2023年9月4日
今月: 7 views | 全期間: 216 views

パパ活での愛情表現 Vol.2

 

愛情表現って意外とシンプル

パパ活をしていると、男性側から求められる事って意外と多い。

やはり、その求められる事の中で共通しているのが、パパと女性との関係性。

パパ側からすると、いかに「自分を好いてくれるか」が重要だと私は思っている。

女性一つ一つの行動が、パパにとっては、契約する為の重要な要素だと言える。

確かに、そう考えると凄いシンプルだと思いませんか?確かに、単純に行動できる事ではないないのかも知れない。

でも、考えてもパパ個々によって性格もそうだし、女性に求める内容も変わってくる。

でも、一つの道に絞るなら、女性側が「どう男性を愛してあげるか?」「どう扱うか?」が大事だと私は思ってるんだよね。

これは、女性側が男性に求める事とほぼ同じなんだよね。

では、そこで大事になるのが、愛情表現。

パパ活で、男性が女性に与える愛情って正直お手当がメインだと思う。

これがなければ、そもそもパパ活の関係は成立しない。

勿論、細かく言えば、「私をお姫様扱いしてくれる男性が良い」とか「普段行けない所に連れて行ってくれる男性が良い」とか「贅沢させてくれる男性が良い」とか、女性側のわがままを言えばキリがない。

でも、パパ活をサービス業として見ている私からすると、やはり全てはお手当と契約内容で、決まる。

例えば、そこに自分が何か夢があれば、それを応援してもらう為の何かとか。

ただ、パパ活で一番しくじりやすいパターンは、男性に求め過ぎる女性。

大半が、行き過ぎたわがままで契約解除になっている女性を周りでもよく目にする。

パパからの説明では、違うけど、その内容を女友達から聞くと、「あっ、それは明らかに後付けの理由で、本当の理由は、あなたの行き過ぎたわがまま。」ってパターンが私の知る限り7割以上。

だから、上手くパパ活をこなしている女性は、そこの駆け引きが上手いのだと思う。

そして、私ももしかすると長続きしている方なので、下手ではないのかも知れない。

私は、いかに男性とシンプルに接するか?をいつも念頭に置いている。

考え過ぎるといつも裏目に出るからだ。

そこで、男性に対して大事な愛情表現も同じだ。

よりわかりやすく行動するようにしている。

女性が、もし男性側から愛情表現を受ける場合、ややこしい「こちらを理解しろ」的な感じより、誰でも見てわかるレベルの方が、嬉しくないですか?少なくとも私は嬉しいし、理解しやすい。

そんな、私の表現方法を今回も紹介したい。

パパと電話で話す時の私

意外とパパと電話で話す時って、ノーガードの女性は多いのではないでしょうか。

私は、違う。

とにかく、電話にパパが出た瞬間、「声が聞きたくなった」とか「安心する」など、相手が少しでも喜んでもらえるようなワードを出すようにしている。

「もしもし、どうしました?」なんて私の中では禁句だ。

大体、顔が見えない電話は、相手の行動を頭で想像する。

だから、こちらもわかりやすい感じで対応しないければ、基本相手は喜ばないし、こちらのテンションを理解しづらい。

パパ活はサービス業。

相手を喜ばせて当たり前なのだ。

別に、無理に「素敵な声ですね」なんて言う必要はない。

ただ、「話したかったし、声が聞きたかった。」だけで良い。

これを、言うだけで「本当に?」とかなりの確率で返答してくる。

大体、私のパパのケースだと、この返答の時は、ニヤけているパターンがほとんどだ。

勿論、全てのパパが喜ぶとは言わない。

でも、9割は喜ぶのでは?と私は思っている。

それが、わかったのは、コロナ期間中のテレビ電話だった。

私は、コロナ期間中によくパパとテレビ電話をして繋いでいた。

その時に、電話と同じ感じで話していたのだけど、普段はテレビ電話はしないでしょ?でも、その期間は、テレビ電話だったので、相手がどんな表情をしているか見れたわけ。

すると、「えぇ=こんな顔で聞いてたんだ?」と思ったくらいニヤけていた。

そこで、思ったんだ。

やっぱり、電話一つでも、愛情表現って大事なんだなってね。

本当に、小さなことかもしれないけど、一度試して欲しい。

思ったよりパパの反応が分かりやすく出ますよ。

何かを切り分ける

食事に行ったらパパとどんな感じで食事をしていますか?私は、必ずお肉なら、私が切り分けるし、野菜なら取り皿に分けてあげる。

たまに、女性で何もしない方がいる。

これは、本当にダメ。

お酒を注いであげるのもそうだけど、一つ一つお世話をしてあげる事って非常に大事。

パパ側からしたら「気が利く子だなぁ」とこちらを認識し始める。

すると、慣れてなくてもその一所懸命さが、男性には、「愛情表現」として伝わるんだよね。

女性も同じだと思う。

男性が、自分の為に慣れない手付きで、何かをしてくれていたら、「私の為にありがとう」ってなるでしょ?凄い単純なんだけど、パパ活において、こう言った行動って凄い大事なんだよね。

プレゼントもそうでしょ?確かに金額を気にする女性もいるけど、大事なのは気持ちだし、そこの気持ちを忘れてしまったら、人として失格じゃないでしょうか。

パパは、そう言う女性の行動を本当によく見てるんだよね。

私の周りでも、いるんだよね。

相手に、やってもらって当たり前。

何かをしてもらっても、恩返しをする気持ちがない子。

こう言う子が、パパ活をすると、大半がすぐ契約解除されている。

同じ女性として、「当然だよね」っていつも思う。

そもそも、何もない私達に、パパはお手当などで援助してくれているわけ。

そして、食事まで御馳走してくれてるのに、それを当たり前と思う精神自体おかしいと思えないと、そもそもパパとの関係なんて私は成立しないと思うし、成立してはいけないとさえ思っている。

パパに可愛がってもらい、お世話になるのであれば、こちらが何かできる事を探して、こなす事が当たり前だと思うんだよね。(これは、人としての話。)

そして、それが結果良い契約条件にも繋がるし、お手当UPにも繋がってくると私は思っている。

実際に、私はその通りになっている。

愛情表現の形は様々だけど、もしできてない方がいたら是非一度小さい部分から、パパに対してトライしてみると良いですよ。

決して、損する事はないと思いますよ。

Writer: 
交際クラブを初めて知った時の衝撃は凄かったです。そこから、ずっとのめり込んでいます。女性目線からのリアルを発信し続けます。

嶺 久美子の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる