2023年12月1日
今月: 7 views | 全期間: 477 views

パパ活需要は20代まで!?

はじめまして、ベルですッ♪(*´▽`*)

わたしはパパ活を始めて3年2か月経ちます。

結婚歴なし、婚約破棄歴あり、彼氏はいないが好きな人はいる、アラフォーです。

アラフォーと言っても幅広いので正確に言うと今年で37歳になりました(°▽°)

パパ活では今まで沢山の方にお会いしてきました。延べ300人程です。

交際クラブ、パパ活アプリ、ギャラ飲み、一通りやってきました。

その中で経験したことや所感を共有して少しでもお役に立ててもらえたらと思います。

パパ活で感じたり思ったことを書いていきます。

 

パパ活をする前は夜職、銀座でホステスをトータルで7年程していました。

23歳〜28歳(途中でバックパッカーとかワーホリでトータル2年程日本にいない時期あり)まで銀座でホステスをしていました。

そして、34歳くらいから現在37歳までパパ活をしています(*´▽`*)

パパ活を始めたキッカケはメンタルやられて体調を崩し、

パニック発作が朝の満員電車の中で出るようになってから出社ができなくなり生活費を稼ぐためにやり始めたのがキッカケでした(´-`)

きっとパパ活している人達には色んな理由があって、私のように生活の為にやってる人や、学費を稼ぐ為、借金を返す為、身内の治療費など

生きる為に今すぐお金がないと困ると言う人達が多い印象でした。

 

現在わたしは海外に住んでいるので、日本に帰国したときにパパさん達と会っています。

頻度は3ヶ月〜6ヶ月に1回くらいなので、今はがっつりパパ活をしている訳ではありませんが、職業柄たくさんの男性と接してきたので、

そちらも踏まえて書いていきたいと思ます(*'▽'*)

 

わたしは海外に住むのが夢でした。

実はその夢の海外生活ができているのは、パパ活で出会った殿方にオンラインで完結する仕事を頂けたおかげです。

そのおかげで世界中、何処に居ても仕事ができるようになったのです(o^^o)

わたしが今の夢の生活を手にできたのはパパ活のおかげなのです!!(*^^)v

パパ活様々です♪

 

さてと、本日は「パパ活は若い女性じゃないと需要がないのか?」というテーマです。

” 男性は若い子が好き ”と良く聞きますが、一般的に間違っていないと思います。

もちろん全員ではありませんが年齢がいけばいく程、男性は若い人(年の差)を好みます。

これは、男性が若い子が好きといより、自分の遺伝子を残そうとする動物的本能なので仕方がありません。

 

” 外見的な好みは20代がいい ”とい声は良く聞きますが

ほとんどの男性が仰るのは "20代は話が合わない"

実際20代の女性とお食事をした男性何人かに聞いてみると、

「まず話題が合わない。こっちが気を使って話をしないといきないから疲れる」と良く聞いたものです。

そして「30代40代の女性は合わせる努力ができる」とも良く聞きます。

これらはパパ活中だけではなく、ホステスをやっていたときもお客様から良く聞いた言葉でした。

「30代、40代はそれなりに経験もあるから10まで説明しなくても会話や情景を読み取ってくれるから会話が弾む」

と思っている男性は意外と多いいのです(/・ω・)/

パパ活は若い女性しか需要がないと思われがちですが、そんなことはありません!!

実は30代、40代は意外とブルーオーシャンなのです♪

 

もちろん、” パパ活は若い女性がするもの ”と思っている男性もいます。

心ない人に「パパ活じゃなくて婚活したら?」と言われたこともあります。

愛ない厳しいことを言われたり、嫌な思いをすることはあると思いますが、その反対に凄い好いてくれる方と出会えますし

どの世界にいても多少なりと人間関係で嫌な思いをすることはあります(/_;)

ですが、パパ活のいいところは仕事ではないので”相手を自分で選べる”ところです(*^^)v

「パパ活じゃなくて婚活したら?」と言われたときには

「パパ活してる女性がみんな、独身だと思われてるのは頭の中お花畑なんですね」と一喝して拒否をしました。

会いたくない人とは会わなくていいし、自分が会ってもいいかなと思える人としか会わなければ

滅多に嫌な思いをすることはありません。

まあマウントを取ってきたり、上からのものの言いな人も多少は居ますが

慣れてきたら、会う前のメッセージのやり取りでなんとなくわかってきます。

全てのパパが面倒で大変な訳ではありません。

ちゃんと愛がある人もいます♡

わたしがホステスをしたことがあって男性に慣れているからそう思うのではなく、意外と水商売やったことない

一般職の仕事をしている女性でも上手くパパ活をやっている印象があります(*^。^*)

美味しいご飯が食べれて、交通費も貰えて一石二鳥♡くらいの感覚でわたしはやっていました。

生活費の為のパパ活ですが、パパ活がストレスになっては本末転倒・・・

自分が楽しんでいたら目の前のパパも楽しんでくれます♪

まずは、ご自身が楽しくできるモチベーションくらいで気張らないでやってみて下さい♡

 

皆さんが素敵なパパと出逢えるようにお祈りしてます(^_−)−☆

Writer: 
パパ活2年目、30代後半。20代は銀座のホステスNo,1でした。29歳で銀座をあがり婚約破棄など色々あり、その後ご飯だけのパパ活をしています。

ベルの記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる