2020年2月8日
今月: 21 views | 全期間: 1,727 views

初心者パパ活女子がぶち当たる壁と心得①


パパ活でお金いっぱいもらえます♪

しかし、デメリットもありますよ!

今日は交際クラブ初心者パパ活女子が最初にぶち当たる壁と心得についてご紹介いたします!


失敗も経験ですからね。

失敗したら気楽に次にいきましょう♪

……なんて考えられないみなさま!笑

失敗なんてない方がいい、私みたいに心配性、精神不安定、ネガティブ、挫けてへこたれやすい女子さん。

どんな壁もポジティブに乗り越えていければいいけど、そんなこと出来ませんよね!!笑


これを見て、パパ活ってこういうリスクがあるんだな、簡単じゃないんだなとか思ってもらえたり、少しでもこれから始める皆様の失敗や不安を解消できるように私の経験を書きました。

ぜひ見てみてください♪

パパ活するって結構大変です。
 

個人情報が広がる


まず、交際クラブに個人情報を教えてもいいのか悩むことが第一関門だと思います!

ユニバースクラブさんでの面接や登録にどんなことをするのかは存じ上げませんが、私が登録した交際クラブでは、登録時に


①顔写真・全身写真をとられる

②身分証を提示・コピーされる

③色々性癖や趣味、登録目的、自分自身の値段を聞かれる

④誓約書を書く…などなど個人情報を沢山お伝えします。(クラブによっては多少異なります)


①顔写真・全身写真は、男性会員用HPにアップされますよね。

誰が見ているか分からないし、もしスクリーンショットをされて「これがパパ活女子だよーんwww!」なんて2chに拡散されたらどうしようと思いました。


また普通の格好ならまだしも、人によってはセクシーポーズだったり水着を着たりしますよね。

私はそのようなことは断固NGを出しましたが、オファー が来るためにお写真はものすごく大切です!!

わたしは一度、スタッフさんから胸を強調するために、お洋服にクリップを止めて身体のラインを際立たせられました。

でもそれくらいで、過激な露出は全くなく普通のお写真で登録させてもらいました。

オファーも沢山いただき感謝です♪


写真撮影で無茶なことを言われたら、他のクラブさんに逃げましょう!

無理して嫌な思いをすることはありませんよ。

写真も嫌な思い出も消えませんしね。


ちなみに顔写真にモザイクをかけてくれるというクラブもありますが、CAさんとか大手受付嬢など特別な方限定のところが多い気がします。

普通の女性はお誘いが来なくなるのと、男性が期待しすぎるなどトラブル防止のため、できないみたいですよ。

ちなみに渋谷にあるSクラブは、私でもモザイクokでした♪

不安だったら試しに聞いてみるのもいいかもしれませんね。


ところで、ユニバースクラブさんの女性写真はHP見る限りめっちゃセクシーですね!!

たまに下着見えてない?!っていうのもありました。笑

素人とは思えず美のオーラを感じます。

みなさまの本気度が伝わって尊敬します。


ところで、男性はセクシーなお写真の方が好きなのでしょうか?

清楚で露出が少ない感じが好きなパパはぜひご連絡ください♪

付き合ってください♪冗談です笑


②身分証を提示したりコピーされたりするのは、悪用されるのではないかと少しビクビクしちゃいます。

でも登録するには仕方ないのです。

もし悪用されたら、盗まれたていにするつもりでした♪


③住んでる地域、職場の地域、職業、年齢、卒業学校、好きなタイプなどの基本的なことから、性行為は好きか、性癖や性体感、自分自身の値段(お手当)など際どい質問もされます。

どこまで、男性会員用HPに載るのか分かりませんが、写真と一緒にこのような個人情報が広まるのは少し不安でした。


私は以前パパに職場の名前を当てられたことがありました…

パパは推理力にも長けていますね。

同じ業界なら特に恐るべし。


④契約書はないところもありましたが、もちろん実名と本当の住所でサインするので後々脅されたらどうしようかと思いました。

個人情報の流出は、もう運に任せるしかないと思います…。

一番嫌なのは、パパ達がHP見てスクリーンショットをすることです…

個人鑑賞用だとしても勘弁してほしいものです。
 

彼氏ができない、結婚ができない


パパも彼氏もいるパパ活女子はすごいなぁと思います。

わたしは性欲がないので、どっちかで十分すぎます。

また、彼氏に罪悪感や嘘を言うのも心苦しいので、パパ活中は独身でいようと思っています。

トラブルも嫌ですし、性感染症にもしなったとき、自分が媒介者になったら最悪すぎますもの。


そして20代女性は結婚適齢期ですよね。

結婚も器用な人は出来そうですが、パパ活していたら私なら無理かなと思います。
 

親・周囲バレ


知り合いなんていないと思っても、実はいた!なんて可能性もありますよね。

わたしはバレないようにマスクをつけて歩いています。


また、YouTubeやTVとかでも自ら「パパ活してます」と公言していらっしゃる方がいますが、そんな褒められるものでもありませんし、心のなかにしまっておくのが無難ではないかと思います。

最初はパパ活やってるというテンションが上がり、誰かに話したくなることもわかりますが、そういう話は広がります。


わたしは親への罪悪感を抱えています。

バレたくない人がいるならば、消して誰にも言ってはいけません。
 

不倫バレ


パパは既婚者男性が多いイメージがあります。

もし既婚者男性と大人の関係を持ち、奥様にバレたら慰謝料を払わなければいけません。

せっかくいただいたお金もマイナスになってしまいますし、パパが守ってくれるとは限りません。


ラブラブなメールはしないこと!

会った時に隠れてラブラブしましょう。

パパとのデート中に不審な人はいないかチェックすること!

たまにこの人探偵かな?という疑心暗鬼をするくらいがちょうど良いかと思います。

また、ラブホテルにはダッシュして入るなど、十分に不倫バレの対策をしましょう。


ある芸能人は、スキャンダルを撮られないように首を横に振り続けながら歩いたという話がありましたね♪

写真がぶれるようにですが、大袈裟に考えれば私たちもそこまでしなければいけないかもしれません!笑

既婚者パパとあらかじめ話すことが重要だと思います。

なかなか話しづらいですけどね…


一番大切なのは自分を守ることだと思っております。
 

パパハラスメントとの葛藤


セクハラ…なんて言ってはいけないかもしれませんが、本当に嫌なセクシャルなことをパパから聞かれることがあります!

ボディタッチもされます。

これが会社の上司でしたら訴えますよレベルです。

ホテルの静かなディナーで下ネタ言われると最悪です。

隣の方に聞こえるように言ってくる強者パパもいるそうです。

嫌な気持ちになることがありますが、色んなパパがいますしこれも一つの難関です。


私が聞かれて嫌だったのは、彼氏についてです。

また、◯◯は好き?とか、一緒にお風呂入るの好き?とか…

もーうお金をもらっていても色々嫌になっちゃいます!鬱になります。

交際クラブはそういうのも含まれる場ですから、仕方ないと言えば仕方ありません。


また、このパパはちょっと合わないし辛いけど、これ以上オファー が来ないから付き合うしかないのかな、など葛藤もおこります。

私はパパから悪口を言われたり、ものすごい性癖や要求(夜中ずっと足を絡めてと言われ、眠れないので断って寝返りすると怒られたり…など)をされたことがあります。

パパは上から目線で来る人もいて、あまり期待しすぎると理想と現実のギャップに驚いちゃいます。

気軽に挑むことが大切だと思います。


当たり前ですが、デートや大人の交際などの行為はお金で買えるとしても、その女性自身はお金で買えない以上の価値があります。

また、嫌なことは頑張って嫌だとパパに言いましょう…


お金を払えば何をしたっていいわけではありません。

どうか傷つくことを言われても自信を喪失しないでくださいね。
 

まとめ


いかがだったでしょうか?

今回は「女性のパパ活って楽なんでしょ」と思っている方に対して、結構大変なんだよ〜!とお伝えする目的でも書きました♪


まだ始めていないパパ活希望女子さん、ここでご紹介したのはあくまでも可能性があるというものです。

対策や工夫をすれば、大丈夫です!!

不器用な私でさえも今のところまだ続けているくらいなので!


次回も初心者パパ活女子がぶち当たる壁と心得②をお伝えしたいと思います。

どなたかの力になれれば幸いです。
 

ひよっこ
Writer: 
秋からパパ活始めました。大人の交際メインですが、性欲ゼロです。悩めるパパ活女子と切磋琢磨したく応募いたしました。少しでもお役に立てられたら嬉しいです。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休