2023年2月7日
今月: 2 views | 全期間: 1,913 views

マッチングアプリで出会った地雷パパ

パパ活をやっていると、ときには「地雷」と呼ばれるパパと出会うことがあります。地雷というのは、言動が気持ち悪かったり、ケチ臭かったりと、いわゆるありえないパパのことです。中でもマッチングアプリはリーズナブルな料金のため、地雷パパの宝庫なのだとか。パパ活女子がアプリで出会った地雷パパエピソードを聞いてみました。

 

マッチングアプリで出会った地雷パパエピソード

・値切ってくるありえないパパ

「パパ活アプリで出会ったパパにお手当を値切られそうになったことがあります。アプリのDMではオトナ3+食事と言っていたのに、実際に会ってみると食事は食べ放題の激安居酒屋でした。しかも、ホテルに行って先にお手当をもらおうとしたら、『食事、奢ったから手持ちなくなっちゃった。2でもいい?』と言われたんです。もし、先にエッチしていたら2万円で済まそうとしていたの?と思うと、唖然としましたね……。結局、話が違うので怒って帰りました。後日、アプリでそのパパを見てみるとすでに退会していました。おそらく、他の女の子ともオトナ3で会おうとして通報されたんでしょうね」(21歳/女性)

・タダでオトナ関係になろうとするパパ

「アプリの中にはパパ活を勘違いしているのかセフレを作ろうとしたり、タダでエッチしようとしてくる地雷パパがいます。お金に困ったときにマッチングアプリに『パパ活相手募集』と書き込んだら『どしたん? 話聞こか?』おじさんからDMが来たんです。てっきり、会ってお手当をくれるのかと思ったらいつまでもDMで会話しているだけ。とりあえず、状況を話して『会ってくれますか?』と聞いたら、『いま、お金ないから……話聞いてあげたんだし、タダでもいい?』って、ふざけんなよ‼ パパ活アプリなら即通報&ブロックなんですが、普通のマッチングアプリだとそうもいかないので注意が必要ですね……」(20歳/女性)

・ストーカー化したパパ

「アプリで知り合ったパパにストーカーされそうになったことがあります。会ってホテルに行った後、タクシーに乗ったのですが、そのときに運転手に最寄り駅を伝えたらドアが開いていてパパに聞かれていたようです。後日、パパから『家、〇〇だよね? 今度遊びに行っていい?』とDMで送られてきてゾッとしましたね。幸い、大学を卒業する直前で春から引っ越す予定だったので、その家には1カ月しか住んでなかったので幸いでし……。引っ越しまでの間、どこでそのパパに会うかヒヤヒヤしていましたね。マッチングアプリのパパ活は改めて危険だと思い知らされました……」(22歳/女性)

まだまだいる!地雷パパの特徴

①清潔感がない

体臭がひどい、汗で髪の毛が張り付いている、服がシワシワ……など清潔感のないパパは女性からの印象は最悪です。お金と気持ちに余裕があるパパは身だしなみをきちんと整えていて清潔感があります。清潔感のないパパは余裕もなく、なんとなくお金もなさそうですよね。清潔感のないパパとマッチングした場合、「お断りする」という女性も多いといいます。

②説教をしてくる

パパ活をしていることに対して説教をしてくる地雷パパもいます。マッチングアプリにはパパ活女子に説教をするのが目的でパパ活相手を募集している男性も多いといいます。また、説教とまでいかなくても女性に対して常に上から目線のパパもいるといいます。どちらにせよ、性格が最悪なパパとは会いたくないですよね。

③会話が下品

店の中でお手当の話を大声でする、外なのに下ネタを言ってくるなど、下品なパパも地雷といえるでしょう。パパ活だとわかる会話はなるべく周囲には聞かれたくないものですよね。その辺りを配慮しないパパとはなるべく会わない、または会っても即ブロックするという女性が多いといいます。

まとめ

マッチングアプリは会員費を払えば誰でも登録することができるため、地雷パパは少なくありません。もし被害にあったとしても、運営側はパパを退会させることはできても女性に対してフォローはしてくれないでしょう。

 

安全安心にパパ活をするのであれば、デートのセッティングのみを行ってくれる交際クラブが1番だといえます。パパは高額な入会金を支払った上、厳しい面談に通過した地位のある男性会員のみです。

 

また、お手当は最初に決められているため、話が違うなんてこともありません。地雷パパと出会わないためにも、パパ活女子は安心して利用できる交際クラブに登録することをおすすめします。

 

Writer: 
Twitterのフォロワー数88000人超え。 IT企業でOLとして働きながらも、恋愛メディアでマインドセットな指南記事を執筆する人妻

りのこの記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる