2020年8月25日
今月: 6 views | 全期間: 328 views

パパ活女子の不感症問題

私は大学生の時、性欲の強い同級生の男性とお付き合いをしていました。

私も当時は性欲が強かったので毎日のようにしていました。

ところが、私が就職し彼が大学院生になってからは変わりました。

私は毎日ヘトヘトで、彼は変わらず求めてきましたが断っていました。


ある日彼は我慢が出来ず、私を襲ってきました。

彼は終わった後「男ってバカだよな」と言い後悔したそうです。

わたしは男だから仕方ないのかなと思いました。


その後、関係が上手くいかずお別れしました。

個人差はあると思いますが、男性は女性よりものすごく性欲が強いと思います!


現実に戻りまして、この度私はビッグパパとお会いしました。

毎月○0万円頂けるそうです。

このパパと目標が叶うまで一緒にいたいなぁと思うのです。


しかーし、不安なことがあります。

なぜなら私は性欲がないからなのです。

パパは私を好きになってくれています。

でも、性の相性が合わなければ私を振るのでしょう。それは嫌です!


この度はパパのために性欲をアップしたいと考える同じ状況の子がいれば、コラムにて情報共有ができたらと思い書かせていただきます。

全くタメになりませんが、パパ活女子の不感症問題について自分なりに紐解いていきたいと思います。
 

不感症と性欲がないの違いは?


ある一番初めに検索して出てくるインターネット情報によると、不感症・性的興奮障害とは、セックスにおいて刺激を感じない・欲求はあっても体が反応しないことみたいです。

欲求があるのがポイントでございます。

一方で、性欲がない・冷感症・性欲減退とは、性行為への関心・思考が失われている状態みたいです。

欲求がないのがポイントでございます。(インターネット情報抜粋なので、医療者の皆様から間違っているとご指摘があれば誠に申し訳ございません。)


さて、みなさまはどちらですか?


私は…どちらかというと不感症であったと考えます!

なぜなら、本当に好きな人だったら抱かれたいと思うからです。

芸能人とか好きな方を思い出してください、触れたくないですか?


ただ、全裸の必要はなく軽いハグ程度でも満足しますが…

でもやるか、やらないかのどちらかを必ず選ばなければいけないという究極論であれば、私は抱かれたいと言うでしょう。

好きな人には触れたいです。

なので、不感症の方がまだやりたいと思う意欲があるだけいいのかなと思います。


でも、一方で性欲減退の方でもいいなと思います。

性欲減退がもし解消できたのならば、一気に性欲と快楽が同時に手に入るイメージがあるからです。

どちらであっても性欲は仕事や普段の日常生活で関係ありませんし、男女の仲以外でそんなに必要ありませんよね。

なので気にしなくていいと思いますし、私も普通であったら全く気にしないと思います。
 

不感症は嫌われる?


ただ、パパ活において不感症や性欲減退は重大でございます。

パパは性欲旺盛な人が多く、パパの満足度でパパ活女子との関係が変わると思うからです。


そしていただくプレゼントやお金の量も変わります…(女子側はパパの優しさとお金次第で変わりますよね♪笑)

女子が不感症や性欲がないと、パパのテクニックの焦りや不満などにもつながります。

私のことなんて考えず自分のことに集中していただきたいのですが、多くのパパは女性側の感度や反応も求められます。


そして、恋人同士がするようなハードなことまで求めてきますよね。

私は今まで性行為が合わないという理由で、沢山の方とお別れしてきました。

残念ながら、不感症や性欲減退しているレディはお互いが辛くなるので、余程のことがないとパパと大人の長いお付き合いはできなくなるのではないかと考えます。

(ちなみに私はお食事パパも3人いますが、お小遣いなしパパもいます。そんなの意味ないじゃん、と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、プレゼントがすごいんですよ♪みなさまもぜひ!笑)
 

感じない原因


今まで沢山性欲がアップする方法を調べてきました。

女性側だって、期待に応える反応が出来ず大変辛いんです。

なんで感じないの?なんでこんなに苦痛なの?と自分にイライラします。


原因としては、インターネット情報によると、相手に裏切られたことがある・スキンシップ不足・過去のトラウマ・妊娠や性行為自体・相手への不安や恐怖や嫌悪感・背徳感・身体にコンプレックスがある・恥ずかしい・疲労・ストレス・体質・冷え・ホルモンバランス・ピルの副作用というものがあるみたいです。

ちなみに「性行為の慣れ」や「何らかの病気(糖尿病・膀胱炎など)」「性の対象が男性ではない」という情報もでてきました。

もしパパに「慣れてるから」「病気だから」感じないなど思われたら最悪ですよね!


個人的にはパパへの不安や恐怖、スキンシップ不足が不感症の原因ではないかと思っています。

また、パパ活女性にとって性行為は今後のパパとの関係を左右し、お金にも繋がるためプレッシャーも感じますよね。

ちなみに若い女性の方は、緊張や不安が強いみたいです。

お金をもらうとしても全然会っていない仲良くない人に性欲を感じなくて当たり前じゃないですか?と開き直ってきました!笑
 

対処法


インターネットで対処法を調べてみました。

パートナーと話し合い、ムード作りやスキンシップを長くして徐々に性欲を高めることがいいみたいです。

また、自分に意識を集中する・色々なものを使って経験を増やすという対処法もありました。


これは何でも言い合える彼氏だったら出来ると思いますが、パパとの関係には少し当てはまらなさそうです。
 

デリヘル嬢さんの工夫


あるデリヘル嬢についての文章でも、風俗嬢は性行為に慣れが生じて性欲が減退しやすくなると書かれていました。

しかし、お客様に快楽と幸せを与えればいいので作業的になる場合もありますが、プロ意識を持ってテクニックを披露しているみたいです。

ただ、初回のお客様では何も感じなくても、何回も指名してくれたり仲良くなったら自分自身も感じるようになると書いてありました。

性欲や感度については、普通の女子と同じなのではないかと思います!


あるデリヘル嬢さんのサイトに「相手は誰でもいいから気持ちよくしてほしいという気持ちがある子は向いている」と書いてありました。

パパ活女子も、性欲が強かったり興味がある子が向いているかもしれません。
 

性欲がない女子が出来ること


結局色々調べてみても、性欲のない・強くない女子が初対面相手でも早急に性欲がでる、即効性のある方法はバイアグラ以外にありませんでした!

バイアグラ…飲まなければいけないのでしょうか。少し不安です。なので、私は飲みません!!笑


それよりも今回私が不感症について調べてみて思った一番良い方法は、テクニックを磨き、パパを幸福に導くことです。

ただ、風俗嬢は嫌だというパパは沢山いますよね。

それは、作業的に思われるからではないでしょうか。

そのため、パパ活女子は彼女として気持ちを込めて(可愛かぶった演技をして)やることが必要なのではないかと思います!!
 

そんなにお金が必要なのか


そこまでしてパパ活をしたいのか、そんなにお金が必要なのか考えました。

絶対にパパがいないと見れないリッチな世界、夢や可能性が広がらない。

彼を手放したら私は一生凡人のままだと思うと、努力したいと思うのです。

手放したくない、自分を変えたいというパパに会えたら、人生の変化点だと思います。


自分を偽ることが嫌いでした。

性欲がない私でもいいと思ってくれる男性に会いたかったですし、そういうことを理解してくださるお食事パパもいらっしゃいました。

でも、多額のお金と権力を持つ男性によって、性に関する考えが変わりました。

性欲さえあれば簡単にお金と夢が手に入る。

ならば性欲を身につけたいと思うのです。
 

お食事パパのすすめ


パパ活は楽しい思い出が出来れば楽しく思え、辛いと思うことがあったなら辛いと思ってしまうみたいです。

もし大人の交際で辛く思っているパパ活女子がいたら、お食事パパをお勧めします。

そんなのいないよって思うかもしれません。私も最初はそう思いました。

でもタイプC.D女子を希望している交際倶楽部のパパでも、50人会えば8人くらいはなってくれました。

パパは性欲だけではないと気づき、嬉しかったです。


性格やその女子自身を好きになってくれるパパも少ないですがいると思います!

お食事パパの場合いただくお金は少なくなるかもしれませんが、身体の負担がなくなり心が軽くなりますよ。

そしてこちらも金金しなくなるので、そのパパ自身に魅力を感じることができます。

ものすごく良い関係になると思います!笑


お食事パパからは知識を沢山いただいています。

みなさまも自分なりの幸せなパパ活生活を送ってくださいね。
 

ひよっこ
Writer: 
秋からパパ活始めました。大人の交際メインですが、性欲ゼロです。悩めるパパ活女子と切磋琢磨したく応募いたしました。少しでもお役に立てられたら嬉しいです。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休