2019年2月4日
今月: 32 views | 全期間: 1,385 views

パパ失格のパパ

セフレが欲しいクソパパ

今日の顔合わせは顔合わせ中に笑いが止まらないくらいのクソパパだった。
 

出会いから待ち合わせ


パパ活サイトで出会ったパパはすぐにメールアドレスを交換したいと言ってきて、レナとパパはiCloudでメールしてたの。

iCloudの仕様で、メールを受信した時にパパの本名が出てたから詮索してみることにした。


ちょっと調べると、みんなが知ってる有名外資系メーカーの社員らしいことが判明。

世界中に拠点があって、広告を見ない日はないような大企業。

送られて来てた写真と会社のホームページに載っていた写真も同じ。

50歳にして役職がついてないのは気になったけど、身元がわかっただけよしとした。

パパとの顔合わせで会う前に相手の身元がわかってることなんてほとんどないし、会ってからも嘘つかれることがあるし。

パパは「外資系勤務、今は転職前の有給消化中なのでいつでも顔合わせ可能」とのこと。

良いご身分だなー。


レナは日曜日の13時に三越の中の喫茶店に呼び出され、顔合わせすることになった。

パパ活でsnowの写真使うのはズルだよね?

パパは送られてた写真よりだいぶ肌の色が黒くて顔がたるんでた。

さりげなく「送ってくださった写真はいつごろのものなの?」と聞くと「いやぁ、つい1週間くらい前かな?なんだい?実物と違うって?ラインの美顔アプリ使って、色白効果とか顔痩せ効果とかやってるからかなあ」と、ずいぶん正直に詐欺写メであることを暴露した。
 

パパがパパ活を始めたわけ


それからパパの方からパパ活サイトに登録した訳、それからすでに退会したと言う話を聞かされた。

パパはFacebookの広告からサイトのことを知り、パパ活サイトであることをしらないまま登録・利用していたらしい。

パパ活女子がお手当の話をしてくるのに疲れており、辞めたとのこと。

パパ活なんだからお手当の話になるのは当たり前でしょう。


どうやら転職で有給休暇を使う予定が、予定していたより新しい仕事を見つけるのに手こずっており実質「無職」とのこと。

えーーーそれって私より貧乏じゃん。

要するにパパにはなれそうになく、お手当なしの彼女になって欲しいとのこと。

「都合のいい話をするなよって思うだろうと思うんだけど」と付け加えるおっさん。

わかってて何をのこのこと顔合わせしてんだ?

えーーークソパパどころかパパにもなれないただのおっさんか。

時間の無駄だった。パパ失格。レナ失笑。

思わず吹出しそうになる。

おまけに人生相談には乗れるし気晴らしに会ったりできるよ、と上から提案してくる。


次の仕事も見つからないおっさんに人生相談する時間がもったいないし、そんなおっさんに会っても気晴らしになりません!

笑わせないでください!むしろレナが病んでしまいます!


そんなこと真顔で言うもんだから吹き出しそうになるのを必死でこらえた。
 

パパもどきのおっさんとお別れ


「話し相手にはなれるから連絡してね。」

そう言い残し、おっさんは5000円札をカフェでみんなが見える前で裸で渡してきた。

パパ失格!!!

レナ
Writer: 
起業を目指して、ネットワーキングと貯金のためにパパ活を始めました。 たくさんの素敵な出会いがあったので、皆さんに共有したいと思います。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休