2024年3月26日
今月: 143 views | 全期間: 143 views

パパ契約の交渉のタイミング

はじめまして、ベルですッ♪(*´▽`*)

わたしはパパ活を始めて3年5か月経ちます。

結婚歴なし、婚約破棄歴あり、彼氏はいないが好きな人はいる、アラフォーです。

アラフォーと言っても幅広いので正確に言うと今年で37歳になりました(°▽°)

パパ活では今まで沢山の方にお会いしてきました。延べ300人程です。

交際クラブ、パパ活アプリ、ギャラ飲み、一通りやってきました。

その中で経験したことや所感を共有して少しでもお役に立ててもらえたらと思います。

パパ活で感じたり思ったことを書いていきます。

 

パパ活をする前は夜職、銀座でホステスをトータルで7年程していました。

23歳〜28歳(途中でバックパッカーとかワーホリでトータル2年程日本にいない時期あり)まで銀座でホステスをしていました。

そして、34歳くらいから現在37歳までパパ活をしています(*´▽`*)

パパ活を始めたキッカケはメンタルやられて体調を崩し、

パニック発作が朝の満員電車の中で出るようになってから出社ができなくなり生活費を稼ぐためにやり始めたのがキッカケでした(´-`)

きっとパパ活している人達には色んな理由があって、私のように生活の為にやってる人や、学費を稼ぐ為、借金を返す為、身内の治療費など

生きる為に今すぐお金がないと困ると言う人達が多い印象でした。

 

現在わたしは海外に住んでいるので、日本に帰国したときにパパさん達と会っています。

頻度は3ヶ月〜6ヶ月に1回くらいなので、今はがっつりパパ活をしている訳ではありませんが、職業柄たくさんの男性と接してきたので、

そちらも踏まえて書いていきたいと思ます(*'▽'*)

 

わたしは海外に住むのが夢でした。

実はその夢の海外生活ができているのは、パパ活で出会った殿方にオンラインで完結する仕事を頂けたおかげです。

そのおかげで世界中、何処に居ても仕事ができるようになったのです(o^^o)

わたしが今の夢の生活を手にできたのはパパ活のおかげなのです!!(*^^)v

パパ活様々です♪

 

さてと本日は「パパ契約の交渉のタイミング」というテーマです。

会ったはいいけど何回目から金額とか頻度などや内容を決めたらいいんだろう・・と思うと思います。

ここを間違うとパパと音信不通になってしまいます。

何回会っても決め事の話をこちらから出さないと食事だけで引っ張られていると思うパパもいます。

実際、食事だけで引っ張っている女性がいるからです。

パパ活は基本的に身体の関係はついてきます。

稀に「ご飯だけでも良い」と言うパパがいますが数回会うと「気が変わったからホテルに行こう」と言うパパもいました。

モラルを気にして最初はご飯だけを希望しているパパも、二回目以降に身体の関係を求めてくるパパが多かった印象です(;'∀')

 

話を戻して、1番やってはいけないことは手っ取り早く初対面の時に会った時に交渉することです!!!

パパの話を聞いているとコレが1番進展しない理由の1つです。

初対面で条件を合わせた方が合理的で何回も会う必要もななくなると思いがちですが、

コレは男性が、かなり冷めるし萎えるし引いてしまいます( ;∀;)

中には合理的なパパもいますが、そうゆうパパの条件はかなり悪いことが多かったです。

まともなパパはそれなりに慎重に相手を選びます。

複数のパパがいないか、会っている時間が事務的ではないか、会ってる時間を時給計算していないか、など

パパ達も女性を見定めています。

早すぎても遅すぎてもダメなら塩梅が難しいですよね(T_T)

 

わたしのお勧めの進め方を実行すれば、1番無難で、良い印象を与えられて、悪くない条件を取れるはずです!!!

1、初対面は条件の話は自分からせずに良い印象を与えることだけに徹底する

2、次会う約束、できれば日時も決める

3、2回目会った時に自分の条件を伝えるのではなく相手に条件を聞く

パパがあなたを気にいっていたら、あなたが損する金額は伝えないなずはずです。予算が●~▲であればと多いい方の▲と伝えてくれる可能性が高いです。

そして自分の条件を伝える前にパパの条件を聞くことがミソです!ここで自分から条件を伝えると高いと思われてしまうことが多いいです。

パパはできるだけ抑えたい、女性は少しでも多く頂きたい、というのがお互いの本音です。

もし先にパパから条件を聞かれたら予算以外の条件を伝えるか、オウム返しでもいいのでパパに条件を聞き返して下さい。(自分の条件を伝えて高いと思われない為に)

相場より低い場合は、ここから交渉です!!

相場を知らないパパもいますが、知っているパパの方が多いいです。

否定をしたり嫌味な言い方やトゲがある言い方はせずに「一応相場は●なので●でお願いして欲しいです」と相場を伝えつつ、下から伝えてみましょう!!!

条件が合わなくても相場でお願いをすることは失礼ではありません。

中には値切るパパもいるので自分の条件より先に相手の条件を聞くことです!!

 

皆さんが素敵なパパと出逢えるように祈っております(^_−)−☆

Writer: 
パパ活2年目、30代後半。20代は銀座のホステスNo,1でした。29歳で銀座をあがり婚約破棄など色々あり、その後ご飯だけのパパ活をしています。

ベルの記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる