2018年10月24日
今月: 413 views | 全期間: 413 views

スレンダーVSぽちゃ 世の男子たちの嗜好まとめ

世の中ダイエットブームである。
いや、これに関してはブームが過ぎ去ることなんて
ないのではないか。

日々ストイックに食事を管理し、食べたいものを我慢する。
少しでも運動量を増やし
理想のスタイルを手に入れる。
入れたら入れたで維持が必要。

そんな厳しいレースに
若干脱落ぎみのワタクシが、少人数ではあるが
体当たりリサーチしてみた。

題して
オトコはみんなスレンダー女子が好きなのか?
である。
それではいってみよう!

=スレンダーの枠を超えても無問題の感触の方=

~Kさん。45歳。経営者。~
出張で札幌へ頻回に来られる方。
初顔あわせは居酒屋で。
あらかじめ、メールで私の体形のことをそれとなく伝えておいた。
写メは交換したが、全身写真は送っていない。

いざ会ってみたところ、彼はすごく感じのよい方だった。
体形や年齢は関係ないこと、話してみてのフィーリングがあうかどうかが重要なこと。

会話の感じも、理路整然としていて知性が感じられた。

パパ活のことは伝えておいた。
ただ、現段階ではパパにはならないとのこと。
でも今後私との関係の進展で、
そういうことになる可能性は0ではないとお返事いただいた。

~S君。28歳。会社員。~
同じ札幌市民の彼は、車関連の会社の社員さん。
初顔あわせは、とあるBARで。
写メ(今回は上半身を入れての)交換、体形のことも伝えておいた。

会ったところ、優しくてクマのプーさんみたいな癒し系。
年上女性が好きで、しかも少し体形がゆるんでいる人に
魅力を感じると言っていた。

若い世代のこの彼に、スレンダーな体形について尋ねてみた。
「否定もしないし、スレンダーでキレイな女性は
見ていて努力しているなって感じる。
キライではないけど、僕は安心感のある少し崩れてきた人が好き」との回答をいただいた(笑)

S君はパパ活については知らないと言っていた。
「ま、自分の年齢では関係ないしね」とのことだ。

~W君。21歳。学生。~
大学生のW君。
初顔あわせは、駅の改札口。
写メはお互いに交換済み、体形のことも伝えておいた。

写メの段階で、可愛くていい感じだったが
会ったら写メ以上の、イケメン君だった。

地下通路を並んで歩く。
「もっと近い駅で待ち合わせたらよかったかな?すみません。」
なんて、気づかう言葉をかけてくれる。
ああ、なんて可愛いんだろう(笑)

彼に体形の好みについて聞いてみた。
「太っているとかやせているとか
そういうことだけでは、僕は判断しないです。
話してみての感じがよければ、体形は気にならないです。」とのこと。

2人でランチをした。
さすが若い男子。ものすごく美味しそうに頬張るところが
新鮮でたまらなくキュート。

パパ活については、知っているとのこと。
人づてに、知りあいの女子がパパ活をしているという
話を聞いたことがあると言っていた。

彼らの世代のほうが、パパ活については
明るいのかなと感じた。

=まずはスレンダーありきで判断する方=

~Nさん。49歳。会社員。~
営業職の方。お仕事で鍛えた話術がすばらしかった。
初顔あわせは居酒屋で。

写メは交換済み、体形のこともお伝えしておいた。

ただこの彼は、待ちあわせで私を見た途端
表情が曇ったのを、私は見逃さなかった(笑)

ただその後のお食事では
お話で楽しませてくれた。
また私の体形については
「あなたのような方を好む方もいるよ。
そういう方を見つけたら、大事にしてもらえると思う」と
励ましてくださった!

パパ活については、十分知っていた。
今後好みの子が現れたら、パパになるつもりだそうだ。

精神的にも安定していて、バランスのとれた方という印象だった。
お話が楽しいというのは、会っていてもとても心地よい。

~Rさん。51歳。自営業。~
この方は、メールの段階で既に
「パパ活」という話しかしていない方である。

単刀直入に
条件等を聞かれ、一度会ってみてからということになり
実際にお会いした。

顔のみの写メは渡してあったが
体形については、触れていない。

そしてこの日。
にこやかではあったが
明らかに私の体形がお好みではなかったようで。

面談はわずか3分で終わった(笑)

「もう少し細い子が好みなんだよねー悪いねー」と
直球ストレートだ。
もうこの潔さは、かえって助かる。

~Hさん。47歳。会社員。~
メールの段階ですごく盛り上がった方。
返信もマメで、優しい感じが伝わってくるし
もうなんだか、本気で好きになりそうな感触だった。

そしてお会いした。
結果から言うと、やはり私に対しての
がっかり感が半端ない感じでした(笑)

もうこれは男女の仲での話はできない。
いい出会いになるよう、仕事の話をしようと決めた。

そしたら、なんと
すんごく話があうのです。
将来の夢とか、これまでの人生の振りかえりなど
共感できる部分を、たくさん見つけることができた方。

パパ活は知らないようだった。
説明したところ、そういうシステムにはあまり共感できないとのこと。
純粋に、恋愛をしたいとも言っていた。

なんだか真っすぐで、男って感じ。

=結論=

これまでご紹介した方以外に、数名ほどお会いした。
そして出た結論として。

やはりスレンダーな女性を好む方が
優勢である。

ただ皆さん、共通していたのは
体形云々よりも、フィーリングがあうかどうかも
同程度重視しているという感想だ。

初見の段階で、ふるいにはかけているはずだが
それだけで終わらせない。
とりあえず一期一会の出会いのときを
精一杯楽しもうという方がほとんどであった。

=後日談=

パパ活で深追いは禁物である。
どれだけ魅力的だったとしても
追わないのがルール。

実は今回お会いした方の中で、スレンダーが好みだったはずなのに
いまだに、私とメールのやりとりをしている方がいる。

メールだと、相手の体形のことは
すっぽりと頭から抜けるから
話がしやすいんだと思っている(笑)

こんな愛(?)の形もアリだ。
だからパパ活はおもしろいし、やめられない。

Writer: 
samami(さまみ)と申します。 寒い地域に住んでおり、いつも人の温もりを求める寂しがりや。 パパ活歴は浅め。でも知らない世界に飛び込んだ経験は MY人生の彩り。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休