2023年1月18日
今月: 152 views | 全期間: 152 views

意外なパパ活気質

最近、東京はかなり寒い。

特に、夜は凍えそうになるくらいの気温に風まで吹いてくるのでほぼ地獄。

冷え性の人には、本当に辛い時期に突入しましたね。

そんな時は、せめて懐くらいは温めたいところです。

お財布まで、寒いと防寒具が買えませんからね。

今日の話題は、ふと最近思った事がある。

自分にはどんな能力があるのか?

例えば、人前で目立つ事が向いているのか?とか人とコミニケーションを取ることに特化しているのか?とかそういった部分。(一度は、皆気にされた事があるはず)

パパ活って正直コミニケーション能力ってかなり大事だと思ってませんか?面倒臭がりには、全く向いてないと思ってませんか?何も能力がない人には向いてないと思ってませんか?確かに、コミニケーションを取る事自体面倒と考えている女性は、パパ活には向いてないのかも知れない。

理由は、そもそもやり取りが面倒を感じる人は、外の人からの電波を完全にシャットアウトしてしまうからだ。

それに、パパにも迷惑をかける可能性がある。

せっかく、パパになってくれて、お小遣いを渡してくれているのにも関わらず、自分の要望と自分の自己中心的な考えのみだと確かにお互いの関係としては成立するわけがない。

そもそも、大半のパパは寂しがりやな印象。

それも、そこそこ年齢がいっている寂しがり屋。

だから、少しでも誰か若い女性に相手をしてもらいたくて、パパになっている男性のケースが多いのが実際にパパ活している私からの印象だ。

そんな方々に、お金を頂いているにも関わらずやり取りが面倒。

女性側の私から言わしてもらうと、パパ活を辞めた方が良いと思うし、何ならそんな迷惑を受けている男性を皆私が相手にしたいくらいだ。

私なら、絶対そんな冷たいやり取りをしないし、日々楽しませる自信がある。

ただ、今回私が言いたいのは、「何も能力がない人」という部分。

これに関しては、パパ活をこれから始めたいという人はかなり壁となって悩む部分ではないでしょうか。

勿論、既にパパ活をされている方でも悩んでいる人は結構いるのではないでしょうか。

例えば、ニュアンスで言えば、本当に私で良いのか?とか私には何の素質もないし、パパに何かお返しが出来ているのか?とか相手に迷惑ばかりかけていないのか?とかそもそも私には何があるのだろうか?とかこういった部分です。

これに関しては、ご安心ください。

私個人の私感になるかも知れない。

しかしながら、私が今までパパ活してきた中で、逆に何かある人より、何も持ってない人の方がパパ活に向いてるのでは?と考える事が多々ある。

その理由を今回は二つほど紹介したい。

1.形にはまらないから良い

最近の女性は、意外と何かしら素質を持っている。

例えば、英語が喋れるとか何か豆知識があるとか、パソコンが得意とかスマホを打つのが早いなど。

しかし、あまりにもそういった何か片寄った素質を持っていると人はその自分の得意分野になると、頑なに頑固になる事がある。

それって正直パパ活において私は邪魔だと思っている。

理由は、無駄な頑固は、パパと喧嘩になったり険悪なムードになる原因になるからだ。

パパは、ほぼ9割以上が女性より年上のパターンだ。

そんな私たちより長く生きている方々へ、ある程度のリスペクトは必要だ。

そんな中、自分はこの分野が得意だからといって相手にプレッシャーをかける事自体が言語道断。

確かに、得意気に話す事は良いと思う。

だって得意なんだもん。

しかし、それを相手に見せびらかしたり、偉そうにする行為は、人として小さいし、誰かに何かを頼む立場では無い。

特に、パパ活のようにお金を援助してもらっているパパに対して行うべき行為ではない。

逆に、何も無い「ゼロ素質」の方が形に縛られていないし、パパ自身が、その女性の素質を引き出す事にも繋がるため、パパ側の楽しみが増える。

だから、パパにとっては付き合いやすい相手とも言えるし、実際に、そういった意味で、何も素質がない私はパパに嫌われた事がない。

特に、私に何かを教えている時のパパは生き生きしているようにも見える。

だから、「素質が無い=パパ活不向き」ではなく、「素質が無い=パパ活向き」の可能性が高いという事は覚えておいて欲しい。

2.無知は武器になる

パパと話しているとたまにこれ知ってる?とかこんな事も知らないの?なんて話題が多々ある。

それこそ、たまに知っていても知らないフリをする自分が居たりもする。

何でしょうね。

ここに関しては、男性と女性だと脳の作りが違うのでしょうか。

女性から男性って意外と知識が大量にある人を求める傾向にありませんか?私もその一人。

これは、同年代とか年下であっても大量の知識がある人の方が、無知よりも話の引き出しがあり会話をしてても、良い方向に導いてくれる印象。

私が、プライベートでも歳上好きなのは同世代や年下にはこれが求められないから、今まで歳上オンリーばかりと付き合ってきた。

しかし、これはあくまでも女性側の意見。

男性だと逆パターンの方が多い気が私はしている。

特に、パパ活をしているとそれを凄く感じる。

それこそ、変に色々知識がある女性だと、パパを見下したり、口論になっているケースが結構ある。(周りのパパ活している女性は、いつもそんな感じで、パパと揉めている所を見る。)

まぁ確かにパパの立場からすると、私たちのように若い女性に指示されたく無いし、薄い豆知識でグズズズ言われたく無いだろうし、女性によっては説教までするなんて話も聞く。

私から、言わせると馬鹿だと思う。

パパとパパ活する女性の立ち位置って周りが説明しなくてもわかっている間柄だと思う。

それこそ、極端な話、お金を貰う方と渡す方。

そして、貰う方が偉そうにパパより人生すら長く生きてないのに、誰から聞いたかわからない知識を振りかざしパパと対話する。

私から言わせるとありえない状況。

それよりも、何も私わからないという方が、相手は自分が上になって教える立場として物が言えるので、気持ちが良いはずだ。

正直、パパ活しているのであれば、相手にそのような立ち位置に持っていく配慮くらい女性側にあっても良いはず。

それに、無知という事は、大半のパパは気付いているはずだが、何かを詰め込むスペースが沢山空いている事にも繋がる。

これは、パパ活する上でかなり得な事なのよ。

だから、「無知=パパ活の武器」という部分は忘れないで欲しい。

もし、パパ活をしていて上記の部分で悩んでいる女性が居たら是非ポジティブに考えて欲しいし、これからパパ活を始めたいと考える女性は特に、無知ほど良い点はおさえておいてほしい。

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる