2023年10月5日
今月: 3 views | 全期間: 453 views

パパ活で、パパの扱いを絶対間違えるな Vol.1

 

パパと仲良くするのは当たり前

パパ活をしていると、私の周りでは、よくパパと口論になった話を最近よく耳にする。

それこそ、身近な話で聞くと私の友達で、同じくパパ活する子達だ。

情報交換も含め、パパ活をしていると、どうしても似た者同士で遊び始めるのはよくある話だとは思う。

だって、お互いの仕事を理解してくれるのって、その場を知ってる子しか結局いない。

昼間のOL業をしている子と話しても話が合わないし、パパ活の話をしても必ず止められる。

パパ活の内容やパパとの関係を話しても、そもそも理解する気がない。

パパ活が、まだまだ日本では知られていても、理解までは追いついていないのだろう。(これは、男女両方。)

そんな中、似た物同士でディナーを楽しんでいると、必ずと言って良い程どこかで出る話題。

それが、「パパと喧嘩した」って話題だ。

私からすると、なぜ、口論になるのか?謎で仕方ない。

内容を聞いていると、ほぼ9割の女の子に非があるように思う。

それも、大体パパと口論になっている子の大半が、パパ活歴1~2年位の子。

所謂、パパ活歴が浅い子と言えば話は早いだろう。

内容も、正直くだらない。

例えば、パパが何かを買ってくれなかったとか。

お金を今月使い過ぎたからパパに相談したら、力になってくれなかったとか。

私のスケジュールが混み合ってて、パパに時間を使えなかったら、機嫌を悪くされたとか。

本音を言うと、小学生でもわかる「それは、怒られて当たり前」ってレベルの内容をパパに相談しているのだ。

私からすると、パパ活って仕事だよ?サービス業だよ?って感覚でいる為、尚更聞いている方も呆れてしまう感じだった。

こう言った事ってレアなケースだと思う人もいるかも知れない。

でも、パパ活している女性の中には、普通にこう言ったレベルでパパともめている子っているのよね。

多分、パパ活って女性側がパパに甘える事が主体になっている部分がある。

だから、パパ側も女性を甘やかす。

ここまでは、わかるし実際に私もパパから甘やかされてる実感は非常にある。

でも、その先は大人であれば、限度ってあると思うんだよね。

でも、甘やかされる事が日々の日常になり人としてどこまでが限度か?分からなくなり麻痺する。

そして、なんでもパパに言えば解決すると勘違いし始める。

パパ活をしていると、そう言った女性をよく目にするし話もかなり聞く。

パパ活でよくマンションを買って貰ったなんて話も聞いた事あるのではないでしょうか?私からすると、頭大丈夫?と思ってしまう。

確かに、そう言う女性もいれば、パパ活する女性の中には、夢を持つ人も現れる。

でも、それがパパ活では当たり前ですか?と言われると、実際にパパ活をしている私からすると、全然当たり前な出来事ではない。

それに、パパ活と言っても楽してお手当を貰える仕事とも思っていない。

だから、マンションを買ってもらえるのが当たり前とか、楽して稼げる仕事がパパ活という入り口で、パパ活を始められると、正直疑問でしかない。

それに、そう言う思考の子ばかりがパパ活をし始めると、当然パパは今後減るのでは?と思うし、全く常識が通用しない女性ばかりがいるのがパパ活と世の中で思われてしまうのでは?と若干、心配すら私はしている。

勿論、しっかり常識を持ちパパ活している女性も沢山いる。

でも、メディアを含め、非常識な部分ばかりフォーカスが当てられ、それに群がる女性がパパ活を始める。

私から言わせてもらうと、負の連鎖だ。

何度も言わせてもらうが、パパ活=サービス業と言う認識を持たなければ、世の中にパパ活を仕事として認めてもらうと言う部分では無理だろう。

そして、そんな甘え過ぎたパパ活する女性が、パパをどう見ているか?私の予想では、ATM位にしか見てないのかな?と思う。

少なくとも、私から見た彼女達の言動や、行動を見ているとそう映る。

もし、違うのであればパパにこう言う発言をすると御迷惑じゃないか?と先に頭が回転するはずだ。

そもそも、パパ活で得ているお手当は、どこよりも金額が良いはずだ。

パパ活しかしてこなかった方は気付いた方が良いです。

どれだけ、パパ活と言う仕事が恵まれているか?と言うことをね。

多分、一度パパ活をやってしまうと、昼間のOL業なんてバカらしくてやれなくなると思う。

それこそ、正社員ではなくてバイトの子なんて、ボーナスとかがない。

そうすると、パパ活を一度すると、「なんで私はあんなに安く働いていたのか?」と必ず自問自答してしまう位、パパ活は恵まれた仕事だと私は思っている。

パパによっては、旅行まで連れて行ってくれる。

それも、付き添うだけでお手当も貰える。

そして、何かプレゼントをくれるかも知れない。

そんな、仕事世の中ありますか?無いです。

だからこそ、それに見合った身なりをしなければいけないし、パパに気に入ってもらえる為の努力もしなければいけない。

当たり前の話です。

でも、残念ながらパパと口論になる女性がいる。

私からするとえっ?お手当もらってるのにどうして?ってなるわけです。

そもそも、パパ活のシステム上、普通にやってたらもめようが無いんですよね。

パパの扱いをどう考えているのか?

私は、本当にパパの事をリスペクトしている。

そして、感謝しかないし。

勿論、お手当を頂いているのも確かだし、お金の切れ目が縁の切れ目と言われればそうかも知れない。

だってビジネスだもん。

でもね、ビジネスが続いているのであれば、しっかり、人としてパパと向き合うべきだし、わがままを女性側が通すのであれば、パパ側のわがままも同じレベルで通さなければ、いけないと私は思っている。

その理由は、どこまで行ってもパパと同じレベルで尽くす事ができないからです。

既に、お手当を貰っている時点で、女性はお世話になっていると言う感覚を忘れてはいけない。

それに、こちらの都合ばかり押し付けるのも、パパ活では絶対にしてはいけない。

パパ活をする上で、これは基本では無いでしょうか。

是非、パパ活をしている女性の皆さん、この部分を見つめ直して欲しいと思いました。(あくまでパパと喧嘩になる女性がメインです)

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる