2022年4月20日
今月: 124 views | 全期間: 1,051 views

遊ばれる女、捨てられる女

【ご質問】

遊ばれて捨てられる

男運が悪くて本当に苦しいです。外なので泣けませんが今日も約束をすっぽかされました。

私は何もしてないつもりです。

普通の女性と何かが違うんでしょうか。

ハッキリ教えてくれる人(通ってるエステのおばさん)には夜のオーラと前に言われました。

昼の人間に戻らないと駄目だからって。

なんでなんでしょう。

【URL】
/help/questions/view/12979

【回答】

ご質問誠に有難う御座います。

最低な男性に酷いことをされてばかりの恋愛でご質問者様は酷く傷つかれたことでしょう。私が代わりに謝罪をしたところでご質問者様の傷が癒えることはないでしょうが、1人の男としてご質問者様に謝罪させて頂きたく思います。

さて、ご質問者様のように「男運が悪い」と仰る女性は世の中にたくさんいらっしゃいますが、そういった女性にはある共通点があると言えるでしょう。

エステのおば様には大変申し訳御座いませんが、その共通点は夜のオーラでは御座いません。

もっとシンプルで、もっと単純な理由でご質問者様は男運に恵まれていないので御座います。

 

全滅してる

モテる男という生き物は、良くも悪くも女性をあまり差別致しません。

女性の顔が良くても悪くても同じように接しますし、女性の社会的地位がどんなものであれ、やはり同じように接する傾向があると言えるでしょう。

彼らはモテるので、良くも悪くも女性に頓着がないのです。言葉は悪くなりますが、女性がいくらでも寄ってくるので、11人にそこまで興味がないと言っても過言では御座いません。

ここにご質問者様の誤解が御座います。

おそらくご質問者様は「自分に何かしらの問題があるから、酷い扱いをされている」とお考えのことと思いますが、それは誤解と言わざるを得ません。

女性を雑に扱う男、特にモテる男は相手がどんな女性であれ雑に扱うもので御座います。つまりたとえご質問者様が橋本環奈様ばりの美人になり、夜のオーラを完全に消し去ったとしても、彼らは今と同じようにご質問者様を雑に扱うことでしょう。

ご質問者様が雑に扱われるのは、ご質問者様の性格や外見に問題があるからでは御座いません。

彼らはどんな相手であっても等しく雑に扱います。そういう意味では彼らは極めて平等な人間と言えるでしょう。

 

相手選びが問題

男性に大切にされる女性とされない女性の違いは、ほぼほぼ1つしか御座いません。

相手選び。

女性を大切にする男性は相手がどんな女性であっても大体そこそこ大切に扱いますし、逆に女性を雑に扱う男性は相手がどんな女性であっても大体そこそこ雑に扱います。

女性の性格、外見、オーラ、その他諸々は瑣末な問題であると言えるでしょう。大切にされるかどうかは「相手選び」でほぼほぼ決まります。

ですのでご質問者様が考えるべきことは、自分の性格や外見をどうやって磨くかということではなく、どうやって良い相手を好きになるかということでしょう。

 

男を見る目はある

自称「男を見る目がない女性」は残念ながら極めて素晴らしい観察眼を持っていると言えるでしょう。

彼女たちは数ある男性の中から、的確に「クズ」を選んでいるのです。これほどまでに的確に男性を見抜いているのですから、観察眼が無いなど口が裂けても言えません。

そして、おそらくはご質問者様もまた極めて素晴らしい観察眼をお持ちのことでしょう。

男性目線の話になりますが、世の中の男性の8割くらいは女性を丁重に扱います。つまり適当に相手を選んでいれば、10回中8回は「優しくしてくれる男性」を引き当てているはずなのです。

それなのに毎回必ず酷い男に出会ってしまうのであれば、それはご質問者様が毎回的確に20%の男性を選んでいるからに他なりません。仮にご質問者様がこれまでに10人のクズ男性を連続で引き当てているのであれば、その確率は0.00001%であり、これは年末ジャンボ宝くじの1等とほぼ同じ確率で御座います。残念ながらご質問者様は年末ジャンボが当たるような強運の持ち主ではないでしょう。

 

優しい男を選ぶには

男運が悪い女性は運が悪いわけでも、男を見る目が無いわけでも御座いません。

的確にクズを見抜き、そしてクズを好きになるからこそ、永遠に雑に扱われ続けているので御座います。そしてクズは相手が橋本環奈様でも雑に扱うので、どれほど自身を磨こうと優しくされることは御座いません。

ですので男性から優しくされたいのであれば、優しい男性を選べば良いだけ。しかも都合の良いことに世の中の男性の8割くらいは優しいので、そんな男性と出会うのは非常に簡単で御座います。

問題なのはこの後。

そもそも「クズを好きになる」ということは、裏返せば「優しい男を好きになれない」ということに他なりません。失礼ながら、おそらくご質問者様はこれまでに「優しい男性」からのアプローチを「なんか違う」と言って跳ね除けてきたことでしょう。

それでは優しい男を好きになるためには、どうすればいいのでしょうか。

まずは「自分はクズ男が好き」ということを認めることから始めましょう。

「いやいやそんなことはない」と言いたいお気持ちは分かります。しかし残念ながら好きなのです。少なくとも自分がクズ男を選ぶ傾向があるということを心に刻んでくださいませ。これすら認められぬということでしたら、残念ながら私には何も出来ません。

ご質問者様はクズ男と一緒にいたら、そいつを好きになってしまう生き物なので御座います。これはもうどうしようもありません。

それならば対処法は1つ。

好きになる前に距離を取る。

相手がクズかどうかなんて秒で分かります。「付き合う前にはクズの片鱗も見せなかったのに、付き合った途端クズになった」というのは、自尊心を保つための嘘と心得てくださいませ。ご質問者様は明確にクズ男を見抜いて選んでいるのですから、絶対に付き合う前から分かっているので御座います。

好きになったら手遅れです。

LINEを消せ。連絡を断て。決して会うな。

「誘われて断れなくて……」だと?

嘘つけ。キモい男の誘いなら、きちんと断れるじゃないか。断る能力はあるんだ。断れ。というかブロックしろ。

自分に嘘をつくな。貴方は分かっている、そいつがクズだと。見て見ぬふり決してするな。

ブロックしろ。Twitterは鍵垢にしろ。インスタは止めろ。

好きになったらおしまいです。好きになる前に手を打つしか方法は御座いません。

都内某所のラブホスタッフとして働いております。 Twitterやブログなどで恋愛指南をさせて頂いておりますが、今回はこうしてユニバース様でお悩み相談をさせていただくことになりました。 皆様のご来店を心よりお待ちしております。 著書「ラブホの上野さん」「恋愛下手な私が本命彼氏を作った31日」など ラブホの上野さんの相談室

ラブホスタッフ上野の記事

 ラブホスタッフ上野

 ラブホスタッフ上野

関連記事

【国内最大級の交際クラブ 全国展開】

► パパ活をしてみる