2022年8月31日
今月: 559 views | 全期間: 559 views

彼氏にパパ活がバレたPJの体験談 バレないための注意点は?

パパ活をしていて最も恐れるのは親バレや彼氏バレ……というパパ活女子は多いと思います。パパ活していることが彼氏にバレるとしたら、何がきっかけなのでしょうか。実際にバレたことがある……という女性達に話を聞いてみました。

パパ活はこんなところから彼氏バレする! バレた後どうなった?

①持ち物から疑われる

「パパ活を始めてブランド物の服やバッグを買うようになったのを怪しまれて、彼バレしたことがあります。『中古で買った』と言っていたのですが、さすがに彼も怪しいと思ったようです。彼にはお茶をしてお小遣いをもらっているだけと話し、許してもらうことができました」(女性・21歳)

②パパとのLINEを見られた

「LINEの内容が表示される設定にしていて、パパとのLINEを見られてしまいました。パパに『生理だから会えない』と送って『生理なんだ、じゃあ仕方ないね!』という内容の返信だったので言い逃れできませんでした。彼は純粋な人だったので泣かれて大変でした」(女性・24歳)

③知り合いからタレコミされる

「パパと一緒にいるところを彼氏の同僚に見られてしまって彼にチクられました……。顔合わせでホテルのロビーでお茶しているところで見られて、部屋に入るところまですべてスマホで撮影されていたみたいです。さすがに言い訳をする間もなく振られてしまいました」(女性・22歳)

④パパと一緒にいるところを見られる

「パパと一緒に歩いているところを彼に見られました。絶対に彼氏が来ないようなエリアだったので手を繋いでいるところをバッチリと……。でも、彼氏も会社の同僚とキャバクラに行くところだったのでお互い様じゃない?と言ったら大喧嘩になりましたね」(23歳・女性)

⑤パパ活アプリやSNSからバレる

「私が使っていたパパ活アプリがあるのですが、それを彼氏の先輩が登録していて面白がって彼氏に見せたことからバレてしまいました。写真は加工していたので身バレしないかなと思ったのですが、ホクロの位置で気付かれてしまったようです……。彼には振られるだけならまだいいのですが、アプリのスクショを撮られていて周りに言いふらされたのは最悪でした……」(22歳・女性)

彼にパパ活バレしないための注意点

①高価なものを持ち歩かない

持ち物や着ている洋服が急に高価なものになると、パパ活を疑われる恐れがあります。彼とデートのときには高価なブランド物は持たないようにする、現金を多く持ち歩かないと気をつけるだけでもパパ活がバレるのを防ぐことができます。

②パパからのLINEは通知オフ

彼とデートしているときは、パパからのLINEの通知はオフにしておきましょう。パパの名前のアイコンを女性の名前に変えておくのもおすすめです。また、パパとのLINEは履歴に残さないようにしましょう。会う約束を終えたらすぐにトーク履歴を削除することで、彼氏バレを防ぐことができます。

③パパと会う場所にも気をつける

ホテルが多い繁華街でパパと会うのは、なるべく避けるようにしましょう。おすすめは仕事相手の人と言い訳ができる銀座や丸の内などのオフィス街。顔合わせするときは人目につく場所を避けて、会員制のバーやボテルのバーを使うようにしましょう。

④パパと一緒に外を歩かない

パパと一緒に町中を歩くという人は多いと思いますが、誰に見られているか分かりません!パパと会うときは現地集合、現地解散にしましょう。もし、移動をするのであればタクシーを使うのがおすすめです。

⑤不特定多数の目がつくサイトでパパを募集しない

パパ活アプリやSNSは誰でも簡単に登録することができるので、不特定多数の目につくというリスクがあります。アプリやSNSでパパ活をすることは誰にバレるかわからないので、やめておいたほうがよいでしょう。

交際クラブは身バレをもっとも防ぐことができる

彼氏にパパ活バレをしたくないのであれば、交際クラブに登録するのがおすすめです。交際クラブは厳しい審査をクリアした裕福な男性会員のパパばかりで、女性の情報は会員にしか見られないようになっています。

また、パパとのセッティングも事務所を通して連絡が来るため、パパと直接やりとりをする必要がありません。パパと会う場所も、人目につかない場所をきちんとチョイスしてくれるので周りの目が気になることもありません。

安全にパパ活をしたい女性は、交際クラブの登録を検討してみてくださいね。

Writer: 
Twitterのフォロワー数76000人超え。 IT企業でOLとして働きながらも、恋愛メディアでマインドセットな指南記事を執筆する人妻

りのこの記事

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる