2019年11月13日
今月: 148 views | 全期間: 297 views

パパの低年齢化

パパ活をしている友人たちが最近口にしていることがあります。

それは「パパの低年齢化」。

初期のパパ活に比べると、パパの平均年齢が下がってきているそうです。

女の子たちにとってパパの平均年齢が下がることはメリットなのか、それとも…。

今回は、パパの低年齢化についてまとめてみました。
 

パパの平均年齢が下がってきている


冒頭でも書きましたが、女の子をサポートするパパ側の年齢が下がってきているそうです。

パパ活向けアプリをチェックしてみると、30代前半~パパ活希望の男性がいることが分かりました。

ユニバース倶楽部のような交際倶楽部の場合は、ある程度のハードルが設定されていることもあり、パパ活向けアプリよりかは高めの年齢層がキープされているように感じます。

女の子の中には「年齢が近いパパのほうが友達っぽさがあってイイ!」という子もいるでしょう。

年齢差によっては、恋人と間違われてもおかしくないかもしれません。


しかし、本格的にパパ活を頑張っている女の子からすると、この状況はイマイチと捉えているんだとか。

次の項目にて、若いパパとダンディパパ(想定年齢40代後半~)の魅力について比較していきたいと思います。
 

若いパパvsダンディパパ


正直、あなたは若いパパとダンディパパならどちらとパパ活をしたいですか?

色々とパパ活を見てきた私としては、恋人に近い感覚で遊ぶなら若いパパ、パパ活で生計を立てるくらい頑張りたいのであればダンディパパをおすすめします。


若いパパは全体的に勢いがあるのですが長続きしない傾向にあり、長期契約が前提となるパパ活ではあまり良い効果を発揮しないことが多いです。

女の子を全面的にサポートしてあげたい!」と思う若いパパは少なく、どちらかというと「交通費とちょっとしたプレゼント程度のパパ活を希望」のようなライトな条件が目立っています。

中には「食事などのデート代は負担しますが、お手当目的はNGです。」などの若いパパも!

これはパパ活と言えるのか…、正直怪しい所です。


若くして女の子をサポートしたいと考えている男性の多くが、仕事などで一攫千金を手に入れたタイプといわれています。

羽振りの良さが継続的に続けばいいですが、突然途絶えることも少なくありません。

もしこのタイプの男性をパパにするのであれば、あまり依存しすぎてしまうと危険でしょう。

マンション借りてあげる!」「高額お手当で長期契約しよう!」などの言葉はあまり鵜呑みにしないほうが身のためかもしれません。


私としては、パパ活をコツコツ頑張りたいのであればダンディパパをおすすめします。

仕事も金銭面も落ち着きのある男性が多いだけでなく、女の子との約束もしっかりと守ってくれることが多いからです。

そのため、女の子側はダンディパパの気持ちに寄り添ったり、時には会話レベルを合わせるための勉強も必要になります。

一見すると難しいように感じるかもしれませんが、自分磨きの一環だとしてチャレンジしてみてください。

長期契約でパパ活を成功させている女の子のほとんどが、ダンディパパ持ちです。

安定したパパ活ができるということもあり、精神的にも落ち着きのある女の子が多い印象を受けます。


ちなみに私は若い男性とのパパ活はお断りし続けてきました。(そもそも、私自身が年齢の近い男性が苦手というのも一つの理由にありますが。)

ここは個人的な意見になってしまうのですが、ダンディパパと会話しているほうが知識の幅が広がるように感じるからです。

私の趣味は株取引なのですが、実はダンディパパに色々と教えてもらいました。

限りある自分の大切な時間を有意義なものにするためにも、私にとってダンディパパは必要不可欠な存在であると感じています。


他にも、お手当のことでハラハラしたくなかったというのも本音です。

本当に貰えるのかな、アテにしていいのかな…」そんなことを考えながらパパとデートするのは苦痛ですよね・・・。

周囲のパパ活友達も同じようなことを口にしているので、この私の意見は比較的共通する部分ではないでしょうか。


若いパパを否定しているのではありません、中には魅力的な男性もいるでしょう。

しかしパパ活歴の長い女性から見ると、あまり惹かれるものがないとか。

きっと積み重ねてきた人生経験からくる魅力の厚みの差なのかもしれませんね。
 

「自分にとってのパパ活とは」を意識しよう


今までのパパ活と言えば、年齢が高めのダンディパパが一般的なイメージでした。

しかしそのイメージは徐々に変わりつつあり、最近では若い男性もパパ候補として名乗りを上げるようになり始めています。

若いパパにも魅力的な部分が多くありますが「若いから」「イケメンっぽいから」などの安易な理由でパパ候補に選ぶのは危険かもしれません。

パパ活は長期契約でしっかりと稼げることが大切!単発&少ないお手当で数多くのパパを回していくのはあまり良くないでしょう。


自分にとってのパパ活とは」を意識することで、あなたにとってどのようなパパがいいのかを客観的に見ることができるようになるはずです。

焦りは禁物!目先の魅力に騙されず、あなたがハッピーになれるパパ活をイメージして活動をしてみてくださいね。

すみれ
Writer: 
元大学生キャバ嬢、現在コラムニスト。 「会話と雰囲気でパパを盛り上げる」をモットーにパパ活をスタート。 パパ活のアレコレをお伝えします!

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休