2017年12月31日
今月: 31 views | 全期間: 228 views

パパ活を発見されたらどうする!?~対応その3メチャクチャ変~

▼前回までのおさらい

前回はあっさりと認めて、その上で無理のない設定で男性様の事について伝える
ということをお伝えしました。

今回は、私がもしパパ活をしていたとして、
万が一誰かに見つかったとして、なんていうかな…?という事をリアルに考えてみました。
(そう、この文章を書いている時、ひたすら考える時間だけはあったのです笑)

そして私は私なりの答えを見つけました。
それがこちらです。あまり参考にならない可能性大です(なぜなら一度もパパ活をしたことがないからです)
ただ、実家のおじいちゃんや父、職場の上司と歩いてて援助交際をしている!と家族恋人友人に疑われた事はあります。

家族と歩いていて家族に疑われるという無茶苦茶な経験をした事のある私の、
無茶苦茶かわし方シリーズ、開幕です。(日本シリーズかよ!?)

▼質問を質問で返す

私がもし「この間、男の人と歩いているのを見たんだけど何してたの?」と聞かれたらーーーーーーーーーー。

私はまず初めにこう言います。

「なんそれ、何の話?」

これは、しらをきると似ているようでまたちょっと違います。
しらをきるのは、「何のこっちゃわからない」というイメージ、
私の「何の話?」という聞き方は、「なにそれなにそれもっと詳しく聞かせて!」というニュアンスを含んでいます。

というのも、何故この聞き方をするのかというと
頭の良い人、観察眼のある人は、引っかけ問題を出したがるからです!♡

頭の良い人は具体的な情報を知らなくても、つまり自分が見た人間がその人、と確証がなくても
本人から具体的な情報を得て確信にする事が可能なのです。

 

でも、何といっても自分には何のことか、いいえ、誰といた時のことなのか、いつの事なのか分からないかもしれません。

そんな時あなたはどうしますか…?

▼情報を聞き出す

私は、相手が何のことを言っているのか、質問をして探ります。
そうです、「情報を得る」のです。

相手が日時を指定してきて、本当にその日に「あ、もしかしたらあれかな…?」と思う事があったとします。

念の為、どこを歩いているのを見られたのかも探りましょう。

「その日は時間によっていた場所が違うかも。どこで見たの?」と。

ここでまず一つの分岐点がやってきます!

ここで、相手がカマをかけているだけだとしたら、一致する事はありません。

一人でも絶対に寄らないだろうなと思う場所を挙げてきたり
相手の反応、例えばなかなか言い出さないとか、なんとなくの場所だったり覚えていなさげだったりした場合は

しらをきるコース、もしくはあっさり適当認めコースに切り替えて大丈夫だと思います。
何故なら相手も確信が持てないくらいの情報量だからです。

相手も、もしかしたら●●ちゃんかもしれない、我が娘、我が姉妹かもしれないと思っている程度です。
この場合は、なんだ見間違いか程度で済みます。

※ですので常に愛用しているシンボルになるような洋服をデート時に着ていくことはオススメ致しません。

▼特定しますがさせません

これが私がするだろうスタンスです。

相手の発言から自分がどこで何をしていたかを紐解き特定するけど
相手にはなるべくさせないようにする、他の場所にいた可能性を相手に提示する方法を取ると思います。

逆に訝しげに、「それって本当に私だった!?ドッキリじゃない!?」と聞いたりするかもしれません。
文章で伝えきれないところもありますが、全てに共通しているのは全て「余裕を持つ」「どっしり構える」「動じない」
動じないためには準備をする、こう言われたとしたらこう言う、と備えておくことです。

自分が自分をしっかり保っていれば「この人は心配しなくても大丈夫」とある種の信用を抱いてもらえるからです。

ちなみに現場を目撃された場合は、友達に「あ、この人私の前の学校の先生(友人と被らない学校)!」と言って
パパ(がいたとしたら)にその友人に挨拶してもらうとおもいます。

そのくらい堂々としていていいんです。

後ろめたいことだったとしても、別に悪い事をしているわけではありませんから。

倶楽部に登録している男性様も、勘がいい人達ばかり。
もう切れてもいいかなと思っている方か、よっぽどの面倒臭がりの方ではない限り合わせてくださいますよ♡(きっと)

▼終わりに

自分にとって一番自然なパターンは違います。
いた場所、自分の年齢、立場、職業によっても違うでしょう、、、

そしてそこまでする!?と思われるかもしれません…。
が!誰も不幸にならない言い回しや方法は、やっぱりあると思います。

その方法を見つけた時に初めて、ハッピーパパ活♡と言える日がくるのだとおもいます!
がんばっていきましょうね♪それではみなさま、よいお餅…いいえ良いお年を♡

来年もどうぞよろしくお願いいたします!!♡

倶楽部は女性を変える魔法学校♡パパは魔法使い♡
パパが欲しけりゃ魔法道具(女)を磨くべし♡
年越しがたまらなく大好きなスタッフ関でした♡(言いたかっただけです)

関 柚菜
Writer: 
磯ものとお酒が大好きな独身アラサーです。 愛猫を養う事が生きがいになっています。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休