2023年12月25日
今月: 7 views | 全期間: 170 views

パパ活ってどんな子に向いてる? Vol.1

 

パパ活する子が増えた気がする

ここ最近、私の周りだけでもかなりパパ活をやり始めている女の子が多い。

個人的には、コロナの騒ぎが始まった頃から今に至るまでで、パパ活女子はかなり増えた印象を持っている。

私自信、女性の立場から言わせてもらうと、素敵なパパと少し出会いにくくなった気もする。

多分、その理由は、女性でパパ活する人が増えて、尚且つパパ活する女性が増えれば当然、素敵な子も沢山そのグループに入ってくるわけで。

少しパパ活する女性の中でも競争率が上がったのかな?って実感してる部分もある。

例えば、私が契約しているパパも他の女性と別途契約している事を私に打ち明けてくれていて、違う女性はどうだったか?など話してくれたりする。

すると、正直サービス含めて、「自己評価では全然私の方が上を行っている」と思っていても、結局選ぶのはパパになる男性側。

だから、男性に対してはうなずいているだけの私だけど、内心「少しヤバイな」と焦りさえ感じる事もある。

だって、サービスをいくら良くしても、年齢には勝てませんからね。

若い子がどんどんパパ活をすれば、それだけ年齢が上になる女性は、置いてきぼりになる可能性だってある。

どこまで行っても若い女性には、肌艶含めて勝てませんからね。

私の周りでもパパ活が蔓延し始めている

 

私の周りでパパ活を最近始めた子は、派遣切りにあって、どうしても田舎から東京に出てきている子で、金銭面など含め、実家に頼れない。

なんか、そんな感じの理由の子がここ最近特に多い。

勿論、中にはパパ活の良い面だけを聞いて、自分なりに解釈して、「今以上に良い生活をしたい」って事で始めた子もいた。

でも、私の周りだと、大体昼間の仕事で収入が落ちたとかかな。

確かに、パパ活はそんな子にもってこいの仕事だと私は思っている。

「今、仕事が首になりそう。○○ちゃん、相談乗れない?」と言う具合に、今年に入ってから凄い相談された。

私は、昼間の仕事をしている友達にパパ活をしている事を詳しく公表していない。

その理由は、そこまで深く聞かれなかったからだ。

でも、最近聞かれば話すようにしている。

確かに、冷静に考えると、私と同世代の友達で、私程時間があり、好きな物を買って生活をしている人がいない。(住んでいる場所だって一番良い可能性が高い)

私の仕事が気になって当たり前と言えばそうだよね。

そこで、パパ活の話をするとなんだろう。

一昔前だと、かなり警戒した感じで私の話を聞いていたけど、今は全然違う。(メディアの効果かな。)

意外と普通に「あっそうなんだ。」くらいに聞いていた。

そして、「私もやってみようかな?」と言う感じで話に乗ってくる子が私の周り多かった。

勿論、私が過去に経験したメリットデメリットの話を含めて、友達には明かしたかな。

すると、次に週には、交際倶楽部含めて、再度相談された。

そして、実際に今現在はパパと契約しているって子が結構いる。

確かに、私から言わせるとパパ活程女性に優しい仕事ってない気がする。(実際に、長年やっていて改めて思う。)

そこで、今回は、どんな子がパパ活に向いているか?私の私感で紹介していきたい。

年上好きな子

これは、女性ならかなり多いんじゃないかな?かなりざっくりしてて申し訳ないけど。

年上と言っても、大体5~10歳位が許容範囲って子が多分多いと思う。

実際に、私もプライベートならそう答えると思う。

でもね、パパ活だと普通に30歳上とか当たり前にあるし、私が今契約しているパパは私と約37歳違う。(もう40歳近く違うわけだ)

きっと、デート中おじいちゃんと歩いている印象を、他の人に持たれているのでは?と勝手に思っていた時期もある。

こんな話をすると、これからパパ活を始める子なんかは、「絶対無理」と言う人もいるかもしれない。

でも、安心して。

例えば、交際倶楽部で紹介してくれた、男性が60歳だとする。

多分、普通に見たら60歳に見えないって男性多いよ。

私も、当初外見の部分含めかなり不安だった。

だって、普段そんな年代の男性なんて絶対に絡まないし、尚且つ二人きりで一緒にデートなんて、「周りの目とか凄い気になる」とか、色々考えた。

しかし、実際に会ってみると、「えっ?」本当に60歳って思った。

やっぱり、お金持ちって違うんだな~と絶対に感じると思う。

ほらっ、私たちの持つご高齢の男性って普通にダサくて、なんだろう。

外見なんて、全く気にしてない感じって言えば理解できるかな?それが、例えるならば矢沢永吉みたいなおじさんがくる感じ。

60過ぎたおじさんでも、矢沢永吉なら、全然嬉しいって思う若い子多いんじゃない?なんか、私が今まで出会ってパパになってくれた男性はそんな感じだった。

そもそも、年下しか無理って女性は、パパ活は厳しいと思う。

それは、年上の男性しかほぼいないからです。

でも、年上は全然問題ないって子であれば、パパ活は相当向いていると私は思う。

なんか、交際倶楽部で男性と出会っていると、自分のOKな年齢の許容範囲が大分麻痺してくるよ。

勿論、中には歳相応の外見の男性もいる。

でも、そう言った自分が嫌だなと思った男性とは契約しなければ良いし、女性側が選択できるので、心配しなくても良い。

ただ、そこまで外見を気にしていない男性は、パパ活ではあまり私は会った事がない。(人それぞれ、見るポイントは違うかもしれないけどね。)

だから、是非「年上は平気」と言う子でパパ活に興味があれば是非、一度交際倶楽部を通して男性と会ってみると良いですよ。

とにかく、今までと生活が変わるし、素敵なパパと契約できれば色々な景色を見せてくれますよ。

それに、今まで昼間の仕事をしていた自分に疑問を持ち始めるかもしれません。

実際に、私がそうだったので。

勿論、昼間の仕事はそれはそれで、素敵です。

私が言っているのは、その働き方の部分です。(一度、パパ活をしてみると私の言っている事が理解できると思います。)

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる