2023年12月18日
今月: 3 views | 全期間: 109 views

パパ活で差をつける方法 Vol.1

 

パパ活は私にとって大事なお仕事

どんなお仕事でも、必ず誰かと競い何かしらで差をつけなければ、周りより良い暮らしはできないと思ってるし、何より仕事に対して大事な緊張感が保てないのが私だ。

これは、パパ活でも同じだと私は思っている。

パパ活する女性が、皆同じ事をしてても、段々男性側に飽きられてくるだろうし、何より良いパパと知り合っても、長く契約が続かないと意味がない。

だから、私なりのパパ活の仕方をここでお伝えしたいと思っている。

パパにどうよく見せるか?

パパ活をしていると、必ずと言ってよい程、この部分はどの女性も気にしているはずだ。

そこのメインを、磨き上げた外見に持ってくるのか?それとも、得意なコミニケーション能力を使ってパパに可愛がってもらうのか?本当に様々だと思う。

私の場合は、初対面時で男性と会う場合、基本薄いメイクORノーメイクにメガネと決めている。

そもそも、初対面時に私のビジネスは既に始まっているのだ。

では、どうしてそこまで気合を入れた感じでパパと初対面しないのか?これには、しっかり理由がある。

これは、私なりの、男性を見た心理的な要素がかなり入っている。

そもそも、私はパパ活で気に入った男性とは長く契約してお付き合いしたい派だ。

だってその方が生活も安定するし、何より心にゆとりができる。

それこそ、いきなりパパが居なくなって、「生活がヤバイ」なんて騒ぎになりたくないし、急に良いパパを探してもそう簡単に見つかるものではない。

いくら交際倶楽部で紹介してもらっても、最後は人間同士の付き合い。

所謂、御縁がなければ成り立たない関係だ。

きっと、パパ活する女性の大半は、初日の対面時は気合を入れていく人がほとんどだろう。

私の周りの友達も皆、そんな事を言っていた。

しかし、よく考えて欲しい。

パパに飽きられたら、そこで、そのパパとは終了なんですよね。

だから、まずどう飽きられないように自分を見せるか?が私の中の課題と言うか、男性との向き合い方と言えば良いだろうか。(作戦とも言える)

最初から、メイクをバッチして、外見から全て完璧にしていくと、今後どんな外見で男性の前に現れるか?ある程度、想像できちゃいませんか?私がもし男性ならそう感じるかな。

それよりも、最初はあまりこちらの全てを見せないようにして、徐々に開放して行く方が、男性側も楽しめる気がするんだよね。

っと言うか、私ならそう思う。

結局、私は女なので、どこまで行っても男性の内情までは理解できない。

しかし、もし自分が異性を見た時、「何かしらサプライズがあった方が飽きない」って事位は、男女共に「同じ感情なのでは?」と思ったんだ。

確かに、初日で契約ができなければ、それ以降その男性と2回目は無い。

だから、初対面時にこちらへ興味を持たせなければいけない。

 

その為、気合を入れて完全装備で男性の元へ向かう。

これも、正解だと思うし、私もパパ活をやり始めた頃は、同じ考えだった。

でも、私だけかもしれないけど、このやり方だと平均で半年位しか男性との関係が持続しなかったんだよね。

初日、かなり気合を入れてのぞみ、契約をしたのは良い。

でも、3ヶ月位して男性からある言葉をチクチク言われるようになった。

「○○ちゃん、たまには動きやすい格好してきなよ?」とか、「髪型変えてみたら?」など。

これだけでも、分かる通り、私の外見に飽きてきてるのが言葉の中でもご理解していただけるはずだ。(きっと、相当オブラートに包んで伝えてくれているのかもしれないけど・・・。)

私は、正直モデルでもなければ、様々なキャラへ変われる程のスペックを持っていない。

だから、こう言った事を男性から言われた場合、すぐ対応ができないんだよね。

特に、パパ活を仕事としているのであれば、パパの為にできて当たり前なのかもしれませんけど、私にはまだまだそのキャパと言うかスキルが不十分。

そこで、何か対処方法はないか?自分で模索した。

その結果が、今のやり方だ。

まず、初日は、「この女性は誰?」位地味な格好で行く。

ただ、ここで忘れてはいけないのが、お肌のケアーや、お口のケアー(クリーニングなど)などはしっかり行っている上での話なので、そこは間違った認識をしないでいただきたい。(不潔感ゼロが前提です)

私が男性から感じてもらいたいのは、「この女性地味だけど、他の女性と何か違う。」と言う部分。

そして、「この子を育ててみたい」と思わせる事ができれば、初日は大成功じゃないでしょうか。(私の今までの経験上、この出だしは、パパ活ではかなり重要。)

そして、2回目からは、雰囲気を少しだけ変える。

例えば、メガネを外してサングラを付けるなど。

女性側からすると、メガネ→サングラスなので、全然変わってなくない?と思う方も多いでしょう。

でも、こちらの事を何も知らない男性からすると、見え方が全然違って、与えるインパクトはかなりでかい。

それこそ、無駄に美容院へ行って、自分しかわからないレベルの髪型変更よりも、よっぽど違う印象を相手へアピールする事ができるはず。

最初の時点で、男性側に、地味な印象を与えておくと、後々本当に楽なんですよね。

私の場合なんて、スニーカーからミュールへ変更しただけでも、「今日は女性っぽいね」と驚かれた位ですからね。

そんな感じで、これを足してはこれを外してって具合で、繰り返しておくと、私の場合だけかもしれないけど、男性から飽きられにくくなった。

あくまで、これは外見のみの話ですけどね。

それに、この方法は、正直女性にとっては、コスパも良い。

だって、どう見たってお金かからないでしょ?特に、お金が無くて、パパ活をし始めた女性には特にお勧めの方法です。

私は、今でもこの方法は、よく使います。

私の周りだと、この方法は勇気がいると言って、やってない人がほとんど。

でも、私は他の人がやらないから逆にやるって考えなのよね。

だって、その方が他の女性より目立てるし、尚且つプラスマイナス関係なく、差が出るはずだからね。(失敗したらそれはそれ。私の経験上、そこまで嫌がられた事はない。)

もし、私と同じような環境で、悩んでる女性が居たら、是非試してみてください。

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる