2018年1月23日
155views

Twitterで活動してるパパ活女子にインタビューしてみた~Part1~

パパ活には欠かせないアイテム、それはSNS
今時のパパ活女子はいろいろな方法で楽しんでいるように見えます。
今回は出会い系や交際クラブなどでパパ活をやっていて、その活動の報告や情報交換するアイテムとしてtwitterをフル活用している女性にインタビューしてみた結果、面白いお話がたくさん聞けました。その一部を今回特別に公開。

P子=パパ活女子
(※P子さんはユニバース倶楽部の女性会員ではございません)
寺辻=UC名古屋寺辻
竹内=UC大阪竹内 

定期パパが癌になったのがきっかけで

寺辻:もともとなんで始めたんですか?
P子:twitterをですか?
寺辻:そうですね、パパ活を始めた経緯とか
P子:元々は出会い系サイトで、もっと単価安く学生の時からやってたんです
寺辻:安い単価ってどれくらいだったですか?
P子:2とかですね、最初
寺辻:へぇー2か
P子:それで定期さんが見つかったんですよ!月3回会える人、1回5だったんですけど。その人が50代後半くらいだったんですけど、実は3年くらい前に癌を患ってたらしくて、その人は2年続いたんですけど、もう最後全然元気なくて、最後2ヶ月くらいはごはんだけで会って、すごい弱ってるなって思ってたら、メールで実は癌で結構進行してて、もう会えない…ってなって、それでやばいって思って
竹内:そのタイミングで始めたんですね
P子:twitterもそれくらいの時期に始めましたね

交際クラブで知り合った人とはなかなか長く続かない

寺辻:なんかフォロワー数すごい多いですよね
P子:徐々に増えていきましたね
寺辻:すごいですよね
P子:すごいですよね、でもなんでなんですかね?笑
寺辻:フォローしてフォローバックとかもありますか?
P子:私フォローしてるのあんまりないんですよ、最初は頑張って返してたんですけど追いつかなくて笑
寺辻:もともと何をしようと思ってtwitter始めたんですか?
P子:最初アカウント名「パパ活」だったんですよ、もともとはそういうので作りました
寺辻:パパ活についてつぶやこうと思って作った感じですか?
P子:そう
寺辻:今は並行(東京の交際クラブとネット)してる感じですか?
P子:並行してます!休日が限られすぎてて、平日だし。土日休みの人が多いじゃないですか?だから(予定合わせるの)厳しいですね。。
寺辻:割合的には交際クラブと出会い系のどんな感じですか?
P子:うーん、半々…
でも私、交際クラブで知り合った人となかなか続かなくて、なぜか。
寺辻:それはこっちが嫌だとか?
P子:なかなか予定が合わなくて消滅するとか
寺辻:あー
P子:男性に聞いたら、とりあえず色んな子と会って話してみたいって言われたり
寺辻:(投稿見たら)1回めっちゃ太パパできたって感じだったじゃないですか?
P子:ありました~!
寺辻:あれはまだ続いてるんですか?
P子:あれは2ヶ月くらいで、向こうの人が結構おじいちゃんで腰やられたって笑
寺辻:で、終わりですか?笑
P子:終わりです笑
まぁでもそういうのは常套句なんで仕方ないですよね

出会い系の相場は1.5くらい

寺辻:最初出会い系で2万だったじゃないですか?twitterみてると今5万くらいじゃないですか?結構スムーズにいくんですか?出会い系の相場って私よくわからないんですけど
P子:出会い系の相場って本当に1.5とかですよ
竹内:普通のサラリーマンみたいな人が多いんですか?
P子:いますいます
寺辻:その中で5万の人みつけるのって難しくないですか?
P子:難しいです!本当に
寺辻:それは見極めとかあるんですか?
P子:うーん、出会い系はだいたい向こうから条件聞いてくるんで言うんですけど、だいたいダメってなって、実際に会って逃げられたこともあります条件聞いて
寺辻:それはホテルまで行ったけどもらえずに逃げられちゃったんですか?
P子:そうですそうです
最初はお金ちゃんと見せてくれたけど、でもたぶん封筒入れ替えられてて入ってなかったとか
寺辻・竹内:え!
竹内:悪質
P子:だからそれはtwitterで諸々拡散して笑
最近は最初は絶対ごはんだけで顔合わせするようにしてます
寺辻:じゃあ初日はなしで
P子:そうですね、2回目以降にって感じです
寺辻:そうなんですね、でもそっちのほうが安心ですよね
P子:でもごはんだけでお金を出すって人がそもそも少ないので、まずそこが壁なんですけど
竹内:1回目はじゃあとくに受け渡しなしで?
P子:顔合わせで交通費1万円だけですね
寺辻:そうなると交際倶楽部のほうがその点は安心ですか?
P子:全然安心です、ひやかしとかないわけじゃないですか
寺辻:そうですね、ないですね

出会い系を始めようと思ったのは大学の女の子がきっかけで

寺辻:出会い系始めようと思ったきっかけとかってあるんですか?
P子:大学の時に友達がやってて、結構大人数の女子で仲良かったんですけど、中学の時に塾一緒だった子がたまたま大学一緒でその子が実は…みたいな。え!そうなんだ~みたいな。
寺辻:すごい軽いノリ笑
P子:えへへ、軽いノリすぎたんですけど
寺辻:その女子グループでやってるのは2人だけなんですか?
P子:3…4?
寺辻:結構やってるんですね笑
P子:のちのちって感じです
寺辻:へぇー

twitterで嫌がらせあったり2ちゃんねるに書かれたり

竹内:twitterで男性から声かけられたこともありますか?
P子:来るんですけど絶対いやだから笑
会って、(P子って)この人なんだ…ってなっちゃったら
竹内:そっか!(twitterに)お顔とかは
P子:何も載せてないです
顔とか載せてるアカウントは結構潰れちゃってるんで絶対載せないって思ってます
特定する人本当にすごいんですよ
寺辻:どんな嫌がらせとか受けるんですか?
P子: 私は基本2ちゃんねるで書かれるくらいです笑
LINEのアイコンの写真が載せられたことがあって、これ絶対身内だと思って
男性とはショートメールとかLINE@で自分のアカウント作って交換してるんで、(LINEのアイコンは)確実に身内なんですよ
寺辻:こわいですね、信用できなくなっちゃいますね
P子:だからなんとなく1人この子かな?って子はいますね
寺辻:それは女子グループの中とかじゃないですか?
P子:あ、じゃないです笑
寺辻・竹内:あーよかった
寺辻:友達信用できなくなっちゃいますよね
P子:そう、女の子なんですけどね
寺辻:なんか、やったんすか?笑
P子:なんもやってないですよ笑
その子すごい嫉妬深い子で、同じ年なんですけど(私が)タメのわりにはお金稼いでるし、一応彼氏もいるし、キラキラしてていいね!みたいな。そう言われたことあって
竹内:完全な僻みですね…

パパ活についてつぶやくと「興味あります」「やりたいです」の連絡が

P子:前(twitterで)訴えるぞみたいな連絡きたことあって、とくになにもないんですけど
寺辻:誰からですか?
P子:東京の交際倶楽部の人らしいんですけど、ブロックしたんですけど、まだ倶楽部はあるみたいで、でも悪い噂がありすぎて改名したみたいです。
寺辻:どんな感じなんですか?
P子:オーナーが性講習するみたいな感じで
知り合いにそのオーナー繋いでもらったんですけど、そういう話聞いて、twitterに(注意してくださいって)つぶやいたら代表の方から連絡きて、めっちゃめんどくさかったです
寺辻:とくになにもその後なしですか?
P子:とくになしですね、弁護士たてて訴えるぞみたいな感じで
寺辻:他のtwitterやってる女性からの問い合わせとかってきますか?
P子:きますね
寺辻:1日何人くらいきますか?
P子:そんなにですよ、新しく出会った人とかのことつぶやいたりしたら新しくフォローしてくれた人が「見てます」とか「気になります」とか
寺辻:でもtwitter始めてから1年ちょっとくらいでフォロワーめっちゃ増えたってことですよね、何千人とか笑
P子:そうなんです!
寺辻:質問とかされますよね?
P子:すごいされます!する人はしますね
寺辻:わずらわしくないですか?笑
P子:あはは笑  めちゃめちゃ返します、仕事終わってからちゃんと、コピペでだいたい笑
(交際クラブだと)登録までの流れとか、オファーもらった時はこんな感じかとか、そういうの定型文作ってて。そうですか!ご丁寧にありがとうございます!って終わる人は終わるけど、すごい不安な人はこれはこうこうこうでこうこうでみたいに質問がくるので、そこだけ返しますね。

私ごはん嫌です

P子:お食事だけでも需要ってあるんですか?
寺辻:正直あんまり、、でもたまにお食事だけって言ってる女性を口説いてなんぼって思っている方もいますね。そういう方は関係なく(初日から)誘っちゃったりするので、女の子から「私初日は食事だけなんですけどどうなってるんですか!」ってクレームきたり、
逆に男性も食事だけでいいって思ってる方もいて、そういう方は(食事だけの女性に)オファー頂いたりしますけどね。でもほとんどないですね。
竹内:ですね
P子:どれくらいの割合で?
寺辻:オファー頂いてるのは私が入社して3人くらいだと思いますね
P子:ごはんだけでもいけますか?っていう質問がすごい多いんですよ
お食事のみでも活動自体は可能ですよとは答えてるんですけど。
そしたら「わかりました!」って
寺辻:やっぱりそういう質問が1番多いんですかね?
P子:多いです、本当に。そこが1番気になるみたいです
寺辻:ちなみにそういう質問を聞くとどう思うんですか?
P子:どう思う?笑
寺辻:タイプ的にはそっちじゃないじゃないですか?
P子:そっちじゃない笑
でも私、ごはんいやなんですよ!
寺辻:え?
竹内:どういうことですか?笑
P子:だって、例えばこういうところ(ホテルのラウンジ)で食べるとして、おじさんと私みたいな笑
寺辻:まぁモロですよね笑
P子:それがすっごくいやで笑
できることなら直行したい…ってタイプなんです私
自分がそういうことしてると、お店とか行っても見ちゃうから、見られてるんだと思うと人目が気になるっていうのがストレスって言うか
寺辻:なるほど、私めちゃくちゃ見ますからね
P子・竹内:あはははは
P子:こういうところ(ホテルのラウンジ)最近本当に多いですよね
寺辻:めちゃくちゃ多いですよね
P子:夜繁華街とか歩いてると、絶対あれそうでしょう~とか見ちゃいます
寺辻:1回すごいおもしろかったのが、全然関係ないんですけどホテルで面談があって向かう途中エレベーター乗ってたんですよ。そしたら左側にめちゃくちゃ綺麗な人がいて、これ逃せられない!と思って、声かけなきゃ!って思って、でも勇気がでなくて笑
そしたらその階に着いちゃって、あ、行っちゃう行っちゃうって思って、そしたら右側に男の人がいたんですけど、まさかのお連れさんで笑
P子:おじさんでした?
寺辻:おじさんおじさん
P子:あー
寺辻:だから、あぁやばいよかったよかったと思って
P子:声かけなくてよかった笑
寺辻:声かけてたらお連れさんにお前!とかなってたかも笑
P子・竹内:あははは
寺辻:だからよかった
P子:うん、だから私はごはん…(いやだ)
寺辻:じゃあ、ごはんだけでいけますか?って言ってる子に対して、そんな甘っちょろいこと言ってんじゃねーよとか思ったりするのか…
P子:思いますよ!めっちゃ
寺辻:あぁそうなんだ
P子:(本人には)言わないですけどね、絶対笑
竹内:あはは
P子:絶対言わない
寺辻:でも最近食事だけでのパパ活が流行ってるから、そういう問い合わせとかも増えてるのかな?と思って
P子:うん、でもお食事だけでも活動できますか?っていうのはあります
寺辻:でも見てると結構稼いでるって投稿もあるし
竹内:それ見てるのに不思議ですよね
寺辻:だからそういう投稿みて問い合わせてくる女の子は、そういうのもありで稼がなきゃって思ってる子が多いのかなって思ってた
P子:あーたしかにたしかに
竹内:普通の流れだとそう思いますよね
寺辻:普通はね、どうなんだろう
P子:全然そんなことないですよ笑
寺辻:さっき言ってたパパ活やってる子たちの潰し合いってどんな感じなんですか?笑
P子:なんか、とりあえず潰したがりのアカウントが一定数あるんですよ
寺辻:それは女の子なんですか?それともネットでスカウトやってる人とか
P子:それがわかんないんですよね、アカウント何個も作れるから結局誰かわからなくて。
でも探り入れられたりとか
寺辻・竹内:へぇー
竹内:こわいですね
寺辻:そういうのは(質問とかあったら)答えるんですか?
P子:とりあえず答えて、その後音沙汰ない人はないし
まぁでもネットなんてそんなもんかなと

 

パート2に続く

 

注) 本インタビュー記事は、お客様個人の体験談であり、デート内容等のサービスを保証するものではございません。年齢・職業等一部変更しております。

寺辻 真由
Writer: 
リアルな声をお届けする係 会いに行ける(会いに行かせてください)コンシェルジュ

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄
営業時間:11:00 ~ 19:00 無定休

女性の会員登録に費用は一切かかりません

► 会員登録はこちら