2024年3月28日
今月: 180 views | 全期間: 180 views

最近、相性の良いパパと出会った話。

 

本当に相性は大事

パパ活をしていると、様々な男性と出会う。

私が言う、様々は、性格や職種など、全てが含まれる。

その中でも、「パパとのSEXの相性」は本当に大事。

パパ活が、いくらビジネスで、かなり割り切っていても、SEXの時は必ずと言って良いほど私は素が出てしまう。

多分、SEXの時はなかなか「素を隠しきれない女性」は多いのでは無いでしょうか。(私もその一人)

もっと素が隠せれば普段のパパとのデート中でも、今まで以上に良いサービス(言動含め)が、提供できるのになぁといつも思う。

だって、お仕事という枠内で、全てが割り切れたらそこに集中できるでしょ?それに、100%割り切る事ができたら、プライベートも今以上に楽しめるだろうし、考え事も割り切った分減らせれるのでは?と思っている。

実際に、パパとSEXをした後と前とでは、明らかに自分の中での「考え事の量」が違うし、尚且つパパに対して、色々不安を持った事もある。(例えば、他に契約している女性はいるのかな?など。)

多分、パパ活でかなり高収入の女性は、こう言った部分のコントロールできていて、日々の生活で上手く消化できてるんだろうなって思う。

私も、ある程度はできているつもりだけど、SEXが入ると、どうしても情が湧いてしまってダメだ。

そんな中、最近契約したパパがいる。

このパパは、少し変わっていて、今まで出会ったパパとは少し違う。

何が違うか?それは、出会って契約して、約二ヶ月間全く体の関係がなかった。

と言うか、全く求めてくる事すらしなかった。

正直、私の長いパパ活歴で見ても、かなりレアケース。

大体、どのパパも出会って2回ほどで関係を求めてくる。

しかし、このパパは一切それが無くいつもディナーを楽しんでそのまま終電前の時間帯には帰る感じだった。

その為、私の中では「制欲ゼロなのかな?それとも、もう年齢的にSEXはきついのかな?」という具合に、考えれば考えるほど謎が深まるばかりだった。

と言うか、私自信女性として少し不安になったレベルだ。

そこで、自分からこの夜の営みに対して切り出すべきか?凄い悩んだ。

でも、やはり言うべきかな?と思い自分からパパへそんな感じの話題をふると、パパから思いもよらない返答が返ってきた。

「〇〇ちゃんに興味がないわけじゃないよ?実は、パパになるのは初めてで若い女性相手に、誘うタイミングを間違えたら、そのまま誘えなくなってしまったんだよ。」

私は、思わず「えぇ〜〜凄い可愛い」と思わず声に出してしまった。

私、こう言った少しシャイというか不器用な男性って凄いタイプなんですよね。

この時点で、私はある予感がした。

「もしかして、性格の相性が凄い合うのでは?」

パパ活している女性なら、わかると思うけど、パパとの性格の相性って凄い大事じゃない?結局、お手当貰うだけの関係なら、割り切れるけど、お付き合いが長くなると、それだけ一緒にいる時間が増える。

そうすると、こちらもパパに対して何かする事が増える。

そこで、「パパに何かしてあげたい」って気持ちが生まれる瞬間って、「愛情」だと思うんだよね。

でも、その愛情が自然に生まれる瞬間ってやっぱり「パパとの性格の相性」が、かなり大きいと私は思っている。

勿論、私が契約してるパパで性格の相性が合わないのに、そのまま関係を継続している場合もある。

でも、やっぱりパパ活って人と人との触れ合いがかなりあるお仕事。

できれば、性格の相性がバッチしの方が私自身、仕事がしやすいし、「パパ活外の普段の生活で無駄な考え事を増やさなくて済む」のは言うまでもない。

そこで、パパと話し、SEXに進んで行くわけだが、ここでも驚き。

正直、パパ活で、様々な男性と契約してきた私。

その中で、SEXの相性が合った割合は3割程度。

その3割も、こちらが快楽を得れたか?と言われたらそうでもない。

もし、快楽までいれたら1割減の2割程度。

女性からすると、この割合はパパ活あるあるじゃないかな?だから、プライベートでお酒を飲んだり等、「欲求不満」を爆発させる女性が多いのです。

まぁ、私の場合で行くと、そのくらい「相性が良いパパ」に出会える確率は低いわけだ。

今回のパパは、まさにこの相性が完璧だった。

とにかく、このパパは女性に対して尽くすSEXをするタイプで、文句の付け所がなかった。

この日以降、このパパと会うのが楽しみになっていたくらいだ。

パパの性欲が高いタイプか?と聞かれるとそうではない。

ただ、こちらが気持ち良いと思えるくらい尽くすSEXをしてくれる。

いつも、このパパと帰る時の私の肌艶は凄い。

何なら、プライベートでするSEXがいらないくらい相性が良かった。

こう言った思いって本来パパ活では持つべきではないんだけどね。

だって、割り切れなくなってくるだろうし、女性は一度SEXで感動を覚えると、忘れられなくなるんだよね。

特に、SEX以上にその相手の事がね。

私のように、SEXが入ると素が隠しきれなくなるタイプは本当に注意が必要。

とは言いつつも・・・・以前より会う回数が増えているここ最近。

そこで、パパとホテルで食事中に「パパと相性が合う」と言う話題を出してみた。

すると、パパも大喜びをしてくれたし、尚且つ「今後は、もっと会う回数を増やしましょうか?そのかわりお手当も増やすよ。」と言ってくれた。

私からすると、今のままでお手当は十分なんだけど、ここをしっかり甘える事で、「ビジネスの関係として割り切る為の仕切り」になるかな?と思った。

だから、パパからのその言葉に甘える事にした。

パパ活で、SEXや性格の相性が合うって本当に幸せですよね。

何一つ我慢をする必要がないし、何より無理をする必要がない点が私の中では大きい。

是非、パパ活をこれからする皆さんにも、相性が合う男性と出会って欲しいと思いました。

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる