2021年11月18日
今月: 125 views | 全期間: 125 views

誕生日プレゼントはスマホの画面の修理代はおかしい?

 

【ご質問】

 

誕生日プレゼントはスマホの画面が割れてるのを修理して欲しい(4万円弱)でもおかしくないですよね

 

URL

/help/questions/view/9273

 

※本質問は交際クラブ「ユニバース」に寄せられたもので御座います。そのためご質問文に明記は御座いませんが、パパ活のパパ様から貰うプレゼントであると想定して回答しております。

 

【回答】

 

ご質問誠に有難う御座います。

 

大前提として、プレゼントというものは本来「貰った人が喜ぶもの」を渡すべきでしょう。例えば私はエビアレルギーなので、伊勢海老の贈り物をされても困ってしまいます。そういった事態を避けるためにも、相手が喜ぶものを選ぶという基本原則は守るべきでしょう。

 

それではこの基本原則に則って「相手が本当に喜ぶプレゼント」のランキングを紹介させて頂きます。

 

1位 現金

2位 各種金券

3位 有価証券

4位 不動産

5位 兌換性の高い貴金属

 

いかがでしょうか。おそらくご質問者様が本当に欲しいプレゼントもいくつか入っているのではないでしょうか。ちなみに私は1位から5位まで全て喜びますので、もしも私にプレゼントをして下さる機会が御座いましたら参考にして頂ければ幸いです。

 

折衷案は大事

 

貰う側にとって都合の良いランキングを作れば、先程のようなものになるのは間違いありません。

 

それではこの世界の全てのプレゼントは先程のランキングに載っているものだけにしてしまって良いのでしょうか。

 

この質問にYesと答える方は、おそらく「自分が貰う側」であると心のどこかでお考えのことでしょう。確かに先程のプレゼントは「貰う側」にとって都合が良いのは間違いありませんが、プレゼントは「渡す側」の人間がいることも忘れてはいけません。

 

「貰って嬉しいプレゼント」があるように「渡して嬉しいプレゼント」もまた存在するので御座います。

 

例えば孫の小学校入学祝いに祖父母が10万円の予算を組んでいたとしましょう。その子の両親からすれば、その10万円をそのまま現金で貰うのが1番嬉しいのは間違いありません。

 

しかし祖父母からすれば10万円を現金で渡すのではなく、ランドセルや学習机のような物として贈りたいという気持ちもまたご理解頂けるのではないでしょうか。現金を贈ってしまうと、それがどう使われたのか祖父母には分かりません。仮に分かったとしても、それは両親が子供に買い与えた物であり、自分がプレゼントしたという実感を得にくいのはご理解頂けることと思います。

 

もちろん「渡したいプレゼント」があるからといって、相手の希望を完全に無視したプレゼントをするのはいかがなものかと思いますが、プレゼントを貰う側も可能な範囲で相手の「渡したい欲」を満たすプレゼントを選択した方が世界の幸福度が上がるのは間違いありません。

 

これを頼めば万事解決

 

ご質問者様がスマホを直して欲しいと思っているのは分かりました。しかしこのプレゼントは限りなく現金に近いプレゼントになってしまうでしょう。さすがにパパと一緒に修理屋に行くということもないでしょうから、ご質問者様が修理代を受け取って後日修理をするという形になることと思います。

 

パパ様の性格や好みが分からないので一概には言えませんが、このプレゼントは「渡したい欲」を満たしているプレゼントとは思えません。おそらく頼めばその要求は通ることと思いますが、パパ様の内心はあまり良い物ではないでしょう。

 

ところで、ご質問者様は今どんなスマホを使用されているのでしょうか。

 

この回答を書いているほんの1ヶ月ほど前にiPhone13が発売になり、ちょうど先日pixel6が発売開始になりました。おそらく今のご質問者様のスマホは少なくともこの2機種よりは古いスマホなことでしょう。

 

それならばいっそのこと修理なんてケチ臭いことは言わずに新品のスマホをプレゼントに希望してはいかがでしょうか?

 

どちらも10万円前後と修理代に比べれば高いものの、「渡したい欲」に大きな差が御座います。

 

例えばパパ様がプレゼント予算を10万円用意していたとしましょう。しかしプレゼントを現金で要求すると、パパ様は物凄く不快になり5万円くらいしかくれません。一方で物でお願いした場合、パパ様は「渡したい欲」が満たされるので、きちんと10万円相当のものをくれることも御座います。

 

ご質問者様は最新機種が手に入りハッピー。

 

パパ様は自身の「渡したい欲」が満たされてハッピー。

 

同じ予算であっても、その物によってプレゼントする抵抗感は大きく変わるので御座います。パパ活だってお手当てはそう簡単にあげてくれないのに、高い店に連れてってというお願いは意外と簡単に通るのはこの抵抗感が原因なので御座います。

 

都内某所のラブホスタッフとして働いております。 Twitterやブログなどで恋愛指南をさせて頂いておりますが、今回はこうしてユニバース様でお悩み相談をさせていただくことになりました。 皆様のご来店を心よりお待ちしております。 著書「ラブホの上野さん」「恋愛下手な私が本命彼氏を作った31日」など ラブホの上野さんの相談室

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国主要都市に配備】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休