2022年9月9日
今月: 239 views | 全期間: 239 views

コロナ渦の今がパパ活には好条件すぎる件!しってますか??

コロナ渦の今がパパ活には好条件すぎる件!しってますか??

 

コロナが世界的に流行してもう3年目に入っています。

1年目は、緊急事態宣言などで、ほとんどのパパ活が一時停止になったと思います。

しかし、ワクチンや薬などが増えてきて、「日常」がすこしずつですが、戻ろうとしています。現在、パパ活を再開している女の子もいれば、まだ様子を見ている女の子、始めたいけど不安な女の子様々かと思います。

私は、昨年の秋ごろより再開をすこしずつですがしています。

その中で、今までのパパ活との違いや、むしろコロナの環境がメリットに働いたことも多くあると気付きました。

今回は、そのメリットを書いて行きます!

パパ活も今の方がメリット多いことが多いので、是非始めてください♪

 

メリットその①顔合わせで判断されない

コロナ感染対策として、ほとんどの方が身につけている「マスク」のおかげで

待ち合わせには基本パパが来てくれます。

以前までは、駅などで待ち合わせをしたとき、お互いに相手がどんな子なのか遠くから様子を見ることがよくありました。

実際、写真と実物のイメージが違っていたり、中には本能的に危険を感じるパパもいました。

反対に、パパからすると好みの女の子ではない場合、待ち合わせに来ないということもあるようです。

何度もそのようなことをしていたら、アプリやサイトから警告させて、パパも女の子も活動が出来なくなってしまいますが、多少の警告はスルーされてしまうので、お互い痛手にはなりません。

話は戻りますが、マスクをしていることで、パパからの女の子の遠くからの判定が鈍り、とりあえず会ってみようという言う流れになります。

パパ活はこの「待ち合わせ」の段階で成功しないと、何も始まりません。

マスクで目元しか確認できないので、とにかく、アイメイクは大切にしましょう。

人間、マスクをしている方が多くの人は、美男・美女に見えます。

とりあえず、スタートラインに立つ事が大切なので、マスクは女の子にとって最強の味方だと思います!

 

メリットその②パパが慎重になる

パパ活をしているパパには役職を持っているパパが多くいます。つまり、世間体を気にせざるを得ないのです。万が一パパ活を経由して、コロナ感染でもしてものなら会社などでの立場が下がる可能性もあります。

なので、パパも今まで以上に慎重にはなっています。

パパ活でよくある「おさわり」や「接触」というのも個人的な感覚にはなりますが、全体的な確立としては一気に減りました。

なので、今まで「このパパ距離ちかいな~」と経験したことも多いと思いますが、そのような心配を今はほとんどしなくて大丈夫だと思います。

逆に言うと、現在でも「おさわり」や「接触」を求めてくるパパとは距離を置くことをオススメします。コロナへの考え方は人それぞれですが、世間一般の基準からブレるパパは今後様々な場面で違和感を感じるので、ひとつのチェックポイントとして参考にするとより快適なパパ活になると思います!

 

メリットその③個室でも密室にならない

パパの中には「密室」をあえて選ぶパパもいます。

これは、個人的には何かあったときの危険度が高まるのであまり好みません。

近年、「三密」という言葉もあるように、換気を多くの飲食店は重要視しています。

なので、必然と「密室」を避けることが出来ます。

これは女の子にとって非常にプラスになる出来事だと思います!

 

メリットその④人気の店の予約が取りやすい

コロナ渦で飲食店は大ダメージを受けています。

今年は今までと比べると活発になりましたが、前ほどは戻っていません。

なので、毎年人気で予約が取れなかったお店や、並ばないといけないお店にも行きやすかったりします。

そして、飲食店の中には「コロナの今だから限定メニュー」があったりします。

美味しい食事をたべられるのもパパ活女子の魅力の1つ!

同世代の子には経験できなかったり、彼氏よりパパのほうが金銭的余裕もあります!

私は特に食事が好きなのでパパ活のメインといってもいいくらい食事は大切にしています!

 

メリットその⑤表情が疲れない

コロナ渦ではマスクは必須!

マスクは顔の大半が隠れてしまいます。

みんな一度は「相手の人の表情が分かりにくい・・・」と思ったことはあると思います。

パパ活ではそんな思いが非常に有利になります。

パパの中には「自慢」や「武勇伝」を語り、しんどいと思うときがあります。

いままではそんなときでも「愛想笑い」をして乗り切っていました!

しかし、今は目元だけ細めて「そうなんだ~ふふ」くらいの反応で充分!

口角をあげる必要はありません。口角をあげるのは案外しんどいので、今はそんなパパに対して絶好の機会です♪

 

メリットその⑥知り合いにばれにくい

マスク案件がもう1つ!

都会だと、とにかく友達や職場の人と遭遇する可能性があります。

本当に危険なので、いつも細心の注意を払っています。

今は、マスクなので後日、友人などに聞かれても、「似ている人かな?」くらいで終わります。

コロナ渦はパパ活女子の強い味方です!

 

 

感染リスクなどデメリットもありますが、それ以上に、コロナ渦のパパ活は最高の好条件です。いつか始めるのであれば、好条件の今がチャンスです♪

Writer: 
話術を武器にしてる食事のみのパパ活女子です。 苦い経験も、甘い経験も書いていけたらと思います♪ ★週末はジャニヲタ人生謳歌中★

森田 蘭の記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる