパの国にお呼ばれしたことはないけど(お呼ばれしても、行かないけど。笑)

どうやらパパにもコンタクト取ってる女の子がいっぱいいるみたいで、日本に来るときに連絡をくれるけど会うのは滞在中1日だけとかそんな感じ。

会ったら仲良く、そのあとは干渉しない。

なんだかお互いに深入りしてなくて、後腐れなくてラクチン。

多忙な生活を送っていつも寂しがってるのは確かだし、レナからマメに連絡取り合ってたら本命候補にしてくれるのかもしれないけど、レナはあまりマメじゃないから。あはは。


大体こういうパパたちは、女の子選びにおいて肩書きや若さを大事にしているように見えた。

他の外国人パパから、条件付きで女の子を紹介してほしいって頼まれたこともある。

モデルみたいに背が高い子か、グラビアみたいにおっぱいが大きい子が好まれることが多い気がする。


大体そういう場合、何日の何時にどこの外資系ホテルに来れる女の子、とかっていう指定がされていて、大人ありでって場合がほとんどかな。

レナの友達に連絡すると、みんなフットワークが軽いからすぐに見つかる。

レナがパパ活経由で知り合った女の子の中で、中華系のパパから月200万円くらいもらっているって子もいたけど、童顔で18歳だった。

あとは、中国に招待されて1泊100万円って契約の子もいたけど、AV女優だった。

見た目だけを言ったらもっと可愛い子もいるけど、中華系のパパはそういうポイントで多額のお手当を渡すみたい。


中国語は分からなくても、英語やカタコトの日本語が話せるパパがほとんどだから問題なし。

純ジャパニースってだけでパパたちはハッピーだから。


中国には、日本語を勉強した女の子がいて日本人のふりをする子もいるらしい。

私も海外で出会ったばかりのパパに「本当に日本人?」って3回くらい聞かれたことある。

それだけ日本人女子プレミアが高いらしい。パパ活女子のみんな、ぜひ有効活用してください。
 

社会勉強になる!


外国人パパとは習慣や文化が違うので、レナは一種の異文化交流と捉えてる。

食事作法や人との接し方も違うからびっくりすることもあるけど、その分普段の生活で得られないような学びも大きい。

たまにパパに誤解を与えちゃうことや、パパの行動に引いてしまうこともあるけどね。


例えば日本では店員さんを呼ぶとき、手を上げて「すみませーん」って聞こえる声で呼ぶでしょ。

でも諸外国ではこれは無礼とされることが多いみたいで、外国人パパにびっくりされたことがあるよ。

あとは、日本人のように空気を読む文化は少ないから気持ちを分かってもらおうとか、遠慮して言わないでいることがいると「どうしてきちんと言ってくれなかったんだ!」とか言われることがあるよ。

例えば約束していたお手当と違うとか言ったときに、言いづらいし恥ずかしいし、日本だと女の子からお金のお願いするのはタブーのように感じられると思う。

反対に外国人パパは、きちんと伝えてほしい!と思うことがあるみたい。


パパとのコミュニケーションが日本語じゃない場合、英語の練習にもなるし恋人同士の英語にも慣れるよ。

それから、パパと仲良くなるにつれてちょっとずつパパの母言語は勉強するきっかけにもなるよ。

マイナーすぎる言語だと取っ付きづらいけどね。笑
 

生活の刺激になる!


海外のパパとお付き合いすると、まるで自分に外国人のお友達が増えたような感覚になる。

パパからその生活の話を聞くと面白いし、パパの価値観や考えていることを聞くのも面白い。

日本人同士のなんとなく前提が同じ生活ではなくて、ちょっとした刺激をもらえる。


レナにとって、外国人パパのスパイスは中毒です。

たまに毒が強すぎることもあるんだけどね。笑

パパ活ならではの面白い出会いだよね。


みんなも日本人女子プレミアを活用して、外国人パパと楽しくパパ活して、楽しくいっぱい稼いでいっぱい贅沢しよー!

レナ
Writer: 
起業を目指して、ネットワーキングと貯金のためにパパ活を始めました。 たくさんの素敵な出会いがあったので、皆さんに共有したいと思います。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休