2023年2月9日
今月: 1 views | 全期間: 213 views

パパ活するならマッチングアプリ?OR交際倶楽部?

最近、世の中の出会いは「マッチングアプリ」と言う人が増えているとテレビでやっていた。

確かに、メディアが言う通りマッチングアプリが世間一般でスタンダード化しているというのは、私も肌で感じる。

逆に、私たちの年代や今の二十代前半を筆頭に「マッチングアプリをやった事が無い」又は「知らない」と言う人をあまり聞いた事がない。

私から言わせてもらうと、マッチングアプリと出会い系の何が違うのか?疑問を持ってしまう。

周りに聞くと、マッチングアプリは、婚活や恋活。

出会い系サイトは、不倫や遊び(ワンナイト)がメインらしい。

私には、どちらも使いようによっては利用できるので、ただの呼び名の違いでは?と勝手に思っている。

とは言いつつも私もマッチングアプリに興味があった私。

 

恋活や婚活ができるならパパ活もできるのでは?と思い実際に利用してみた。

私が、今回マッチングアプリを利用した一番の理由は、交際倶楽部とマッチングアプリとでは「どちらがパパ活に向いているか?」試せるチャンスだと思ったからだ。

きっと女性の間でも、この部分は絶対気になりません?どっちが女性にとってメリットがあるか?どちらが女性にとってパパ活向きなのか?など。

早速、マッチングアプリでパパ活を開始。

まず、最初に思ったのが、年齢層が若い部分。

個人的におじさま好きな私には、少し若過ぎる気がした。

なので、おじさま好きにはまずこの時点でマッチングアプリは向かないと感じた。

そして、次に男性のプロフィールを東京から検索して色々な男性を物色。

うぅ~~ん。

正直、かなり微妙。

まず、私の検索条件がお相手の年収部分。

とにかく、二千万以上の人がほぼいない。

そこで、ハードルを下げて一千万まで下げました。

一応、男性はヒットするのだけどかなり微妙だし、一番びっくりしたのが、プロフィールの内容かな。

初回デート費が、割り勘と書いてた。

まぁー確かに、マッチングアプリで恋活や婚活がメインと考えるとそんなもの?と思えるかもだけど、パパ活目当てと考えると論外。

そもそも、お相手の年収が一千万以下だと個人的には、気持ちよくパパ活ができないと私は思っている。

理由は、お相手の男性に負担をかけ過ぎてしまい、余裕が無くなってしまうのでは?と私は思うからです。

もし、私が少しズレていたら御免なさい。(あくまで今までの私のパパ活においての経験上の話)

だから、できるだけ年齢が上で「生活に余裕を持たれている方」の方が、私はパパ活しやすい。

この時点で、既にマッチングアプリのやる気がなくなっている私。

一応、何人かの人とマッチングをしてみた。

まず、これも相手の目的がリアルな彼女探しや、結婚相手を探していたりするので、私と全く話が噛み合わない。

ただ、2名ほど独身ではあるけど、お相手の女性がパパ活でもOKと言う人が居た。

実際に、ラインを交換してお電話で話してみると疑問しかなかった。

まず、こちらのプライベートをやたら聞いてくる。

正直、交際倶楽部で紹介してくれた男性なら、こんな土足で人のプライベートに足を踏み入れてくる男性は居ないし私は、出会った事がない。

なんだかんだ言っても気になる相手の年収。

交際倶楽部で、紹介してくれる男性で年収一千万以下なんてまず居ない。

今まで私が出会ったおじさまは、大体最低二千万クラスだし、職業もそれなりだったり、家柄がそれなりの人ばかり。

例えば、医者とか政治家の家柄育ちとか。

しかし、マッチングアプリにいるのは、聞いた事もない会社の経営者ばかり。

特に多いのが、IT系の社長。

私の持論ですが、IT系の社長は信用できない。

理由は、小金持ちなのはわかるけど、すぐに倒産しやすいし、良い生活が長続きして居る IT系の社長をあまりみた事が無い。

その為、パパ活で契約しても、契約期間内に会社が傾き、だんだんケチになりそのままバイバイってケースが私には多かった。

だから、基本IT系の社長を私は信用してない。

もし、若くて小金持ちのよくわからない会社の社長と付き合ったり、パパ活においても、若干の支援で満足行くのであればマッチングアプリでも良いかも知れない。

しかし、パパ活でしっかり稼ぐのであればマッチングアプリは正直お話にならないと思いましたね。

それに、マッチングアプリで私がマッチングした男性の方々は、とにかく品がない。

これは、電話で話していてもわかるレベル。

もしかすると、中にはレアキャラで凄い素敵なおじさまが居るのかも知れないし、凄いパパ活に理解があるおじさまが居るのかも知れない。

しかし、私が見た感じだと全く見当たらなかった。

交際倶楽部で紹介される男性よりは、年齢が若い為ノリは良い。

しかしながら、私からするとノリなんて二の次なんですよね。

マッチングアプリで、出会った男性と電話で話してると、何か時間の無駄感が半端なかったし、挙げ句の果てには無駄に説教までされた。(私のプロフィールには、パパ活とは書かなかったけど、経済的に裕福でこちらの面倒を見れる人とは書いてたんですけどね。)

正直、2週間ほどでマッチングアプリは辞めてしまった。

と言うか、IDが削除された。

きっと、誰かが通報したのでしょうか。(別に、辞めるつもりだったからどうでも良いんですけどね。)

って事で、結局交際倶楽部がパパ活には全然向いて居る事がわかった。

そもそも、交際倶楽部で心配しなくても良い事を、マッチングアプリでは心配しなければいけない。

メリットデメリット以前に、比較になりませんでしたね。

その位、パパ活においては差がありましたし、男性の年収や家柄など含めて、「交際倶楽部に登録して居る男性レベル」が「マッチングアプリにはほぼ居ない」と言う事がはっきりわかりました。

これは、目的が違うと言う部分もあるかも知れませんが、それを差し引いても、交際倶楽部に登録して居る男性の方が私は、全然レベルが高いと思いました。

だって、マッチングアプリで出会った男性が例えば年収など、全て完璧だったとします。

しかし、交際倶楽部のように男性側を調べていないので、本当の部分ってわからないじゃ無いですか?女性にとっての安全確保もあるし。

特に、パパ活する女性は、性的な部分も含めて狙われやすいので、しっかり相手を調べてくれている所の方が安心しませんか?私は、安心する。

総括

結局、パパ活するなら手軽にマッチングアプリでやるよりも、しっかり交際倶楽部で、素敵な男性を紹介してもらって、始めた方が良いと言う結果になりました。

後、もしマッチングアプリでパパ活する場合は、本当に気をつけて下さいね。(私は、交際倶楽部でしかパパ活をしません。)

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる